また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1232438 全員に公開 ハイキング道北・利尻

利尻山 (最高の登山日和!!)

日程 2017年08月17日(木) [日帰り]
メンバー
天候 快晴
アクセス
利用交通機関
ホテルから登山口までは、ホテルの車で送ってもらいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
24分
合計
4時間47分
S利尻山北麓野営場(登山口)05:0105:07甘露泉05:1106:36長官山06:45利尻岳山小屋07:16沓形分岐07:28利尻山北峰07:4307:52沓形分岐08:18利尻岳山小屋08:27長官山09:37甘露泉09:4209:48利尻山北麓野営場(登山口)09:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
05:01 スタート(0.00km) 05:01 - ゴール(鴛泊港16.35km) 10:26
コース状況/
危険箇所等
登山道の整備状況は完璧!!
下山時は結構滑るが、危険個所はなし。
その他周辺情報ホテル:利尻マリンホテル(鴛泊港:おしどまり)
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

ホテル出発時、雲に覆われて山頂が見えない。。。
晴れることを強く祈ります。
2017年08月17日 04:53撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル出発時、雲に覆われて山頂が見えない。。。
晴れることを強く祈ります。
登山口に到着
北麓野営場から鴛泊コースのピストンです。
2017年08月17日 04:59撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着
北麓野営場から鴛泊コースのピストンです。
とても整備されたキャンプ場です
2017年08月17日 05:00撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても整備されたキャンプ場です
テント泊もできるんですね
2017年08月17日 05:01撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント泊もできるんですね
この山で唯一の水場「甘露泉」です。
文字通り、甘みのある軟らかい水です。
2017年08月17日 09:41撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山で唯一の水場「甘露泉」です。
文字通り、甘みのある軟らかい水です。
登山道は非常に良く整備されています。
ちょっと狭いですが、危険箇所はありません。
2017年08月17日 05:30撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は非常に良く整備されています。
ちょっと狭いですが、危険箇所はありません。
6合目(760m)付近で、ようやく視界が開けます。
青空も見えてテンションが上がります!!
ちなみに、見えているのは8合目の「長官山」で、利尻山頂はまだまだ見えません。
2017年08月17日 05:51撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目(760m)付近で、ようやく視界が開けます。
青空も見えてテンションが上がります!!
ちなみに、見えているのは8合目の「長官山」で、利尻山頂はまだまだ見えません。
1
高山植物が姿を見せました!!
緯度が高いので、標高が低い場所でも高山植物が咲いてます。
花の名前は一切分かりませんので御了承ください(以下同じ)。
2017年08月17日 05:54撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山植物が姿を見せました!!
緯度が高いので、標高が低い場所でも高山植物が咲いてます。
花の名前は一切分かりませんので御了承ください(以下同じ)。
携帯トイレ用のブースです。
携帯トイレは、ホテルで売ってました(1個400円)。
2017年08月17日 05:59撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯トイレ用のブースです。
携帯トイレは、ホテルで売ってました(1個400円)。
1
8合目「長官山:1,218m」に到着
初めて利尻山頂が見えました!!
2017年08月17日 06:36撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目「長官山:1,218m」に到着
初めて利尻山頂が見えました!!
1
格好良すぎます!!
2017年08月17日 06:35撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
格好良すぎます!!
4
そして、眼下には大展望が!!
2017年08月17日 06:40撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、眼下には大展望が!!
2
避難小屋です。
2017年08月17日 06:44撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋です。
中はこんな感じ。
ガイドブックによると30人程が泊まれるみたいです。
2017年08月17日 08:18撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ。
ガイドブックによると30人程が泊まれるみたいです。
1
山頂までの最後の登り。
ここからが正念場です。
2017年08月17日 07:07撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までの最後の登り。
ここからが正念場です。
山頂に向かって右側はかなり崩れ落ちています。
道幅も狭く、火山礫が滑りやすいので、慎重に登ります。
2017年08月17日 07:13撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かって右側はかなり崩れ落ちています。
道幅も狭く、火山礫が滑りやすいので、慎重に登ります。
山頂が見えました!!
2017年08月17日 07:24撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えました!!
山頂(1,719m)に到着!!
小さな社が建っています。
ちなみに、ここは北峰で、本当の山頂(1,721m)は南峰ですが、危険なため立ち入り禁止になっています。
2017年08月17日 07:26撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂(1,719m)に到着!!
小さな社が建っています。
ちなみに、ここは北峰で、本当の山頂(1,721m)は南峰ですが、危険なため立ち入り禁止になっています。
4
山頂の標識は地面の上に置いてありました。
2017年08月17日 07:39撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の標識は地面の上に置いてありました。
1
これが三角点?
2017年08月17日 07:27撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが三角点?
本当の山頂(南峰)と、シンボルの蝋燭岩です。
2017年08月17日 07:26撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当の山頂(南峰)と、シンボルの蝋燭岩です。
4
眼下には雲海が広がります!!
2017年08月17日 07:26撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には雲海が広がります!!
2
360度の大展望です!!
2017年08月17日 07:27撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の大展望です!!
1
海が近い!!
2017年08月17日 07:39撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海が近い!!
2
山頂は常に強風みたいですが(この日はほぼ無風)、ちゃんと花が咲いてます。
2017年08月17日 07:41撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は常に強風みたいですが(この日はほぼ無風)、ちゃんと花が咲いてます。
下山します。
登りで足が疲れているので、滑らないように慎重に歩きます。
2017年08月17日 07:49撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
登りで足が疲れているので、滑らないように慎重に歩きます。
約2時間で下山できました。
携帯トイレ用の回収ボックスがありました。
2017年08月17日 09:50撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約2時間で下山できました。
携帯トイレ用の回収ボックスがありました。
1
ホテルまで歩いて帰ります。
距離約3.5km、標高差約220mの下り坂です。
2017年08月17日 10:10撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルまで歩いて帰ります。
距離約3.5km、標高差約220mの下り坂です。
海抜0mの鴛泊港に到着
今回は、登り約1,500m、下り約1,700mと結構ハードな登山でしたが、充実感でいっぱいです。
2017年08月17日 10:24撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海抜0mの鴛泊港に到着
今回は、登り約1,500m、下り約1,700mと結構ハードな登山でしたが、充実感でいっぱいです。
まだ午前中ですが一人で乾杯!!
ちなみに、ここからは山頂は雲の上で見えません。
2017年08月17日 10:33撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ午前中ですが一人で乾杯!!
ちなみに、ここからは山頂は雲の上で見えません。
1
【おまけ】せっかくなので、利尻島のグルメもちょっと紹介
エゾバフンウニの丼ぶり
4,500円もしましたが、濃厚で・甘味があり、臭みは一切なく、最高に美味しい!!
2017年08月17日 12:16撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】せっかくなので、利尻島のグルメもちょっと紹介
エゾバフンウニの丼ぶり
4,500円もしましたが、濃厚で・甘味があり、臭みは一切なく、最高に美味しい!!
4
ミシュランガイド北海道2012特別版ビブグルマンに選ばれたラーメン屋「味楽」の焼き醤油ラーメン
2017年08月18日 11:46撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミシュランガイド北海道2012特別版ビブグルマンに選ばれたラーメン屋「味楽」の焼き醤油ラーメン
3
撮影機材:

感想/記録

 夏休みを利用して、利尻島・礼文島へ行って来ました(礼文岳登山の様子は別に掲載してます)。
 午後からの利尻島バスツアーに参加したかったため、超特急で歩くことになりましたが、快晴の天気の中、最高の登山となりました!!
 地理的になかなか行けない場所ではありますが、時間とお金を掛けてでも行く価値がある山です。ぜひお勧めしたいです!!
訪問者数:249人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ