また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1231865 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

20170819 甲州古道から高尾山レンゲショウマと花見歩き

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
相模湖駅から国道20号線にかかる底沢橋を目指して進む(高尾方向)。底沢橋手前で左に折れ道なりに進み、美女谷橋を渡ったところで、小仏峠への道標に従い右折。九十九折りの道路を進めば小仏峠への登山道入口が現れる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
1時間40分
合計
6時間17分
Sスタート地点08:5909:32底沢バス停09:48美女谷橋10:07底沢登山口10:11美女谷橋10:22西小仏口10:3410:37新多摩線67号鉄塔10:4511:11小仏峠11:2411:47城山12:1712:39一丁平12:59もみじ台13:08高尾山13:1013:25高尾山薬王院13:4513:58霞台園地14:0514:09高尾山駅14:1114:17蛇滝14:2214:38高尾梅の郷まち広場14:3915:16高尾駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 前日(19日(土))の豪雨と雷にビビッてしまい、今日は棲家から安近短という言葉がぴったり高尾山に行ってきました。御岳山ほどではありませんがここでもレンゲショウマが楽しめるという皆さんのレコもあってのチョイスです。
 高尾山の難点はなんと言っても人の多さ。できるだけ人混みを避けたいという思いから、選んだのが、相模湖の底沢から小仏峠を経由して高尾山に登り、帰りはマイナーな蛇滝コースで下山をするルートです。
 底沢は、昨年6月に堂所山からの下山に使ったことがあり、ある程度の土地勘があります。それもあってでしょうか、小栗判官物で有名なあの照手姫が豊かな黒髪を梳いたという「七ッ淵」に寄り道をしてしまいました。行ってみての感想は・・、レコの写真をご覧ください(汗)。
 ご参考までに、底沢からの小仏峠の甲州古道でお会いしたのは3人、蛇滝コースは2人であり、期待した通り静かな山行となりました。また、小仏城山の山頂の草花とともに、薬王院のレンゲショウマが見頃をむかえており、先々週の御岳山に続き可憐な姿を楽しむことができました。
コース状況/
危険箇所等
 今回のコースは、JR相模湖駅〜底沢経由小仏峠、⊂仏峠〜薬王院、L王院〜蛇滝経由JR高尾駅からなっています。いずれも、道標や登山道がしっかり整備されており危険な箇所はありません。
その他周辺情報小原宿本陣 http://www.sagamiko.info/miru/post_1/
小原本陣祭 http://obarahonjin.com/
照手姫   http://www.s-yeg.gr.jp/terute.htm
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

おはようございます。今日のスタートは相模湖駅です。今年の6月に大室山(丹沢)に登った以来、2か月ぶりとなります。高尾ということで、普段よりやや遅めのスタートです(^^;。まずは、底沢を目指して出発〜♪
2017年08月20日 08:56撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。今日のスタートは相模湖駅です。今年の6月に大室山(丹沢)に登った以来、2か月ぶりとなります。高尾ということで、普段よりやや遅めのスタートです(^^;。まずは、底沢を目指して出発〜♪
1
[閑話休題] 相模湖駅の前にあった花。まるで、お菓子みたいですね(笑)。いきなりですが、名前が・・(汗)。
2017年08月20日 09:02撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[閑話休題] 相模湖駅の前にあった花。まるで、お菓子みたいですね(笑)。いきなりですが、名前が・・(汗)。
4
こちらはキキョウ
2017年08月20日 09:02撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはキキョウ
3
国道20号線を底沢を目指して歩いていくと
2017年08月20日 09:15撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道20号線を底沢を目指して歩いていくと
途中、右手に見えてきたのは嵐山、山の麓に見えるのは発電所です。
2017年08月20日 09:14撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、右手に見えてきたのは嵐山、山の麓に見えるのは発電所です。
1
昨夜の雨の影響でしょうか、いつもは綺麗な色をしている相模川が黄色く濁っています。
2017年08月20日 09:14撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜の雨の影響でしょうか、いつもは綺麗な色をしている相模川が黄色く濁っています。
2
この先には、小原宿本陣跡があります。
2017年08月20日 09:20撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先には、小原宿本陣跡があります。
こちらが小原宿本陣跡。昨年6月にこの前を通った時には夕方にさしかかっていたのでスルーしてしまいましたが、今日は寄ってみましょう。
2017年08月20日 09:24撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが小原宿本陣跡。昨年6月にこの前を通った時には夕方にさしかかっていたのでスルーしてしまいましたが、今日は寄ってみましょう。
小原宿本陣。神奈川県下26軒あった本陣で現存する唯一の建造物で、平成8年に県重要文化財に指定されているそうです。芝生の緑と黒い屋根瓦のコントラストが綺麗ですね。
2017年08月20日 09:24撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小原宿本陣。神奈川県下26軒あった本陣で現存する唯一の建造物で、平成8年に県重要文化財に指定されているそうです。芝生の緑と黒い屋根瓦のコントラストが綺麗ですね。
2
建物の中を覗くと籠がありました。小原本陣祭の大名行列で使用される復元された籠だそうです。
2017年08月20日 09:25撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建物の中を覗くと籠がありました。小原本陣祭の大名行列で使用される復元された籠だそうです。
こちらは左手側から見た本陣の様子。築後200年以上経過しているようですが、しっかりと往時の姿をとどめています。もっと知られてもいいような気もしますが・・。
2017年08月20日 09:25撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは左手側から見た本陣の様子。築後200年以上経過しているようですが、しっかりと往時の姿をとどめています。もっと知られてもいいような気もしますが・・。
1
さて、先を急ぎましょう。底沢はここからすぐです。
2017年08月20日 09:26撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、先を急ぎましょう。底沢はここからすぐです。
底沢橋に到着♪美女谷温泉と書かれた左の細い道に入ります。
2017年08月20日 09:32撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
底沢橋に到着♪美女谷温泉と書かれた左の細い道に入ります。
1
橋の近くにあった案内板。美女谷という地名の由来になった照手姫が豊かな黒髪を梳いたという「七ッ淵」があるようです。ちなみに照手姫は小栗判官物で有名なあの照手姫です。いつもの虫が騒ぎ出しました、これは寄らずにはいられません(笑)。
2017年08月20日 09:33撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の近くにあった案内板。美女谷という地名の由来になった照手姫が豊かな黒髪を梳いたという「七ッ淵」があるようです。ちなみに照手姫は小栗判官物で有名なあの照手姫です。いつもの虫が騒ぎ出しました、これは寄らずにはいられません(笑)。
道沿いではボタンヅルが目を楽しませてくれています。
2017年08月20日 09:37撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道沿いではボタンヅルが目を楽しませてくれています。
2
中央本線の下をくぐって進みます。レンガ作りが歴史を感じさせますね〜。
2017年08月20日 09:38撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央本線の下をくぐって進みます。レンガ作りが歴史を感じさせますね〜。
1
ちなみに、ここは「甲州道中 長久保」
2017年08月20日 09:38撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに、ここは「甲州道中 長久保」
小原一里塚があったようですね、現在は中央高速道路の下になっているよです。
2017年08月20日 09:39撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小原一里塚があったようですね、現在は中央高速道路の下になっているよです。
中央高速の高架下をくぐって
2017年08月20日 09:43撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央高速の高架下をくぐって
美女谷橋に到着しました。
2017年08月20日 09:48撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女谷橋に到着しました。
1
こちらは美女谷橋から見た川の様子
2017年08月20日 09:48撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは美女谷橋から見た川の様子
小仏峠の分岐ですが、コースを外れ「七ッ淵」に寄り道です(笑)
2017年08月20日 09:49撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏峠の分岐ですが、コースを外れ「七ッ淵」に寄り道です(笑)
1
道なりに進んでいくと、ここが「七ッ淵」への入り口ですね。立派な門とともになにやら大きな木のオブジェが。
2017年08月20日 09:56撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに進んでいくと、ここが「七ッ淵」への入り口ですね。立派な門とともになにやら大きな木のオブジェが。
1
近づいてみてみると、照手姫が髪を洗っている姿が彫られているではありませんか。ちょっとリアルすぎで、暗がりで見たら怖そう・・。
2017年08月20日 09:56撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいてみてみると、照手姫が髪を洗っている姿が彫られているではありませんか。ちょっとリアルすぎで、暗がりで見たら怖そう・・。
5
沢沿いの細い山道を進んでいくと・・、「七ッ淵」がありました
2017年08月20日 09:58撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの細い山道を進んでいくと・・、「七ッ淵」がありました
1
七ッ淵の様子。小さな沢の途中に幾つもの淵がありますが、これが七ヶ淵の名前の由来になっているのでしょうか。が、周囲は鬱蒼と木々が茂り、照手姫が髪を梳いたはとても思えない雰囲気です(謎)。
2017年08月20日 09:59撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ッ淵の様子。小さな沢の途中に幾つもの淵がありますが、これが七ヶ淵の名前の由来になっているのでしょうか。が、周囲は鬱蒼と木々が茂り、照手姫が髪を梳いたはとても思えない雰囲気です(謎)。
5
さてと、小仏峠に急ぎましょう。先ほどの分岐まで戻ってきて道標に従って進みます。
2017年08月20日 10:11撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてと、小仏峠に急ぎましょう。先ほどの分岐まで戻ってきて道標に従って進みます。
道なりに進むと10分ほどで、小仏峠への登山道入口。
2017年08月20日 10:20撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに進むと10分ほどで、小仏峠への登山道入口。
さすがに「甲州古道」といわれるだけあって、しっかりした登山道ですね。
2017年08月20日 10:20撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに「甲州古道」といわれるだけあって、しっかりした登山道ですね。
道幅が広く歩きやすいです。
2017年08月20日 10:30撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道幅が広く歩きやすいです。
小仏峠近くでは「タマアジサイ」が見ごろをむかえていました。
2017年08月20日 11:11撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏峠近くでは「タマアジサイ」が見ごろをむかえていました。
6
小仏峠に到着〜♪
2017年08月20日 11:13撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏峠に到着〜♪
底沢からのルートは、ちょうど、東屋の後ろあたりにでます。それにしてもこの東屋、だいぶ、傷んできましたね・・。
2017年08月20日 11:13撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
底沢からのルートは、ちょうど、東屋の後ろあたりにでます。それにしてもこの東屋、だいぶ、傷んできましたね・・。
小仏峠にあった拳ほど(いやでかいかも)もある「ミミガタテンナンショウ」。ちょっと立派すぎ・・・。
2017年08月20日 11:14撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏峠にあった拳ほど(いやでかいかも)もある「ミミガタテンナンショウ」。ちょっと立派すぎ・・・。
2
小仏峠といえば、こちらのタヌキさん。お久しぶり〜♪
2017年08月20日 11:16撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏峠といえば、こちらのタヌキさん。お久しぶり〜♪
3
こちらは小仏峠からの眺め。残念ながらガスってよく見えません。
2017年08月20日 11:17撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは小仏峠からの眺め。残念ながらガスってよく見えません。
さぁ、城山に向かいましょう。
2017年08月20日 11:30撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、城山に向かいましょう。
こちらは相模湖の様子。先ほどの相模川と同じく茶色く濁っています。
2017年08月20日 11:29撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは相模湖の様子。先ほどの相模川と同じく茶色く濁っています。
1
小仏城山に到着しました!お久しぶりです。2月は左からのアングルだったので今度は右からとってみました。一段と風格がましているように感じます(笑)。
2017年08月20日 12:00撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏城山に到着しました!お久しぶりです。2月は左からのアングルだったので今度は右からとってみました。一段と風格がましているように感じます(笑)。
1
城山はよく見ると花がいっぱい♪
こちらは「キンミズヒキ」
2017年08月20日 11:45撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山はよく見ると花がいっぱい♪
こちらは「キンミズヒキ」
4
「コバギボウシ」
2017年08月20日 11:46撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「コバギボウシ」
3
「キキョウ」
2017年08月20日 11:48撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「キキョウ」
4
「ツリガネニンジン」
2017年08月20日 11:54撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ツリガネニンジン」
3
「サンゴモミジ」、まるで紅葉しているみたいですね♪
2017年08月20日 11:56撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「サンゴモミジ」、まるで紅葉しているみたいですね♪
3
「ヒメヤブラン」
2017年08月20日 11:58撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ヒメヤブラン」
3
「ボタンヅル」
2017年08月20日 11:58撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ボタンヅル」
1
「ホタルブクロ」
2017年08月20日 12:16撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ホタルブクロ」
3
「ヤマハギ」
2017年08月20日 12:16撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ヤマハギ」
1
「オミナエシ」
2017年08月20日 12:16撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「オミナエシ」
1
「アザミ」
2017年08月20日 12:21撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「アザミ」
1
城山でゆっくりランチを済ませた後に、高尾山に向けて出発です♪
2017年08月20日 12:21撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山でゆっくりランチを済ませた後に、高尾山に向けて出発です♪
その途中でも「シシウド」
2017年08月20日 12:24撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その途中でも「シシウド」
1
一丁平に立ち寄りました。
2017年08月20日 12:34撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平に立ち寄りました。
ここからは、蛭ヶ岳をはじめ丹沢の山々が見えるはずですが、残念ながらの・・・。
2017年08月20日 12:35撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、蛭ヶ岳をはじめ丹沢の山々が見えるはずですが、残念ながらの・・・。
「オオバギボウシ」
2017年08月20日 12:36撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「オオバギボウシ」
3
「ツリガネニンジン」
2017年08月20日 12:45撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ツリガネニンジン」
2
これは何でしょう?規則正しく花と葉がツルについており、まるで飾りのよう。
2017年08月20日 12:50撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何でしょう?規則正しく花と葉がツルについており、まるで飾りのよう。
1
「ヘクソカズラ」
2017年08月20日 12:51撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ヘクソカズラ」
3
紅葉台便所ですが、マムシ出没の注意書きがありました。気を付けましょうね。
2017年08月20日 12:57撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉台便所ですが、マムシ出没の注意書きがありました。気を付けましょうね。
2
紅葉台の茶屋「細田屋」、ハイカーでにぎわっています。
2017年08月20日 12:59撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉台の茶屋「細田屋」、ハイカーでにぎわっています。
ここを登れば高尾山山頂♪
2017年08月20日 13:01撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登れば高尾山山頂♪
まずは、山頂手前にある展望台。残念ならの眺望ですが、めずらしく人が少ないですね(笑)。
2017年08月20日 13:07撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、山頂手前にある展望台。残念ならの眺望ですが、めずらしく人が少ないですね(笑)。
山頂に到着。こんな天気ですが、軽装の人も含めて結構な人がいます。標柱前での写真撮影渋滞の合間をぬってのお約束の一枚。
2017年08月20日 13:10撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。こんな天気ですが、軽装の人も含めて結構な人がいます。標柱前での写真撮影渋滞の合間をぬってのお約束の一枚。
2
あとはレンゲショウマ!、目指すは薬王院♪
2017年08月20日 13:11撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはレンゲショウマ!、目指すは薬王院♪
薬王院 奥の院不動堂に境内に入る前にあったアジサイ。もう8月中旬だというのにこの鮮やかさ。アジサイもまだ梅雨があけていないと思っているのでしょうかね(^^;。
2017年08月20日 13:20撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬王院 奥の院不動堂に境内に入る前にあったアジサイ。もう8月中旬だというのにこの鮮やかさ。アジサイもまだ梅雨があけていないと思っているのでしょうかね(^^;。
まず薬王院の最初は「奥の院不動堂」
2017年08月20日 13:21撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず薬王院の最初は「奥の院不動堂」
続いて、奥の院から下ったところにある「本社(権現堂)」
2017年08月20日 13:24撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて、奥の院から下ったところにある「本社(権現堂)」
大本堂に向かう途中で。ありましたっ!レンゲショウマ♪
2017年08月20日 13:30撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大本堂に向かう途中で。ありましたっ!レンゲショウマ♪
5
御岳山に比べ株数は少ないですが、少ないながらも見頃を迎えています。
2017年08月20日 13:30撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山に比べ株数は少ないですが、少ないながらも見頃を迎えています。
4
しばしのレンゲショウマ祭りを♪
2017年08月20日 13:30撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばしのレンゲショウマ祭りを♪
6
〜♪♪
2017年08月20日 13:31撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜♪♪
4
〜♪♪
2017年08月20日 13:32撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜♪♪
5
〜♪♪
2017年08月20日 13:34撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜♪♪
1
〜♪♪
2017年08月20日 13:35撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜♪♪
1
〜♪♪
2017年08月20日 13:38撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜♪♪
1
〜♪♪
2017年08月20日 13:39撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜♪♪
1
キキョウがいいアクセントになっています。
2017年08月20日 13:33撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キキョウがいいアクセントになっています。
2
フシグロセンノウも。
2017年08月20日 13:36撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フシグロセンノウも。
3
こちらは「大本堂」。今日も無事に登山できたことに感謝しつつ礼拝。これより下山します。今回は初めてとなる蛇滝コース。
2017年08月20日 13:41撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは「大本堂」。今日も無事に登山できたことに感謝しつつ礼拝。これより下山します。今回は初めてとなる蛇滝コース。
蛇滝コースへの入り口はケーブルカーの近くとなります。薬王院の参道を抜けていきます。
2017年08月20日 13:45撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇滝コースへの入り口はケーブルカーの近くとなります。薬王院の参道を抜けていきます。
名物のたこ杉
2017年08月20日 13:57撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物のたこ杉
1
たこ杉の近くには、ひっぱり蛸。ずいぶん、観光地化してきていますね。
2017年08月20日 13:56撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たこ杉の近くには、ひっぱり蛸。ずいぶん、観光地化してきていますね。
1
十一丁目茶屋、この近くに蛇滝コースへの入り口があります。
2017年08月20日 14:05撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十一丁目茶屋、この近くに蛇滝コースへの入り口があります。
蛇滝コースの道標
2017年08月20日 14:05撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇滝コースの道標
登山道の様子
2017年08月20日 14:08撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の様子
15分ほどで蛇滝 青龍堂に到着
2017年08月20日 14:21撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほどで蛇滝 青龍堂に到着
蛇滝はこの建物の奥になるようですが、残念ながらここから先は滝修行者のみとなります。
2017年08月20日 14:22撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇滝はこの建物の奥になるようですが、残念ながらここから先は滝修行者のみとなります。
1
ここから先は舗装道路、横を流れる川のせせらぎを聞きながらの歩きとなります。
2017年08月20日 14:24撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は舗装道路、横を流れる川のせせらぎを聞きながらの歩きとなります。
下っていくと、今年2月に訪れた高尾梅の郷の入り口にでます。小仏川沿いの小径を通っていくと・・
2017年08月20日 14:34撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っていくと、今年2月に訪れた高尾梅の郷の入り口にでます。小仏川沿いの小径を通っていくと・・
ここでも花が目を楽しませてくれます。名前が・・(汗)
2017年08月20日 14:38撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも花が目を楽しませてくれます。名前が・・(汗)
「リュウノヒゲ」
2017年08月20日 14:40撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「リュウノヒゲ」
1
「ヤブラン」
2017年08月20日 14:51撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ヤブラン」
2
「キツネノカミソリ」
2017年08月20日 14:52撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「キツネノカミソリ」
6
「フジカンゾウ」
2017年08月20日 14:52撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「フジカンゾウ」
2
国道20号線に出ました。JR高尾駅まで15分ほど。
2017年08月20日 15:03撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道20号線に出ました。JR高尾駅まで15分ほど。
心配した天候の崩れもなく高尾駅に到着しました。
今日も無事で「おやっとさぁ」でしたm(__)m。
2017年08月20日 15:16撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心配した天候の崩れもなく高尾駅に到着しました。
今日も無事で「おやっとさぁ」でしたm(__)m。
1
訪問者数:208人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ