ヤマレコ

記録ID: 1232618 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山 「こどもとざんぶ」初の百名山で巨大杉を堪能!

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー5人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き
つくばセンター(バス)09:30→筑波山神社入口10:06

帰り
ケーブルカー16:00→筑波山神社入口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
1時間53分
合計
4時間59分
S筑波山神社入口バス停10:4411:00筑波山神社11:03白雲橋登山口11:0411:14迎場分岐11:2213:04弁慶茶屋跡13:3914:14筑波山15:2315:43御幸ヶ原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【小1目線】
この白雲橋コースは岩が多く滑りやすいため、トレッキングシューズ必須です。雨後は下りに使わない方が良さそうです。
弁慶茶屋跡〜山頂はすれ違いが多いため、時間を長めに設定した方が良いかもしれません。

写真

つくば駅からバスで30分強、筑波山神社入口バス停到着。大きな鳥居がお出迎え。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つくば駅からバスで30分強、筑波山神社入口バス停到着。大きな鳥居がお出迎え。
1
今回は白雲橋コースで登り、女体山山頂を経てケーブルカーで下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は白雲橋コースで登り、女体山山頂を経てケーブルカーで下山。
わたしがスマホをバスに置き忘れたことが発覚。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わたしがスマホをバスに置き忘れたことが発覚。
4
バッタやカマキリを捕まえつつ折り返しのバスを待つ。初手から早くも40分ほど時間をロス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッタやカマキリを捕まえつつ折り返しのバスを待つ。初手から早くも40分ほど時間をロス。
5
はーやーくー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はーやーくー
4
気を取り直して。
登山口は参道から少し右手に外れたところにあります。
2017年08月20日 10:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して。
登山口は参道から少し右手に外れたところにあります。
『女體山』と記してある石碑が、登山口の目印です。
2017年08月20日 11:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『女體山』と記してある石碑が、登山口の目印です。
序盤、単調な上りが続いたせいか、
2017年08月20日 11:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤、単調な上りが続いたせいか、
なかなか子供たちのエンジンがかからず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか子供たちのエンジンがかからず。
4
迎場コースと分岐したあたりからゴツゴツと岩がやってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迎場コースと分岐したあたりからゴツゴツと岩がやってきます。
5
テンション上がらずとも、岩に上がる元気はあるご様子。
2017年08月20日 12:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンション上がらずとも、岩に上がる元気はあるご様子。
5
なんかのライブかな?ってくらい全力のシャウト。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかのライブかな?ってくらい全力のシャウト。
6
さてこの山のもう一つの特徴は植物。基本的にデカいです。
2017年08月20日 12:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてこの山のもう一つの特徴は植物。基本的にデカいです。
3
そのスケールを分かりやすくするために、わざと子供を入れて写真を撮ったりしますが、
2017年08月20日 12:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのスケールを分かりやすくするために、わざと子供を入れて写真を撮ったりしますが、
4
対大人でもこの通り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対大人でもこの通り。
6
400年以上生きていた杉の切り株も。映っているのは大人の足。
2017年08月20日 13:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
400年以上生きていた杉の切り株も。映っているのは大人の足。
2
指を指しているところが1700年頃らしい。忠臣蔵の時代…胸アツです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指を指しているところが1700年頃らしい。忠臣蔵の時代…胸アツです。
4
2000年代になってから倒れたらしく、近くにはまだ木片が散在していました。
2017年08月20日 13:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000年代になってから倒れたらしく、近くにはまだ木片が散在していました。
半分動物のような躍動感。
2017年08月20日 12:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分動物のような躍動感。
4
どことなく三次元では存在しない形に見えたりも。
2017年08月20日 13:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どことなく三次元では存在しない形に見えたりも。
4
圧倒的な生命エネルギー。
2017年08月20日 12:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧倒的な生命エネルギー。
3
キノコもまた多い。
キノコレクション1。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコもまた多い。
キノコレクション1。
3
キノコレクション2。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコレクション2。
1
キノコレクション3。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコレクション3。
3
キノコレクション4。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコレクション4。
2
キノコレクション5。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコレクション5。
2
キノコレクション6。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコレクション6。
1
キノコレクション7。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコレクション7。
1
キノコレクション8。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコレクション8。
3
キノコレクション9。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコレクション9。
4
ケーブルカーの下を通り、おたつ石コースと合流。ここからさらに奇石・巨石地帯に。
2017年08月20日 13:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの下を通り、おたつ石コースと合流。ここからさらに奇石・巨石地帯に。
4
「弁慶七戻り」。
ちょっと大きい岩に弁慶○○のネーミングセンスはもう飽きたよ、、、からの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「弁慶七戻り」。
ちょっと大きい岩に弁慶○○のネーミングセンスはもう飽きたよ、、、からの
2
す、すげーーーー!!!
2017年08月20日 13:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
す、すげーーーー!!!
4
逆から見るとさらに凄い。こりゃ弁慶ですわ、、、
2017年08月20日 13:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆から見るとさらに凄い。こりゃ弁慶ですわ、、、
5
「母の胎内くぐり」
凄いネーミング(笑)。お社がある部分が空洞となっており、通り抜けると生まれた姿に立ち返るとか。
2017年08月20日 13:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「母の胎内くぐり」
凄いネーミング(笑)。お社がある部分が空洞となっており、通り抜けると生まれた姿に立ち返るとか。
4
「陰陽石」。
ここら辺までくるとキッズももう上機嫌。やはり分かりやすさって大切です。
2017年08月20日 13:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「陰陽石」。
ここら辺までくるとキッズももう上機嫌。やはり分かりやすさって大切です。
2
「国割り石」
2017年08月20日 13:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「国割り石」
1
「北斗岩」
2017年08月20日 13:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「北斗岩」
2
「出船入船」
なるほど確かに二隻の船に見えなくもない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「出船入船」
なるほど確かに二隻の船に見えなくもない。
4
「ガマ石」の前でBun-jiくんカエルジャンプ。疲れているところ何度も飛んで頂いて申し訳ないのだが、どれもブレていたよ。
2017年08月20日 15:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ガマ石」の前でBun-jiくんカエルジャンプ。疲れているところ何度も飛んで頂いて申し訳ないのだが、どれもブレていたよ。
5
(`・ω・´)キリッ
2017年08月20日 13:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(`・ω・´)キリッ
4
この子には何も名前が付いていなかったのだが、わりと頑張っていて好きでした。
2017年08月20日 13:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この子には何も名前が付いていなかったのだが、わりと頑張っていて好きでした。
3
鋸山のような垂直水平感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山のような垂直水平感。
3
ところどころ階段もありますが、
2017年08月20日 13:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ階段もありますが、
1
基本ガッツリと山です。
2017年08月20日 13:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本ガッツリと山です。
4
しかも山頂近くは人が多く、すれ違いが危ない。
2017年08月20日 14:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかも山頂近くは人が多く、すれ違いが危ない。
2
子供からみたら崖だよなあ。良く頑張ったなあ…
2017年08月20日 14:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供からみたら崖だよなあ。良く頑張ったなあ…
3
最後の鎖場を抜け、
2017年08月20日 14:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の鎖場を抜け、
3
筑波山(女体山)、山頂ゲットーーー!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山(女体山)、山頂ゲットーーー!!
7
残念ながらガスガスでしたが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながらガスガスでしたが、
5
ちょっと見渡せる瞬間も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと見渡せる瞬間も。
3
で、この山頂が狭いのなんのって。集合写真を撮った後ろはすぐに絶壁。
2017年08月20日 14:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、この山頂が狭いのなんのって。集合写真を撮った後ろはすぐに絶壁。
2
子供は当然岩場に行きたがるのですが、こんな感じでマンマークしていないと危ない危ない。変に肩に力が入っているのが分かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供は当然岩場に行きたがるのですが、こんな感じでマンマークしていないと危ない危ない。変に肩に力が入っているのが分かります。
4
山頂から望む男体山。
2017年08月20日 14:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から望む男体山。
2
子供的にはニコニコな一枚ですが、すぐ隣にいる大人はドキドキ。結局、Bun-jiがこの写真の手前にあるわりと深めの水たまりに二度落ちた時点で撤収を決断。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供的にはニコニコな一枚ですが、すぐ隣にいる大人はドキドキ。結局、Bun-jiがこの写真の手前にあるわりと深めの水たまりに二度落ちた時点で撤収を決断。
7
14:45、かなり遅い昼食をとったあと、サクっとケーブルカーで下山。口にはお気に入りの鳥笛。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:45、かなり遅い昼食をとったあと、サクっとケーブルカーで下山。口にはお気に入りの鳥笛。
5
お参りなどして帰路に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りなどして帰路に。
花コレクション1。
2017年08月20日 10:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花コレクション1。
3
花コレクション2。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花コレクション2。
1
花コレクション3。
2017年08月20日 14:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花コレクション3。
1
花コレクション4。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花コレクション4。
1
花コレクション5。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花コレクション5。
1
帰りのバスでBun-jiが鳥笛を無くし大騒ぎ。結局諦めて帰りましたが…一時間後に帽子と頭の間に大切にしまっておいた事が発覚(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスでBun-jiが鳥笛を無くし大騒ぎ。結局諦めて帰りましたが…一時間後に帽子と頭の間に大切にしまっておいた事が発覚(笑)
4
かえるいはのくちにはイしがイぱっイありました。べんけイのなんとかなんとかがすごいばらんすでした。きりかぶがえどじだいからあるそうですね。

終助詞「ね」が良い味を出していると思います。
2017年08月21日 19:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かえるいはのくちにはイしがイぱっイありました。べんけイのなんとかなんとかがすごいばらんすでした。きりかぶがえどじだいからあるそうですね。

終助詞「ね」が良い味を出していると思います。
5
撮影機材:

感想/記録

子供と一緒に子供になって山登り「こどもとざんぶ」、今回は三家族8人。大菩薩峠の予定…でしたが天好を鑑み急遽(当日朝)変更。初茨城は筑波山に登ってまいりました。

多種多様なコースが選べる筑波山ですが、比較的登りごたえがある白雲橋コースをチョイス。観光地のイメージがあり、正直なめてましたがこれがなかなかにしっかりとした山。グラフで見るようにずーっと登りなので休めず、全体的に子供のエンジンがかかるのが遅め。かつ前日までの雨で岩が滑りペースが上がらず。(しかし毎回なめては反省している気がするが…)

弁慶茶屋跡の分岐に出てからは奇石・巨石のオンパレードで気分一転。石老山と鋸山を足して二で割ったような面白さで、子供のテンションは分かりやすく一気に上昇。ロープウェイやケーブルカーで気軽に山頂に行けてしまうため半分ハイキングのような雰囲気もあるのですが、それでも足場が危ないところ多く、特にすれ違いは危険。小学生と思しき集団がスニーカーでたいして避けようともせずガンガン下ってきた時はやや恐怖を覚えました。うーん、反面教師としよう。

このコースだと山頂以前のどこかで昼食を取るべきでした。山頂での若干のイライラは空腹のせいもあったはず。

とはいえなかなかスリリングな山で、満足度は非常に高し。子連れ、岩好き、巨木好き、このどれかに当てはまるならオススメ致します。ガスってしまいましたがキッズはそれもまた神秘的に感じたようです。

前もってググッたサイトで「世にもつまらない山」と酷評されていたので不安でしたが、全くの杞憂。いやいやかなり面白かったです。ま、感じ方は人それぞれですね。

ほかにも「おたつ石コース」からの男体山周回や、もう少しキツい「御幸ヶ原コース」など気になるコースがあるので、また何度か登りそうな山です。

訪問者数:193人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/13
投稿数: 431
2017/8/25 7:50
 頼もしいとざんぶ✨
words-is-mineさん、おじゃまします。

筑波山、地元の子供たちが軽装で登るからなのか、すれ違いの時は本当に緊張しますよね。
しばらく筑波山はご無沙汰でしたので一緒に登った感覚でレコを拝見させてもらいました。
子供たちにとっては奇石、やっぱり食いつきいいですね!結構登りの段差もあるし、雨の後だと滑りやすいですが、逞しいなぁ。子連れで子供目線なかなか難しいのですが、よく気配りされてるなぁと思いお疲れ様です。楽しいレコありがとうございました。
登録日: 2017/2/5
投稿数: 23
2017/8/26 1:17
 Re: 頼もしいとざんぶ✨
hoshinoさん、コメントありがとうございます。わたしもhoshinoさんのレポ毎回読んでます。
hoshirenくんがしっかり歩けてとても頼もしいですね!

うちの子はムラがありますし、さらに友達がいると相乗効果で調子が良くなったり悪くなったり。悪くなった時は悲惨です笑

地元の子供たちなんでしょうかね?部活か何かのグループ?みたいな集団が多めでした。
せっかく山に連れていくならちょっとしたルールも教えた方が、子どもたち的にも楽しいんじゃなかなと感じます。すれ違いの「こんにちは」とか、慣れるとわりとテンション上がる気が笑
登録日: 2012/5/21
投稿数: 49
2017/8/28 19:34
 何だか懐かしいです
はじめまして
words-is-mineさんのレコ見て
自分の息子たちの小さかった頃を
思い出しました。
子供の成長は早いですよね
山を登る度に成長を感じることが出来ます
まぁうちの長男は
「富士山は変化が無くてつまらない」
と生意気な言葉を吐くようになっちゃいましたがw

今後もwords-is-mineさんのレコ
子供たちの成長も楽しみにしてますね
登録日: 2017/2/5
投稿数: 23
2017/8/29 1:16
 Re: 何だか懐かしいです
tskywalkerさん、コメントありがとうございます!

「富士山は変化が無くてつまらない」
そんな格好良いセリフを言ってくれる子に育って欲しいものです。うちのは帰りの電車でまだ抱っこをせがんでくるレベルですから笑

山を通して子供の成長を感じることができるのは、親としてこれ以上ない喜びですね。まるで家の柱に傷をつけて身長を伸びを再認識するかのように、過去の山登りを思い出すにつけ身体的&肉体的な成長を感じます。

tskywalkerのレポも拝見させて頂いております。ゆるい登山部も長年活動されてて凄いですね!今後も期待してます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ