また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1232586 全員に公開 ハイキング富士・御坂

〔撮影山行〕倉見山〜きのこ三昧〜

日程 2017年08月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
0分
合計
7時間0分
Sスタート地点08:0014:30倉見分岐15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りは登山道沿いのキノコを撮影しながら。
被写体のキノコの数が多いのとマクロ撮影に非常に時間がかかることから、登っているというよりほぼ止まっている感じ(1か所で30分とか)。
登山開始から6時間30分経っても頂上に辿り着けず、後ろの予定のリミットから頂上目前で引き返して下山。登りの6時間30分は下りの30分相当でした。
その他周辺情報山頂付近が土斜面の滑りやすい急斜面&トラバース等。
下部は明瞭。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

倉見山の登山口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉見山の登山口。
1
1stキノコ:タマゴダタケ(食) 
歩き始めて3分で出現。食べれるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1stキノコ:タマゴダタケ(食) 
歩き始めて3分で出現。食べれるようです。
3
1stキノコ:タマゴタケ(食)
早速現れたのでびっくりしましたが、後に飽きるほど見ることに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1stキノコ:タマゴタケ(食)
早速現れたのでびっくりしましたが、後に飽きるほど見ることに。
3
1stキノコ:タマゴタケ(食)
なんかセオリーとは反して真上から撮りたくなるキノコです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1stキノコ:タマゴタケ(食)
なんかセオリーとは反して真上から撮りたくなるキノコです。
1
登山道はだいたいこんな感じ。雑木林。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はだいたいこんな感じ。雑木林。
2ndキノコ:キイボカサタケ(毒)?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2ndキノコ:キイボカサタケ(毒)?
1
3rdキノコ:???
たまたま見つけましたが、落ち葉に溶け込んでおり、よく見ないと見つけられません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3rdキノコ:???
たまたま見つけましたが、落ち葉に溶け込んでおり、よく見ないと見つけられません。
3
こんな感じでローアングルで撮っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じでローアングルで撮っています。
1
タマゴタケ(食)幼菌
幼菌は真紅で綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)幼菌
幼菌は真紅で綺麗です。
2
タマゴダケ(食)幼菌
中間のヒラヒラはツバというそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴダケ(食)幼菌
中間のヒラヒラはツバというそうです。
3
4thキノコ:カワラタケ(薬)?
倒木に生え、硬い。褐色バージョン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4thキノコ:カワラタケ(薬)?
倒木に生え、硬い。褐色バージョン。
3
5thキノコ:ドクツルタケ(猛毒)
これが、"殺しの天使”の名を持つ最強の毒キノコの1つとされるドクツルタケ?そんな恐ろしいキノコが簡単に自分の目の前にいる状況自体が驚きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5thキノコ:ドクツルタケ(猛毒)
これが、"殺しの天使”の名を持つ最強の毒キノコの1つとされるドクツルタケ?そんな恐ろしいキノコが簡単に自分の目の前にいる状況自体が驚きです。
3
7thキノコ:???
なんじゃ!?この脳みそキノコ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7thキノコ:???
なんじゃ!?この脳みそキノコ!
2
タマゴタケ(食)×ダブル
若いタマゴダケが2本で現れました。手前がちょっと欠けているのが残念。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)×ダブル
若いタマゴダケが2本で現れました。手前がちょっと欠けているのが残念。
2
タマゴタケ(食)×ダブル
こんな感じで撮るんでしょうか。手前の柄本の葉っぱを取っておけばよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)×ダブル
こんな感じで撮るんでしょうか。手前の柄本の葉っぱを取っておけばよかった。
2
タマゴタケ(食)×ダブル
こんな撮り方も。奥の幼菌が美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)×ダブル
こんな撮り方も。奥の幼菌が美しい。
2
タマゴタケ(食)×ダブル
並んで。これも柄本の葉っぱを取り損ねました。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)×ダブル
並んで。これも柄本の葉っぱを取り損ねました。。。
3
8thキノコ:カワラタケ(薬)?
黒色バージョン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8thキノコ:カワラタケ(薬)?
黒色バージョン。
2
9thキノコ:???
硬い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9thキノコ:???
硬い。
1
10thキノコ:???
キノコというか菌?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10thキノコ:???
キノコというか菌?
2
11thキノコ:???
真上から。どら焼きを思い浮かべてしまいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11thキノコ:???
真上から。どら焼きを思い浮かべてしまいます。
2
タマゴタケ(食)幼菌
そこらかしこに生えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)幼菌
そこらかしこに生えています。
3
12thキノコ:???
木から生えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12thキノコ:???
木から生えています。
1
13thキノコ:???
これも木から生えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13thキノコ:???
これも木から生えています。
3
14thキノコ:イロガワリキヒダタケ(毒)?
裏面のヒダのが黄色が非常に綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14thキノコ:イロガワリキヒダタケ(毒)?
裏面のヒダのが黄色が非常に綺麗です。
2
14thキノコ:イロガワリキヒダタケ(毒)?
このキノコの裏面を撮るには、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14thキノコ:イロガワリキヒダタケ(毒)?
このキノコの裏面を撮るには、
2
14thキノコ:???
一眼レフ地べた置き!しかありません。落ちている枝で水平調整。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14thキノコ:???
一眼レフ地べた置き!しかありません。落ちている枝で水平調整。
1
14thキノコ:イロガワリキヒダタケ(毒)?
横から見ても黄色いヒダが綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14thキノコ:イロガワリキヒダタケ(毒)?
横から見ても黄色いヒダが綺麗。
2
タマゴタケ
傘がほぼ開き切りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ
傘がほぼ開き切りました。
3
15thキノコ:カキシメジ(毒)?
表面はねっとり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15thキノコ:カキシメジ(毒)?
表面はねっとり。
2
17thキノコ:???
一目で大きさと傘の粒粒の威容な風貌から、"出たっ!”という感じの迫力あるキノコです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17thキノコ:???
一目で大きさと傘の粒粒の威容な風貌から、"出たっ!”という感じの迫力あるキノコです。
3
17thキノコ:???
隣の幼菌。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17thキノコ:???
隣の幼菌。
1
18thキノコ:???
ダブルで。これも黄色いヒダが美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18thキノコ:???
ダブルで。これも黄色いヒダが美しい。
2
18thキノコ:???
真上から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18thキノコ:???
真上から。
1
20thキノコ:???
真上から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20thキノコ:???
真上から。
3
20thキノコ:???
斜めから撮るとピントの合う頭が増えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20thキノコ:???
斜めから撮るとピントの合う頭が増えます。
3
20thキノコ:???
真横から。ここまで寄ると100mmだと被写界深度が浅すぎてピントの合う面がほとんどありません(F16)。
背景はタマゴタケ×ダブル。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20thキノコ:???
真横から。ここまで寄ると100mmだと被写界深度が浅すぎてピントの合う面がほとんどありません(F16)。
背景はタマゴタケ×ダブル。
3
20thキノコ:???
苦しい姿勢です。小枝で微調整。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20thキノコ:???
苦しい姿勢です。小枝で微調整。
2
21thキノコ:???
肉厚キノコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21thキノコ:???
肉厚キノコ。
1
21thキノコ:???
縦構図で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21thキノコ:???
縦構図で。
1
タマゴタケ(食)幼菌×ダブル
汚れを知らない綺麗な赤です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)幼菌×ダブル
汚れを知らない綺麗な赤です。
3
タマゴタケ(食)幼菌×ダブル
よく見るタマゴタケの絵を撮りたいと思っていたら、季節と降雨が良かったのか、あっさり目的の絵が撮れました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)幼菌×ダブル
よく見るタマゴタケの絵を撮りたいと思っていたら、季節と降雨が良かったのか、あっさり目的の絵が撮れました!
3
タマゴタケ(食)幼菌×ダブル
ちょっと引いても良いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)幼菌×ダブル
ちょっと引いても良いです。
3
タマゴタケ(食)幼菌
隣にいた超幼菌。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)幼菌
隣にいた超幼菌。
3
タマゴタケ(食)幼菌
その隣にいた幼菌。落ち葉を押しのけています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ(食)幼菌
その隣にいた幼菌。落ち葉を押しのけています。
3
23thキノコ:???
クラゲみたいだな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23thキノコ:???
クラゲみたいだな。
2
24thキノコ:???
なんじゃこりゃ〜(第2弾)。脳みそが露出しています。頭欠けてるし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24thキノコ:???
なんじゃこりゃ〜(第2弾)。脳みそが露出しています。頭欠けてるし。
2
24thキノコ:???
脳みそアップで。何でこんな形状になるのか理解できません(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24thキノコ:???
脳みそアップで。何でこんな形状になるのか理解できません(笑)。
2
25thキノコ:???
堂々とした立ち姿。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25thキノコ:???
堂々とした立ち姿。
3
26thキノコ:???
なんじゃこりゃ〜(第3弾)。結構小さいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
26thキノコ:???
なんじゃこりゃ〜(第3弾)。結構小さいです。
3
26thキノコ:???
頭がスポンジ状?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
26thキノコ:???
頭がスポンジ状?
3
ドクツルタケ(猛毒)
最強の毒キノコが普通にそこにいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドクツルタケ(猛毒)
最強の毒キノコが普通にそこにいます。
3
27thキノコ:???
肉厚キノコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
27thキノコ:???
肉厚キノコ。
2

感想/記録

MonsieurKudoさんに教えて頂いた記録を参考に、キノコ撮影の目的で、山登りを初めて10数年以上、まったく検討にも上がることもなかった倉見山に発登山。

〔倉見山とキノコ〕
数十種類のキノコがあり、歩き始めから3分からキノコが連続。
今までキノコを見つける目的で地面を見て歩いていなかったから気付かなかった部分も多いと思いますが、これほどキノコが多かったキノコ山は2山目でしょうか。
詳しくは分かりませんが、キノコが生えやすい植生と北斜面による適度な湿度、及び、標高等が影響するのでしょうか。

〔キノコの種類〕
キノコの種類は、写真で載せてあるもの以外にも数種類かありましたが、途中からおなかいっぱいになってきたのと時間との関係で、写真栄えしないキノコは撮るのを割愛しました。
一番多くて目だったのはタマゴダケ。赤くて大きいので遠くの斜面に生えているものも遠目にすぐ分かります。そこいらに40本以上はあったと思います。
帰って『ポケット図鑑_日本のキノコ262』で調べましたが、脳みそみたいなキノコをはじめ、ポケット図鑑程度では同定できないキノコが多かったです。
キノコの大半は褐色系のもの多かったですが、タマゴダケやイロガワリキヒダタケ等、色や形状等で写真栄えのするきのこを数種類撮れ、また、キノコの奥深さを感じることができた収穫のあるキノコ山行でした。

〔撮影機材〕
撮影機材は、.侫襯汽ぅ紺豐礇譽奸椨▲泪ロ100mm+三脚。
(※1)キノコ撮影には、マクロ100mmではなく、マクロ50mmとミニ三脚が必要かと思いましたが、ほとんどが上記の機材で撮影可能でした。低い位置に三脚を立てて固定するのが難儀しましたが、一眼レフを地面に直置きすることでなんとか対応できるケースもありました。
(※2)100mmでも十分に撮れますがどうしても望遠ぽくなるので、生えている周囲の状況を多く取り込みたい場合は、50mmマクロが必要かと思います。昔はあったんですが最近は売ってないんですよね、50mmマクロ。
(※3)100Mマクロ(+フルサイズ)だと、全面にピントが合った学術的な写真を撮りたいわけではないにせよ、寄った場合被写界深度が極端に浅すぎて、撮りづらいケースが多かったです。

〔人の入り〕
朝から1日いましたが、誰一人とも会いませんでした。

これだけの時間をかけて登頂できなかった山は初めてでしょうか。ピークに立てなくてなんか非常に気持ちが悪い...(笑)。


訪問者数:252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/15
投稿数: 314
2017/8/22 22:12
 まさか、ホントに・・・
shibawannkoさん、こんばんは。

勧めた自分が言うのも何ですが、ほんとに倉見山に行ってしまうとは。
何という行動力!

倉見山はやはり、キノコ盛り沢山だったみたいですね〜。
勧めた自分としても鼻が高いです(笑)。
ここ最近、雨が多かったのも影響しているかと思いますが。
これから秋が近づくと更に種類も増えることでしょう。

やはり、shibawannkoさんも陥りましたか、撮影に忙しくて中々進まないという状況に。
shibawannkoさんは今回、キノコ目的の山行だったようですが、それにしても6時間もかけてしまうとは・・・。
自分が登ったとき、タマゴタケはあんなに見かけなかったと思うのですが、見飽きるほどとは・・・。しかも形がきれいなのが多かったみたいですね。

自分が倉見山に登った際も、朝早い時間ではなかったにも関わらず、誰にも会いませんでした。(山頂で休憩中、杓子山方面からピストンしてきた1人に会ったくらいです。)
まあ、そのおかげで誰にも邪魔されることなく、心ゆくまで撮影に打ち込めたのですけど。

「ポケット図鑑_日本のキノコ262」、自分も持っていますよ。
その他にも数冊所持しています。が、図鑑やネットを駆使しても、種類がわからないものが多いのが実情です。
本気で調べようと思ったら、現地で以下の情報も記録する必要があると思います。
 1.複数アングル(上から&横から&下から)での撮影
 2.周りの植生(キノコの近くに生えている木や植物、土の状態等が分かれば、特定の手がかりになります。)
 3.匂いの確認 ←やり過ぎ(笑)

キノコは奥が深いのです。
登録日: 2013/10/25
投稿数: 51
2017/8/23 22:25
 Re: まさか、ホントに・・・
MonsieurKudoさん
基本、山岳写真目的で晴れ(前後)の日しか山へ行かなかったのですが、キノコは動かないし曇天でも雨天でも撮れるので、行動のバリエーションが増えそうです。持つレンズの数も増えますが(笑)。
ベニテングタケや難易度が上がりますがホシアンズタケ等、自分の好みの絵になるキノコの綺麗な写真が撮れるまで、当分の間はキノコで楽しめそうです。
天気悪ければキノコですかね(冗/笑)!
また探しに行こう。。。
登録日: 2016/8/15
投稿数: 314
2017/8/23 22:37
 Re[2]: まさか、ホントに・・・
shibawannkoさん、返信ありがとうございます。

今年こそ、ベニテングタケの実物を何処かで見たいですね。
shibawannkoさんのレコを見ていたら、自分もまた倉見山に行きたくなっちゃいました。
もう少し秋が近づいたら、行ってみようかな〜。
登録日: 2013/10/25
投稿数: 51
2017/8/26 22:24
 Re[3]: まさか、ホントに・・・
MonsieurKudoさん
こんばんは。
昨日、富士精進湖登山口_3合目上付近の2ポイントでベニテングタケを全部で8菌ほど発見しました。
私もそうですが、おそらくイメージされている真っ赤なものではなく、橙〜茶色のベニテングタケでした。
山行記録に周囲の状況が分かるように載せておきましたので、よろしければ参考ください。
登録日: 2016/8/15
投稿数: 314
2017/8/26 22:37
 Re[4]: まさか、ホントに・・・
shibawannkoさん、情報ありがとうございます。

ですが、まだしばらくは山に行けそうになく、歯痒いばかりです。
今日も(明日も)仕事で〜〜す。

レコは先程拝見しました。すごいキノコの数ですね!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 山行 タマゴタケ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ