ヤマレコ

記録ID: 1230153 全員に公開 トレイルラン飯豊山

奥胎内〜飯豊ピストン(雷雨にて頼母木小屋で撤退)

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨・雷
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
11分
合計
4時間10分
S奥胎内ヒュッテ06:1006:32足の松尾根コース登山口06:32姫子ノ峰08:14大石山08:32頼母木小屋08:4308:57大石山10:01足の松尾根コース登山口10:20奥胎内ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

本日の戦闘服。トレラン用のザックは走りやすい(当然か)
2017年08月19日 06:59撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の戦闘服。トレラン用のザックは走りやすい(当然か)
2
胎内ダムの工事ダンプがピストン
2017年08月19日 06:59撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内ダムの工事ダンプがピストン
ほぼ工事関係者
2017年08月19日 06:59撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ工事関係者
足の松尾根。ここは下りが毎回きつい。特に雨に濡れた根っこがスリッピー。
2017年08月19日 07:23撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足の松尾根。ここは下りが毎回きつい。特に雨に濡れた根っこがスリッピー。
お立ち寄りしました。
2017年08月19日 07:24撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お立ち寄りしました。
この根っこが大変
2017年08月19日 07:29撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この根っこが大変
稜線はガスっています。1000mを超えたあたりから、ゴロゴロと雷が。
2017年08月19日 07:51撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線はガスっています。1000mを超えたあたりから、ゴロゴロと雷が。
本日はタウン仕様で。
2017年08月19日 08:42撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はタウン仕様で。
2
日差しが射してきましたが。。。
2017年08月19日 09:04撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが射してきましたが。。。
1
大石山からの稜線が刈られていましたが、笹の葉でトレイルが見えないので、走るのはきつい。
2017年08月19日 09:15撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石山からの稜線が刈られていましたが、笹の葉でトレイルが見えないので、走るのはきつい。
ガスの中。雷も多くなりました。一瞬光も見えた。
山小屋の主人と話。天気はこれからどうですか?と聞くと、「普通なら行かないね」の一言で、即撤退へ。
2017年08月19日 09:36撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中。雷も多くなりました。一瞬光も見えた。
山小屋の主人と話。天気はこれからどうですか?と聞くと、「普通なら行かないね」の一言で、即撤退へ。
慰霊碑だったので、ダムを造った方のものかと思いきや、陸軍大尉とのこと。
2017年08月19日 11:04撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊碑だったので、ダムを造った方のものかと思いきや、陸軍大尉とのこと。
お猿さんがたくさんいました。
2017年08月19日 11:33撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お猿さんがたくさんいました。
撮影機材:

感想/記録

久しぶりの土日休み。日曜は子守なので、19日に山行へ。前日の夕方まで天気とにらめっこし、4年前に途中で引き返した、奥胎内〜飯豊山ピストンへ。
しかし、雨・雷。無理すれば行けたが、頼母木小屋ご主人の「普通ならいかないよね」の言葉で、撤退を即決。

午後から回復予定とみて決行したが(結果的にそうなったが)、山初心者としては、今回は撤退の決断でよかったと判断。人っ子一人としていない山の中で雷に打たれるリスクが0でない以上、無理は禁物。

予定通り行けなかったことは残念だが、1週間前にうまくいかなかった剣の登りを踏まえ、登りのステップを小刻みにし、乳酸を出さないように工夫。うまく登れたことは収穫。
訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/9/14
投稿数: 2
2017/9/14 9:20
 あの雷雨 下山も心配しておりました
頼母木小屋で声を掛けさせてもらった者です。ピカリピカリと時々の大粒の雨。ゴロゴロ運動会の中、よく登って来られました。普通なら行かないとお伝えしました。あのあとも雷鳴、ピカリが続き落雷にあっていないかとずうーっと心配しておりました。健脚さん、天候チェックよろしく。また、頼母木に来てくださいね。
登録日: 2015/8/18
投稿数: 17
2017/9/18 8:41
 Re: あの雷雨 下山も心配しておりました
ご心配おかけしました。お声を頂かなければ、そのまま行ったかも知れません。ありがとうございました。冬前に再訪したいと思いますが、現在奥胎内の道路が通行止めなので、早期復旧を願っている次第です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック ガス 撤退 山行 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ