ヤマレコ

記録ID: 1227921 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

白根南嶺〜北岳,塩見岳,荒川三山

日程 2017年08月12日(土) 〜 2017年08月16日(水)
メンバー
天候1日目晴れ後曇り,2日目曇り,三日目晴れ後曇り,4日目,5日目雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沼平駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間32分
休憩
22分
合計
10時間54分
S畑薙ダムゲート前03:5504:59青薙山登山口05:0506:31池ノ平06:4008:47青薙山08:4809:58稲又山11:03所ノ沢越13:38布引山14:43笊ヶ岳14:4914:49宿泊地
2日目
山行
10時間2分
休憩
5分
合計
10時間7分
宿泊地04:3504:53椹島下降点04:5406:22生木割山07:03天上小屋山11:09奈良田越12:07白剥山12:1112:41ピーク横の小さなコル14:42笹山 (黒河内岳)南峰
4日目
山行
10時間33分
休憩
5時間22分
合計
15時間55分
熊の平小屋03:5004:22安倍荒倉岳04:55竜尾見晴05:10新蛇抜山05:1206:07北荒川岳06:0806:11北荒川岳キャンプ場跡地07:24北俣岳分岐07:51塩見岳東峰07:56塩見岳08:0008:40塩見小屋09:46本谷山09:4710:23三伏山10:32三伏峠小屋10:3911:36烏帽子岳12:08前小河内岳12:38小河内岳12:4314:03板屋岳14:33高山裏避難小屋14:33ゴール地点14:33ゴール地点07:06荒川前岳12:0712:17荒川中岳12:1812:10ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
青薙山登山口〜笊が岳
登山口から赤崩れの頭は明瞭です。赤崩れの頭から稲又山は踏み跡不明瞭な所も出てきます。
稲又山から緒の沢越は踏み跡薄が分かりずらいです。特に稲又山山頂から緒の沢越の縦走路にのるまでと小屋跡はわかりずらいです。稲又山山頂からは先週下見したので問題ありませんでしたが小屋跡から先は大変わかりずらいです。
コンパスと地形図で方向を確認したらピンクテープがありました。緒の沢越からは進むにつれ明瞭になります。 
布引山への登りは急登でした。布引崩れの縁を通りますが迂回路もあり危険個所はありませんでした。

笊が岳〜笹山
笊が岳からハイ松尾山までは明瞭です。ここは直角に左に折れます。
天井小屋山を下ると長いトラバース道、トラバースが終わると林道歩きです。崩壊地もありますが危険とは感じませんでした。ただ林道の分岐点がありますので地形図やGPSで要確認です。林道はマークは少ないです。
奈良田越の標柱から登山道です。最初は尾根の東側を歩きますが尾根に取り付くまでは踏み跡が薄いです。笹山手前のハイマツ漕ぎは強烈でした。

笹山〜熊の平小屋〜椹島
笹山からは歩きやすい登山道です。ケルンがふんだんにあります。
広河内岳から先は一般道です。三峰岳周辺,塩見岳の岩場の下りは慎重に歩きました。
高山裏避難小屋から椹島まではログ取ってません。








その他周辺情報井川オートキャンプ場の温泉に入りました。300円です。

装備

備考 防水対策したつもりでしたがダメでした。

写真

2周連続です。
2017年08月12日 04:59撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2周連続です。
池の平 この時点ではザックカバーは無事でした。
2017年08月12日 06:33撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の平 この時点ではザックカバーは無事でした。
1
テントが1張り。
2017年08月12日 06:38撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントが1張り。
赤崩れの頭から
2017年08月12日 07:12撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤崩れの頭から
1
900m下を見下ろします。
2017年08月12日 07:12撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
900m下を見下ろします。
2
東峰を北上し西峰を帰ってくる予定です。
2017年08月12日 07:12撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰を北上し西峰を帰ってくる予定です。
2
ここから,らしくなってきます。
2017年08月12日 07:12撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから,らしくなってきます。
2
緒の沢越への縦走路。ありがたい標識
2017年08月12日 10:29撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緒の沢越への縦走路。ありがたい標識
2
小屋跡,この先が分かりずらいです
2017年08月12日 10:43撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋跡,この先が分かりずらいです
マークを見失わないように。
2017年08月12日 10:47撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マークを見失わないように。
なんとか緒ノ沢越
水場に行きました。
2017年08月12日 11:30撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか緒ノ沢越
水場に行きました。
1
布引崩れ
沢の音がしています。
2017年08月12日 12:22撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引崩れ
沢の音がしています。
2
布引山のテント場
2017年08月12日 13:39撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引山のテント場
1
笊が岳
展望はありませんでした。小笊もみえません
2017年08月12日 14:41撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊が岳
展望はありませんでした。小笊もみえません
1
山頂付近に張りました。
2017年08月11日 19:27撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近に張りました。
2
2日目
2017年08月13日 04:36撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目
ご来光は期待できません。
2017年08月13日 04:36撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光は期待できません。
1
椹島下降点
2017年08月13日 04:50撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹島下降点
1
右に荒川,左に赤石岳
2017年08月13日 05:57撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に荒川,左に赤石岳
2
笊が岳
2017年08月13日 05:57撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊が岳
5
林道,時々こんな所も
2017年08月13日 08:01撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道,時々こんな所も
林道から
2017年08月13日 08:08撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から
伝付峠の水場
2017年08月13日 08:44撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝付峠の水場
1
この辺りはまだ序の口
2017年08月13日 13:39撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはまだ序の口
3
笹山が見えてきました。ここからが大変でした。
2017年08月13日 13:49撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹山が見えてきました。ここからが大変でした。
1
テント設営途中
2017年08月13日 14:56撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営途中
2
笹山北峰標識 塩見岳と蝙蝠岳
2017年08月14日 04:39撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹山北峰標識 塩見岳と蝙蝠岳
3
笊が岳から歩いて来た道
2017年08月14日 04:39撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊が岳から歩いて来た道
1
小さなケルンが道標です。
2017年08月14日 05:08撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなケルンが道標です。
1
今度はこの付近でテントを張りたいです。
2017年08月14日 05:39撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はこの付近でテントを張りたいです。
3
一瞬ガスが出てきました。
2017年08月14日 05:39撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが出てきました。
1
ガスはすぐに消えて快適な稜線歩きです。
2017年08月14日 05:48撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスはすぐに消えて快適な稜線歩きです。
2
仙塩尾根の上に中央アルプス
2017年08月14日 05:48撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙塩尾根の上に中央アルプス
1
富士山も見えて来ました。
2017年08月14日 05:48撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えて来ました。
1
左から北岳,赤岳,鳳凰山
2017年08月14日 06:16撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から北岳,赤岳,鳳凰山
2
蝙蝠尾根と悪沢岳
2017年08月14日 06:41撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝙蝠尾根と悪沢岳
2
大きなケルン
2017年08月14日 07:14撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなケルン
1
広河内岳
2017年08月14日 07:25撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河内岳
3
塩見岳と悪沢岳
2017年08月14日 07:25撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳と悪沢岳
1
富士と歩いて来た稜線
2017年08月14日 07:26撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士と歩いて来た稜線
3
大門沢下降点
ここからは別世界でした。
2017年08月14日 07:58撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢下降点
ここからは別世界でした。
良い天気になりました。
2017年08月14日 08:34撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気になりました。
5
ガスが
2017年08月14日 09:07撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが
1
西農取を見上げました。
2017年08月14日 09:12撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農取を見上げました。
2
農取小屋
2017年08月14日 09:30撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農取小屋
1
三国平への分岐
2017年08月14日 09:40撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国平への分岐
1
間ノ岳
2017年08月14日 10:38撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳
1
山梨の標識
ガスで展望はありませんでした。
2017年08月14日 10:38撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨の標識
ガスで展望はありませんでした。
1
北岳に 途中ガスが晴れました。
2017年08月14日 11:20撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳に 途中ガスが晴れました。
1
北岳山荘
2017年08月14日 11:42撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘
北岳の登り
2017年08月14日 12:00撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳の登り
1
すぐに戻ります。
2017年08月14日 12:21撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに戻ります。
1
間ノ岳の戻って来ました。
2017年08月14日 13:52撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳の戻って来ました。
2
三峰岳へ
2017年08月14日 14:15撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰岳へ
1
三峰岳
2017年08月14日 14:29撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰岳
2
間ノ岳
2017年08月14日 14:29撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳
2
北岳,ガスが取れてる。
2017年08月14日 14:30撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳,ガスが取れてる。
1
熊の平への道
2017年08月14日 14:31撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の平への道
1
三国平
2017年08月14日 14:54撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国平
1
熊の平のテン場
混んでたので一番下に張りました。
2017年08月14日 15:46撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の平のテン場
混んでたので一番下に張りました。
1
水は豊富です。
2017年08月14日 15:54撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は豊富です。
2
4日目
2017年08月15日 03:51撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目
安倍荒倉岳
三角点だけ。
2017年08月15日 04:23撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安倍荒倉岳
三角点だけ。
竜尾見晴から農取岳と間ノ岳
2017年08月15日 04:54撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜尾見晴から農取岳と間ノ岳
白根南嶺
2017年08月15日 04:54撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根南嶺
1
塩見岳方面
2017年08月15日 04:54撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳方面
1
大井川東俣
2017年08月15日 05:15撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大井川東俣
1
樹林帯を進みます
2017年08月15日 05:18撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を進みます
北荒川岳
小雨が降ってきました。
2017年08月15日 06:08撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北荒川岳
小雨が降ってきました。
キャンプ地跡
ここから雨が本降り
2017年08月15日 06:14撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ地跡
ここから雨が本降り
1
レインウエアを着ました。
2017年08月15日 06:16撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レインウエアを着ました。
森林限界に出ました。
2017年08月15日 06:47撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界に出ました。
1
蝙蝠尾根との分岐
2017年08月15日 07:23撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝙蝠尾根との分岐
1
塩見岳東峰
2017年08月15日 07:54撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳東峰
3
西峰
2017年08月15日 07:57撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰
3
いきなり小河内岳
この先風雨にさらされ写真はありません。
2017年08月15日 12:39撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり小河内岳
この先風雨にさらされ写真はありません。
1
5日目の荒川前岳への登り
2017年08月16日 06:43撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5日目の荒川前岳への登り
1
荒川前岳
2017年08月16日 07:07撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川前岳
3
中岳
2017年08月16日 07:16撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳
2
悪沢への登り
2017年08月16日 07:35撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢への登り
1
悪沢岳からの下り,オレンジのペンキマークがわかり易いです。
2017年08月16日 08:10撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳からの下り,オレンジのペンキマークがわかり易いです。
1
花満開です。
2017年08月16日 08:35撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花満開です。
1
千枚岳登山道,小石下付近の登山道
小川です。
2017年08月16日 10:56撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳登山道,小石下付近の登山道
小川です。
1
ここが心配でした。
2017年08月16日 11:57撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが心配でした。
1
無事に終了しました。
今回はバスを使いました。
2017年08月16日 12:10撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に終了しました。
今回はバスを使いました。
1

感想/記録
by KF4148

待ちに待ったお盆休み。今年は1週間南アルプスに入る予定でした。
下見もして食材など準備万端でした。しかし18日19日に用事が出来てしまいました。白根南嶺から広河原に下って早川尾根から仙塩尾根で南ア南部の行ける所までの計画でしたが,初日は笊が岳,二日目は笹山,三日目は熊の平小屋,四日目は小河内岳避難小屋(高山裏避難小屋)5日目は赤石小屋(椹島)6日目下山の計画に急遽変更しました。
11日に帰宅し沼平に向かいましたが閑蔵線が通行止めでした。帰ろうと思いましたが,引き返して静岡市経由で沼平に着いたのは0時すぎでした。

1日目は仮眠し沼平から青薙山登山口へ。稲又山,所の沢越の取り付きは下見してあるので問題ありません。ここから先は踏み跡が薄く慎重にマークと山梨側を意識しながらあるきました。特に小屋跡から先が不明瞭でコンパスで方向を確認して歩くとマークがありほっとしました。所の沢越の水場で水を補給しここから布引山への登りがキツクなりました。布引山までしっかりとした休憩を取らず登ってしまい笊が岳の登りですっかりバテテしまいました。しかし目標の笊が岳にたどり着けました。山頂付近にテントを張っていたら雨が降ってきました。もちろん展望もありません。
6時過ぎには雨があがりました。静かな夜で寝不足もあって爆睡でした。

2日目はご来光をと思いましたが展望は全く無く日の出前に出発しました。
雨は降ってませんでしたがレインウエアを着てスタートしました。
椹島下降点を越え水場分岐に着きましたがそのまま通過しました。ハイ松尾山山頂に行こうとしましたがハイマツが凄くて諦めました。直角に左に曲がり上倉沢上部で休憩をとりました。曇り空でしたが展望が笊が岳が見えました。この先は展望はほとんどありませんでした。
伝付峠の水場で水を汲みました。晴れてれば気持ちの良い場所ですがガスって展望所にはよりませんでした。奈良田越からの登山道は荒れていました。思ったよりも歩かれてないようです。急登もありますが距離が短くなだらかで笹山まで標高差700mを登って行きます。しかし森林限界に出てからのハイマツ漕ぎは強烈でした。最初は尾根の東側を登り一瞬展望が開けます。そこから道を見つけられず,尾根の東側を行ってダメで,西側を行ってもダメで尾根沿いを行ってもダメで途方にくれました。尾根の中央をもう一度突破しようとしたら転倒し尾根の西側に転倒したら道がありました。
ハイマツ漕ぎが終わると少し東に下りテント適地がありました。何とか予定通り山頂に着きました。3人組の登山者がいました。北方へこれから行くそうです。笹山は薄日が差してました。すぐにテントを張りウエアやマットなどを乾かす事ができました。笹山山頂は平で周りが樹林で覆われ良いテント場です。三人の登山者が戻ってきてツェルトを2張りでした。この日の夜も静かでした。夜は少し雨が降りましたが
翌朝は上がってました。

3日目は笹山北峰でご来光を期待しましたが東側は雲ってました。北峰から一旦樹林帯に入ります。道は明瞭です。ハイマツ漕ぎもありますが笹山手前に比べればたいした事ありません。白河内岳山頂からは快適な稜線歩きです。雲が徐々に取れ南アルプスの山々を見ながら進みます。広河内岳からは北アルプスも見えました。
大門沢登山口からは農取岳,西農取岳,展望はここまででした。農取小屋の水場で補給予定でしたが、北岳ピストンできそうなので間ノ岳に急ぎました。間ノ岳に着くとガスで展望はありません。熊の平でのんびりしようかと思いましたが,北岳にピストンする事にしました。必要な物だけをサブザックに入れ北岳にピストンしました。途中北岳山荘で水をもらいましたが生水ではなく殺菌してありました。
北岳山頂は展望は無くすぐに間ノ岳に戻りました。間ノ岳から熊の平までは三峰岳周辺が岩場で慎重に下りました。三国平を経て熊の平小屋に着きました。水が豊富した。水を節約しての山行だしたので水のありがたさがひとしおでした。
テント場は縦走の高校生の山岳部などで混んでいました。19時過ぎにはすっかり静かになりこの日も静かで熟睡できました。

4日目は高山裏避難小屋を目指しました。早朝は高曇りで竜尾見晴からは間ノ岳,農取岳が見えました。塩見岳はガスでした。また大井川東俣のも見下ろせました。
このまま天気が持つと思いましたが,キャンプ場跡地から本降りの雨になりました。
森林限界に出ると風はそれほどでもなく助かりました。塩見岳はガスで山頂独占でした。少し休憩をして慎重に岩場を下りました。
小河内岳から風雨にさらされました。ハイマツが風を防いでくれてこの日はハイマツに助けられました。樹林帯に入り休憩しました。ザックカバーが破れていました。
連日の薮漕ぎで破れたようです。防水のスタッフバッグで着替えやシュラフは濡れずに済みました。椹島からのバスのために高山裏避難小屋で小屋泊しました。営業小屋の宿泊は4年振りでした。お湯は使い放題で水場に行かなくて済みました。
宿泊者は4人でスペースが広く使えました。ハンガーにカッパやウエア,靴下などを掛けましたがあまり乾きませんでした。管理人は今年から変わってました。
フレンドリーな方ですが私はメチャメチャ浮いてたと思います。

5日目,朝は雨が上がってました。雨が降り出す前に荒川崩壊地の登りきれました。
途中下って来る方と4人ほどすれ違いました。
荒川岳からは本降りになり今日中に椹島に下る事としました。
こんな天気でも三枚小屋まではたくさんの登山者とすれ違いました。千枚小屋により椹島のバスの時間を確認したら13時と14時のバスがありました。14時のバスは余裕で間に合います。玄関先の軒下で休憩し下山しました。
雨は本降りで登山道は小川のような所もありました。登ってくる登山者も10人以上はいました。千枚岳登山口付近の滝の辺りが心配でしたが大丈夫でした。
12時15分に椹島に着き13時のバスに乗る事ができました。受付で沼平でも下車できるとの事。今まで知りませんでした。
帰路は静岡によって帰りました。(ザックカバーーなどを購入の為)閑蔵線は通行可能のようでした。

5日間でしたが,何とか青薙山から椹島まで戻って来れました。雨対策はしてきましたが,ずぶ濡れになってしまいました。雨対策をしっかりしないと、特にテント泊では行動わ早めに切り上げるなどしないとダメだと思いました。(今回は小屋泊)
この経験を今後生かして行きたいと思います。












訪問者数:352人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/5
投稿数: 1079
2017/8/18 6:59
 雨ですね
KF4148さん
おはようございます。
長いルートですね。広河内岳までは私も歩いた所なので良くわかりました。笹山の手前の這松帯はKF4148さんも迷ったんですね。私だけではなく安心しました。
間ノ岳から荒川中岳の区間は今後歩きたいので参考になりました。
この夏休みは雨が多く雨対策が大切ですね。テン泊慣れしたKF4148さんでも大変だったようですね。
今の私では5日間山に入るのは無理だと思います。

お疲れ様でした。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 103
2017/8/18 16:54
 Re: 雨ですね
Zenjinさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。
笹山手前のハイマツの中で転倒し脱出できないかと思いました。
こんなに雨に降られたのは初めてでした。
山小屋があるのでいざとなれば山小屋に駆け込みます。
間ノ岳からは写真が少なく高山裏小屋からはログがないので参考にしないで下さい。。
登録日: 2015/6/11
投稿数: 176
2017/8/18 21:18
 お疲れ様でした🙇
いつもハードな山行、お疲れ様です❗

連休があまり無い私には無理な山行、羨ましいです✨

我々は、まだ2泊までしかした事が無いので、機会が有ったらロングやってみたいです❗

いつも面白いルート、参考にさせて貰ってますよ〜✌
悪天候の中、お疲れ様でした🙇
登録日: 2013/9/16
投稿数: 1555
2017/8/18 21:23
 頭が下がります
私の精一杯の縦走×2のボリュームです。
野心的な縦走成し遂げるガッツにただただ頭が下がります。
三峰岳から先、天気残念でしたね。
私も鳥倉〜三峰岳ピストンしたのですが復路はこんな感じの天気でした

秋に白峰南嶺、二分割してあるいてみたいなと思ってます。
直前に改めて見直すかと思います。
私もそうなのですがガスや雨降った箇所、また晴れた時に歩きなおしたいものですね。
本当にお疲れ様でした。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 103
2017/8/18 21:49
 Re: お疲れ様でした🙇
o-tarさん,こんばんは!
私こそo-tarさんたちの山行見て凄いと思ってます。
南アルプス主脈なら水には困りませんのでo-tarさん達ならロング縦走はいつでもできますよ!
私もo-tarさん達の歩いた(走った?)ルート参考にさせてもらってます。
これからも宜しくお願いします。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 103
2017/8/18 22:00
 Re: 頭が下がります
tomhigさん!こんばんは
コメントありがとうございます。
体力だけがとりえなんです。

今度仙塩尾根歩く時は蝙蝠尾根も一緒に歩きたいです。
tomhigさんのレコ参考にさせてもらいますよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ