ヤマレコ

記録ID: 1228162 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳2泊3日(猿倉〜白馬岳〜栂池)

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月13日(日)
メンバー , その他メンバー17人
天候8/11雨、8/12雷雨、8/13晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間10分
休憩
0分
合計
1時間10分
S猿倉荘17:0218:12白馬尻小屋
2日目
山行
5時間19分
休憩
32分
合計
5時間51分
白馬尻小屋05:4407:34岩室跡07:3909:18避難小屋09:3410:55白馬岳頂上宿舎11:0611:35白馬山荘
3日目
山行
7時間22分
休憩
1時間32分
合計
8時間54分
白馬山荘04:0404:26白馬岳04:4405:41三国境05:5406:49小蓮華山06:5507:51船越ノ頭07:5408:32白馬大池山荘08:5709:47乗鞍岳09:5011:13風吹大池方面分岐11:18天狗原/白馬岳神社11:3912:55栂池山荘12:5812:58栂池ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初日の出発が17時過ぎと遅くなったのは高速道路が渋滞したためで、決して計画が無謀だった訳ではありませんよ。(^-^;
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません。
雪渓は白馬大雪渓、白馬乗鞍から大岩の途中にも雪渓がありました。
大雪渓はアイゼンを付けましたが、白馬乗鞍から大岩の途中にある雪渓は、慎重に歩けばアイゼンを付けなくても大丈夫でした。
その他周辺情報このツアーでは、下山後、飯森駅近くにある十郎の湯という温泉までバス移動して、汗を流してサッパリすることが出来ました。
乗用車なら20台くらいは停められる大きめの駐車場があります。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 行動食 飲料 ハイドレーション ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ アイゼン

写真

今年もツアー登山。
白馬駅前で山岳ガイドの馬場さんと合流。
2017年08月11日 16:12撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年もツアー登山。
白馬駅前で山岳ガイドの馬場さんと合流。
ツアーで知り合って仲良くなった仲間。
2017年08月13日 04:32撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーで知り合って仲良くなった仲間。
2
そろそろ夜明け。
2017年08月13日 04:39撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ夜明け。
白馬岳山頂を振り返り。
ご来光の時間は山頂が混むので、山頂での写真撮影後は先に進みます。
2017年08月13日 04:55撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂を振り返り。
ご来光の時間は山頂が混むので、山頂での写真撮影後は先に進みます。
1
日の出。
2017年08月13日 05:01撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出。
1
ご来光。今年は天気が良くて、拝めました。
2017年08月13日 05:01撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光。今年は天気が良くて、拝めました。
1
景色もクッキリ。
2017年08月13日 07:00撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色もクッキリ。
4

感想/記録

初日と2日目は土砂降りで、出鼻を挫かれた感じでした。
でも3日目は晴れたので、ご来光、景色もバッチリで、満足のいく2泊3日でした。
2016年は、大雪渓の雪はかなり少な目でしたが、今2017年は結構残雪があって、涼しい吹き上げの風と、山を越えてきた生暖かい風を感じながら大雪渓歩きを十分堪能しました。
ただ、山の日の3連休は、お盆の帰省ラッシュとかち合ったので、往きも帰りも大渋滞でした。他のツアー参加者も言ってましたが、新宿や横浜から直通の列車があれば良いのになぁ、という感じでしたね。
訪問者数:118人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ご来光 雪渓 山の日
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ