ヤマレコ

記録ID: 1231693 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

朝日岳・三本槍岳・隠居倉・茶臼岳・南月山・白笹山[栃木県・福島県]

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間28分
休憩
1時間3分
合計
8時間31分
Sスタート地点04:5504:55登山指導所・登山ポスト05:0005:13中の茶屋跡05:31峰の茶屋跡避難小屋05:3305:44恵比寿大黒05:4706:00朝日の肩06:06朝日岳06:0906:13朝日の肩06:18熊見曽根06:2206:271900m峰06:37清水平06:3906:46三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐07:06三本槍岳07:1207:32三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐07:3307:41清水平07:551900m峰07:58熊見曽根08:0208:18隠居倉08:2808:50熊見曽根08:5208:56朝日の肩09:05恵比寿大黒09:0609:15峰の茶屋跡避難小屋09:35お釜口09:43那須岳09:4709:57山頂口10:06牛ヶ首山頂分岐10:1210:29高雄口10:37牛ヶ首10:4011:01日の出平11:16南月山11:1711:39白笹山11:4112:12南月山12:1312:30日の出平12:41牛ヶ首12:46無間地獄12:56硫黄鉱山跡13:12中の茶屋跡13:21登山指導所・登山ポスト13:2413:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

峠の茶屋駐車場からスタート。ほぼ3年振りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋駐車場からスタート。ほぼ3年振りです
那須岳登山口。早速霧雨が降っていて挫けそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須岳登山口。早速霧雨が降っていて挫けそう
1
ヤマトリカブト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマトリカブト
1
ウラジロタデ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロタデ
2
シラネニンジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネニンジン
1
霧が結構濃いです。ウラジロタデとシラネニンジンは沢山咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が結構濃いです。ウラジロタデとシラネニンジンは沢山咲いていました
峰の茶屋跡避難小屋。霧が濃いせいで気付いたら着いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡避難小屋。霧が濃いせいで気付いたら着いていました
1
朝日岳方面へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳方面へ進みます
一瞬ガスが少し晴れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが少し晴れました
2
ヒヨドリバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒヨドリバナ
2
ミヤマアキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
1
ミヤマシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン
4
恵比寿大黒から朝日の肩までは岩場が続きますが、岩が濡れていて大変でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵比寿大黒から朝日の肩までは岩場が続きますが、岩が濡れていて大変でした
時々遠くまで見えるときがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々遠くまで見えるときがありました
1
朝日の肩。先に朝日岳に登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の肩。先に朝日岳に登ります
朝日岳山頂。ちょっと明るくなりましたが360°真っ白です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂。ちょっと明るくなりましたが360°真っ白です
1
朝日の肩に戻って今度は熊見曽根に。三本槍岳方面へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の肩に戻って今度は熊見曽根に。三本槍岳方面へ進みます
1900m峰。ここから清水平へ90m程度下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1900m峰。ここから清水平へ90m程度下ります
エゾシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ
1
オヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ
1
エゾリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾリンドウ
1
三本槍岳山頂。那須連峰の最高峰です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳山頂。那須連峰の最高峰です
3
三本槍岳山頂には一等三角点「三倉山」があります。なぜ点名は三倉山なのだろうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳山頂には一等三角点「三倉山」があります。なぜ点名は三倉山なのだろうか
3
元来た道を戻ります。三本槍岳と北温泉分岐の間は泥濘んでいて厄介です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元来た道を戻ります。三本槍岳と北温泉分岐の間は泥濘んでいて厄介です
太陽がぼんやりだけど見えました。SUNぼんやりだけです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽がぼんやりだけど見えました。SUNぼんやりだけです
2
再びの清水平。シャクナゲの咲く時期に来てみたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びの清水平。シャクナゲの咲く時期に来てみたいです
熊見曽根から隠居倉まで寄り道してみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊見曽根から隠居倉まで寄り道してみます
ウメバチソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
3
ウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
2
オヤマボクチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマボクチ
コバギボウシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバギボウシ
2
マルバダケブキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
2
トモエシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ
1
隠居倉山頂。三斗小屋温泉から登ってきた方が多く、地味に今回一番賑わっていた山頂でした。ここからまた熊見曽根に戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠居倉山頂。三斗小屋温泉から登ってきた方が多く、地味に今回一番賑わっていた山頂でした。ここからまた熊見曽根に戻ります
1
ダイモンジソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
3
アカバナシモツケソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカバナシモツケソウ
3
ホタルブクロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
1
三度目の熊見曽根。色々と花を見れたので隠居倉に寄って良かったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三度目の熊見曽根。色々と花を見れたので隠居倉に寄って良かったです
1
朝日の肩あたりからまた霧雨が降ってきて岩場が大変でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の肩あたりからまた霧雨が降ってきて岩場が大変でした
なんとか峰の茶屋跡避難小屋に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか峰の茶屋跡避難小屋に戻ってきました
1
次は茶臼岳に登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は茶臼岳に登ります
ガスが濃くて旧火口に着いたことに気付きませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが濃くて旧火口に着いたことに気付きませんでした
1
さくっと四等三角点「那須岳」に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さくっと四等三角点「那須岳」に到着
2
茶臼岳山頂まであと少しです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳山頂まであと少しです
茶臼岳山頂。所謂那須岳です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳山頂。所謂那須岳です
2
お鉢周りもしましたがガスで反対側が見えなかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢周りもしましたがガスで反対側が見えなかったです
1
茶臼岳から那須ロープウェイ山頂駅方面へ下ります。下りやすいけど登りづらそうな道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳から那須ロープウェイ山頂駅方面へ下ります。下りやすいけど登りづらそうな道です
牛ヶ首山頂分岐から牛ヶ首方面へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首山頂分岐から牛ヶ首方面へ進みます
牛ヶ首まではほぼ平坦で歩きやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首まではほぼ平坦で歩きやすいです
牛ヶ首。ここから峰の茶屋跡避難小屋に戻って下山する予定でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首。ここから峰の茶屋跡避難小屋に戻って下山する予定でした
1
もう少し歩きたかったので南月山まで行くことに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し歩きたかったので南月山まで行くことに
1
歩きやすい道でさくさく進めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道でさくさく進めます
ハクサンオミナエシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ
5
南月山山頂が近付いてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南月山山頂が近付いてきました
1
南月山山頂。南月山神社と二等三角点「月山」があります。先日登った山形の月山は一等三角点「月山」でしたが同等級で同一点名はあるのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南月山山頂。南月山神社と二等三角点「月山」があります。先日登った山形の月山は一等三角点「月山」でしたが同等級で同一点名はあるのかな
5
折角なので栃木百名山にも選ばれている白笹山まで行ってみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので栃木百名山にも選ばれている白笹山まで行ってみます
1
歩き始めてすぐに後悔しました。草木が茂りマダニが結構いました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めてすぐに後悔しました。草木が茂りマダニが結構いました
流石に白笹山と言うだけあって笹が多いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石に白笹山と言うだけあって笹が多いです
1
白笹山山頂。クマも怖いのでさっさと戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白笹山山頂。クマも怖いのでさっさと戻ります
3
早く南月山まで戻ってこの道から解放されたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く南月山まで戻ってこの道から解放されたい
1
南月山まで戻ってこられて一安心です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南月山まで戻ってこられて一安心です
1
白笹山ピストンで疲れたので流石に南月山から黒尾谷岳までピストンするのは止めて帰ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白笹山ピストンで疲れたので流石に南月山から黒尾谷岳までピストンするのは止めて帰ります
カンチコウゾリナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンチコウゾリナ
4
日の出平と牛ヶ首の間はマルバダケブキとヤマトリカブトが多く見られました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出平と牛ヶ首の間はマルバダケブキとヤマトリカブトが多く見られました
4
この日初めて薄っすらと青空が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日初めて薄っすらと青空が見えました
4
姥ヶ坂からの茶臼岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ坂からの茶臼岳
1
牛ヶ首から峰の茶屋跡避難小屋までも標高差があまりなくて歩きやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首から峰の茶屋跡避難小屋までも標高差があまりなくて歩きやすいです
無間地獄。那須連峰の最大の噴気口です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無間地獄。那須連峰の最大の噴気口です
1
三度目の峰の茶屋跡避難小屋。またガスが濃くなってきたのでさっさと下山します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三度目の峰の茶屋跡避難小屋。またガスが濃くなってきたのでさっさと下山します
1
無事に下山出来ました。霧雨は何度も降りましたがなんとか雨具を使わずに済みました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山出来ました。霧雨は何度も降りましたがなんとか雨具を使わずに済みました
3

感想/記録

約3年振りに那須連峰を縦走してきました。
最近は天気が悪い日が続いていて山を歩きたい欲が高まっていたので、今日も微妙な天気でしたが久しぶりにある程度の距離を歩くことが出来て楽しめました。
時々霧雨が降ったりしたものの最後まで雨具を使わずに済んで良かったです。
今回は普段行かない隠居倉まで歩いてみましたが、意外と咲いてる花の種類が変わったりして、行ってみて正解だと思いました。
逆に南月山から白笹山はこの時期に歩くのはちょっと辛い道で精神的に結構疲れました。
訪問者数:227人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/6/16
投稿数: 6
2017/8/28 23:40
 お久しぶりです。
tetsuさん、師匠。榛名山の外輪してから、自信を持って赤城山外輪、武尊山、富士山も登ることが出来ました。
榛名山も水沢観音から、榛名山に渡って外輪も行えました。
水沢山専門だったのに、tetsuさんの外輪を回るのを見て、チャレンジしたおかげです。
また、どこかの山レコを参考にさせてもらいます。浅間山は行かれましたか?
登録日: 2014/11/23
投稿数: 23
2017/9/4 22:26
 Re: お久しぶりです。
suzu1041さん

お久しぶりです。
師匠と呼ばれるほどの健脚さはありませんが、suzu1041さんの山行が広がったきっかけになったのであれば幸いです。こちらこそ榛名山や赤城山外輪縦走も参考にさせて頂きます。
浅間山は行ったことないんですよね。毎年冬には雪山入門と言われる黒斑山に行きたいと思いつつも行けておりません。火山活動が落ち着いて前掛山まで行けるようになると良いんですけどね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ