また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1228377 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

塩見岳から蝙蝠岳

日程 1999年12月30日(木) 〜 2000年01月02日(日)
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間30分
休憩
0分
合計
6時間30分
S林道P09:0009:30鳥倉林道登山口12:30三伏峠小屋15:00本谷山15:30塩見テン場
2日目
山行
8時間35分
休憩
0分
合計
8時間35分
宿泊地07:4009:20塩見岳12:00蝙蝠岳15:00塩見岳16:15塩見テン場
3日目
山行
6時間20分
休憩
1時間0分
合計
7時間20分
塩見小屋テン場08:2010:00三伏峠小屋11:0012:50小河内岳15:40三伏峠
4日目
山行
2時間20分
休憩
0分
合計
2時間20分
三伏峠08:0009:50鳥倉林道登山口10:20林道PG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

感想/記録

 主稜線から少し外れた山頂は中々縦走のついでに寄ると言うわけにならなかった。南アルプスも主な山はほぼ登ったような気がしてきたので周辺の山頂からの景色を見たいと今回は蝙蝠岳を目指した。年末だがこの辺りは雪は多くなく林道でずいぶん奥まで車で入ることができた、路肩の広場に車を置いて30分ほどで登山口に着いた、ここは標高も高いので塩川から登る事を考えたらずいぶん早く三伏峠に着いた、本谷山から見る塩見岳は厳冬期というより初雪の感じ、塩見小屋のテン場をベースに蝙蝠岳を往復、ここまでは思ったより時間がかかって往復一日かかった、縦走中に寄り道というぐらいの距離ではなかった、蝙蝠岳からは富士山が大きく見える、塩見岳も縦走路から見るよりも岩の感じが大きくりぅぱな山に見える、三伏に戻り小河内岳を往復し鳥倉林道に下る。鹿塩の温泉に入り帰途に就く。
訪問者数:96人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 テン 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ