また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1231731 全員に公開 ハイキング道東・知床

雌阿寒岳(雌阿寒温泉コース)

日程 2017年08月15日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雌阿寒湖温泉の駐車場に13時前に停めました。5〜10台程度で充分空いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
5分
合計
4時間10分
S雌阿寒温泉コース登山口13:0515:10雌阿寒岳15:1517:15雌阿寒温泉コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
その他周辺情報摩周駅のぽっぽ亭で夕食を取りました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

登山口近くに温泉の湯が流れています。午前に観光で訪れた網走監獄で思いのほか時間を過ごしてしまいスタートが13時になりました。すでに下山されている方もおられ、ひが暮れる前に降りれるかちょっと不安でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口近くに温泉の湯が流れています。午前に観光で訪れた網走監獄で思いのほか時間を過ごしてしまいスタートが13時になりました。すでに下山されている方もおられ、ひが暮れる前に降りれるかちょっと不安でした。
はじめは木々の中を上っていきます。岩の上に生えている木がありました。寒い中逞しいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめは木々の中を上っていきます。岩の上に生えている木がありました。寒い中逞しいですね。
中腹まで来るとハイマツの中の道を登っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹まで来るとハイマツの中の道を登っていきます
ずっとこの天気で霧雨状態です。視界がさっぱりでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとこの天気で霧雨状態です。視界がさっぱりでした。
9合目を越えたあたりで頂上まであと少しと登山者の方に励まして頂きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目を越えたあたりで頂上まであと少しと登山者の方に励まして頂きました。
頂上です(視界はありませんが)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上です(視界はありませんが)。
4
先はよく見えませんが火山の噴き上げる音が迫力があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先はよく見えませんが火山の噴き上げる音が迫力があります。
2
頂上から降りるとき一瞬雲が取れ頂上が見えました。後にも先にももこのときのみなので感激です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から降りるとき一瞬雲が取れ頂上が見えました。後にも先にももこのときのみなので感激です。
4
何とか日が暮れる前に下山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか日が暮れる前に下山です。
夕食は摩周駅前にあるぽっぽ亭で夕食をとりました。豚丼が美味しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は摩周駅前にあるぽっぽ亭で夕食をとりました。豚丼が美味しかったです。
1
豚丼です。ボリュームたっぷりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豚丼です。ボリュームたっぷりです。
2
当日朝訪れた網走監獄です。当時の囚人の生活に思いを馳せ、長く時間を過ごしてしまいました…建物も多く残っていて見ごたえはありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当日朝訪れた網走監獄です。当時の囚人の生活に思いを馳せ、長く時間を過ごしてしまいました…建物も多く残っていて見ごたえはありました。
1

感想/記録

 残念ながら霧雨状態でしたが最初は針葉樹林の中、その後ハイマツの中を越えてちょっと岩場もあり、火山の轟音が聞こえる変化に富んだ山行を楽しめました。山頂付近で少し雲が取れて頂上が顔を出してくれて嬉しかったです。ガイドブックなどを見ると晴れるととても見晴らしがよいようなのでまた天気のよいときに来たいです。

 反省点として当日朝の観光(網走監獄)で時間を過ごし、13時からの出発になってしまい何とか日が暮れる前に下山できてよかったですが今後余裕をもってスケジュール管理したいと思います(登山自身でもあまり早くなく遅れがちなので気をつけたいと思います。)。
訪問者数:132人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ハイマツ 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ