ヤマレコ

記録ID: 1227289 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

摩耶山 (天狗道〜杣谷)

日程 2017年08月14日(月) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

 新神戸駅発    9:09
 見晴展望台    9:23〜9:35
 布引ダム     9:47
 市ケ原      10:12〜10:17
 ハーブ園分岐   10:41
 鉄塔       10:47〜10:52
 学校林道分岐   11:32〜11:43
 行者尾根分岐   12:13〜12:18
 地蔵谷分岐    12:27
 掬星台      12:50〜13:15
 杣谷峠      13:45〜13:50
 木ノ袋谷出合   14:13
 長峰橋着     15:24

 休憩時間
 上り  38分
 下り  20分
 
    

感想/記録
by mesner

 
 ◆ 最近天気が安定しなくて、先週は行き損なった。今日も夕方には雨になるとの事。
 それでも予報では、気温 33℃だ。 お盆になっても、湿気が多い。
 前回の地蔵谷は、上りが 3時間43分も掛かった。今日の天狗道もしんどいだろう。

 ◆ 何時も、布引ダムの途中の見晴らし展望台で、手袋やストックを出して準備をする。雲が多く、展望は悪い。
 布引ダムは、前回と同じく、最高の水位で満杯だった。余分な水を流す脇の水路に流れ込み、ダム手前の滝も水量が多く、三筋も流れていた。
 市ケ原にからは、縦走路から分かれて、随分前に通ったことがある、ハーブ園に行く道に入る。季節の所為かブッシュが多く、随分感じが違う。
 尾根に出ると、右に行けばハーブ園・ロープウェイ山上駅への道だが、これに別れ、左に行くと鉄塔のあるピークに出て天狗道に出合う。以前はこのピークからは展望が良かったが、木やブッシュが伸びて、以前の様な展望ではなかった。

 ◆ 天狗道に出ると、すぐ登りになる。所謂稲妻坂だ。冬場は西から寒風が吹く所だが、今日は南風だ。湿気が多く今一だ。急坂と暑さでなかなか進まない。
 学校林道との出合いに着いたのは、前回と同じ時間になってしまった。
 今日は、今までの所、笹枯れの現象は見られなかった。

 ◆ ここから山頂までには、行者尾根が分かれている、大きなピークを越えなければならない。約80mの登りだ。これが実にしんどい。途中岩登りみたいな、ストックが邪魔になるような処もある。
 そして、ピークを越えると老婆谷のコルがあり、つぎの小さなピークを越えた処が地蔵谷の入口のコルだ。
 偶然にも、先週地蔵谷から上がって来た時間と全く一緒だ。
 ここから、いよいよ最後の登りで、俗にゴロゴロ坂と言われている。掬星台まで約90mの登りだ。行者尾根のピークをやっと超えた身には、これまたしんどい上りだ。

 ◆ 掬星台では、お盆の最中で、ハイカーは多かった。幸い大きな欅の木の下のベンチで昼食がとれた。木陰は思いのほか風があり涼しかった。
 帰り道を考えたが、前回が長峰山だったので、今日は杣谷、徳川道にする。
 杣谷は昔、幕末に、神戸で外人とトラブルを起こさないよう、一般人の通行を迂回させるために、幕府が造った道の名残である。それを感じさせるものは、今では、杣谷上部の石段の道くらいで、木の袋谷の出合までで、それより下流は、ダムが出来たり、或いは洪水等の為と思われるが、ここにそんな道が在ったと思われる形跡はない。
 笹枯れがあるかを気にかけていたが、杣谷では全く見られなかった。
 
 ◆ 杣谷の下半分は、両岸の急斜面を何回も渡渉したり、トラバース気味に進むような、岩場みたいな処が多く、気の抜けない道だ。長峰山の方が、アップダウンがしんどいかも知れないが、道自体は楽なコースだ。

 ◆ 長峰橋の西詰めが、杣谷や、山寺尾根の登山口だ。此処にはすぐ上のダムの水をパイプで引いてある。冷たい水がどんどん出ている。しかし、飲料には不適なようだ。
 でも、顔を洗ったり、汗を拭いたり、ストックを洗ったりするには、とても重宝だ。

 今日も、タクシーが来たら、阪急まで乗ろうと思っていたが、タイミング良く通りかかったので、これもラッキーであった。

訪問者数:40人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 2746
2017/8/22 20:23
 こんばんは mesnerさん
天候が安定しませんね
夕立それに雷には遭遇したくありません

花脊のササも保護ネットの中は大きくなっていました

まだ暑さは続くようです 気を付けてください
登録日: 2012/8/13
投稿数: 1186
2017/8/22 22:12
 Re: 摩耶山
olddreamer さん、今晩は。

 貴船とか、北山の雷雨や夕立は、凄いですからね。雨粒の大きさが違いますね。私も、昔よくやられました。
 六甲では、それ程ではありませんが、夕立も雷雨も嫌ですね。

 ちまきの笹は、ネットで囲んだくらいで足りるのですかね。
 笹はイネ科で、笹の実も葉っぱも、鹿の大好物らしいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ