また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1227055 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(栂池In・蓮華温泉Out)

日程 2017年08月12日(土) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候12日曇時々雨 13日晴のち曇 14日曇時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間30分
休憩
0分
合計
5時間30分
S栂池ヒュッテ12:3015:00天狗原/白馬岳神社17:00乗鞍岳18:00白馬大池山荘
2日目
山行
8時間30分
休憩
1時間40分
合計
10時間10分
白馬大池山荘07:4009:30小蓮華山09:5010:40三国境11:40白馬岳11:5012:00白馬山荘13:1013:35白馬岳14:30三国境16:00小蓮華山17:50白馬大池山荘
3日目
山行
1時間50分
休憩
0分
合計
1時間50分
白馬大池山荘09:4011:30蓮華温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムには休憩を含む。
3日目は子連れではなく、大人男性1人によるかなり飛ばしたコースタイム。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

8月12日の天気はこんな感じ。雨が降ったりやんだり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8月12日の天気はこんな感じ。雨が降ったりやんだり。
8月13日の10時ぐらいまでの天気はこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8月13日の10時ぐらいまでの天気はこんな感じ。
1

感想/記録

登頂する13日の天気予報がいいことを信じて、予定どおり決行。
12日は朝1番のかがやきで長野へ。長野からの8:20のバスは2台出るほどの混雑ぶり。
ゴンドラは待ち時間なしで乗れ、ロープウェイも20分毎の定期便以外に臨時便を出していたので、ほとんど待たずに乗れた。
栂池ヒュッテで腹ごしらえして出発。
道中危ないところはないが、子連れなのでめちゃくちゃ時間がかかった。
白馬大池に着いたときには、テントを張るところがほとんどなく、池側の斜めになっているところにかろうじて場所を確保。雨が降っているのにフライのペグを打てないくらい隣とくっつけないといけないような状況だった。
夜10時ごろ目が覚めた時、外が明るかったので、もしかして月明かりかと思い、テントから顔を出してみると、月と満天の星空と、そして流れ星(ペルセウス座流星群)がよく見えた。
13日、起きてみると雲1つない青空。早く出たかったが、前日の疲れもあり早く起きられなかったり、連泊するので平らなところにテントを移設したり、そして、トイレ渋滞で30分待ちだったりで、出発が遅れた。
小蓮華山くらいまでは展望があったが、ガスが上がってくるのが早く、ほどなくほとんど展望がなくなった。
白馬の山頂を経由して白馬山荘で昼の大休憩。スカイプラザのランチメニュー(ご飯もの)は13時までのようなので、しっかり食べたい人は要注意。
来た道をたどって再び白馬大池へ。夕方は雨が降っていたが、夜には止み、この日も星空が見えた。
14日、先に蓮華温泉まで下りてテントを張り、再び戻って家族を迎えに行くことにして、出発。急いでいたので、ペットボトル片手に歩きながら給水することで休憩なしで歩き続け、2時間弱で蓮華温泉に到着。ここのエアリアマップのコースタイムは厳しめだと思う。
この日は、蓮華温泉の内湯につかり、蓮華温泉キャンプ場に幕営。このキャンプ場、地面が草地なので晴れていれば自然いっぱいで気持ちよさそうだが、雨が降ると水はけが悪くあまり居心地がよくない。
翌日、野天風呂に行きたかったが、疲れ果てていたので諦め、内湯にさらっとつかり帰途についた。
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ