ヤマレコ

記録ID: 1232964 全員に公開 ハイキング関東

鎌倉街道中道第9日目(石橋〜宇都宮)

日程 2017年08月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
JR石橋駅〜JR宇都宮駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
0分
合計
5時間18分
S石橋駅07:2012:38宇都宮駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
JR石橋駅出発   7:20
JR宇都宮駅到着 12:38
歩行時間 5時間18分
歩行距離 23.5km
高低差 70m
歩数 33140歩

写真

JR石橋駅を出発。
2017年08月21日 07:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR石橋駅を出発。
本日のルートは赤。日光街道、日光東往還、奥州街道は青です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のルートは赤。日光街道、日光東往還、奥州街道は青です。
1
前回同様日光東往還を歩きます。
2017年08月21日 07:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回同様日光東往還を歩きます。
星宮神社
2017年08月21日 08:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星宮神社
ここが日光東往還のゴールです。これより先日光街道を歩きます。
2017年08月21日 08:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが日光東往還のゴールです。これより先日光街道を歩きます。
車の型をした車屋
2017年08月21日 08:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車の型をした車屋
ポツンと立つ布袋様
2017年08月21日 08:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポツンと立つ布袋様
雀宮神社。社伝によると、長徳元年(995年)藤原実方が陸奥守として赴任途中休憩したこの地で、後を追ってきた妻の綾女が病死したので遺言で持ってた宝珠を埋め、産土神として祀ったのが神社の始まりです。その後、赴任地の陸奥で実方がなくなると、その霊魂が雀となってこの地に飛来したので、綾女と実方を合祀し雀宮と称したそうです。
2017年08月21日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雀宮神社。社伝によると、長徳元年(995年)藤原実方が陸奥守として赴任途中休憩したこの地で、後を追ってきた妻の綾女が病死したので遺言で持ってた宝珠を埋め、産土神として祀ったのが神社の始まりです。その後、赴任地の陸奥で実方がなくなると、その霊魂が雀となってこの地に飛来したので、綾女と実方を合祀し雀宮と称したそうです。
100km地点
2017年08月21日 08:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100km地点
菅原神社
2017年08月21日 09:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅原神社
一里という地名は、昔ここに「上江會島の一里塚」があったからです。
2017年08月21日 09:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一里という地名は、昔ここに「上江會島の一里塚」があったからです。
川田入口交差点。ここで右折し日光街道と分かれます。
2017年08月21日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川田入口交差点。ここで右折し日光街道と分かれます。
鎌倉街道と思われる道
2017年08月21日 10:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉街道と思われる道
常念寺
2017年08月21日 10:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念寺
亀井の水。ここにも静伝説が残っています。静御前は、義経のあとを慕って平泉に行く途中、この地で長旅の疲れによって喉が渇いたので、従者亀井六郎に水を求めました。亀井六郎は神仏に祈り、持っていたヤリで地面を深く突き刺したところ、不思議にもそこから良質の清水が湧き出したとのことです。
2017年08月21日 10:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀井の水。ここにも静伝説が残っています。静御前は、義経のあとを慕って平泉に行く途中、この地で長旅の疲れによって喉が渇いたので、従者亀井六郎に水を求めました。亀井六郎は神仏に祈り、持っていたヤリで地面を深く突き刺したところ、不思議にもそこから良質の清水が湧き出したとのことです。
大谷石の蔵
2017年08月21日 10:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷石の蔵
郷愁を感じます。
2017年08月21日 10:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
郷愁を感じます。
イイクルマ
2017年08月21日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イイクルマ
宇都宮城址。平安時代に藤原宗円が二荒山の南に居館を構えたのが初め。近世・江戸時代に改修され、輪郭と梯郭形式を合わせた土塁造りの平城でした。本多正純の頃には天守がありましたが、清明台櫓を事実上の天守としていました。また、徳川将軍の日光社参の際に将軍の宿として利用されました。
2017年08月21日 10:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇都宮城址。平安時代に藤原宗円が二荒山の南に居館を構えたのが初め。近世・江戸時代に改修され、輪郭と梯郭形式を合わせた土塁造りの平城でした。本多正純の頃には天守がありましたが、清明台櫓を事実上の天守としていました。また、徳川将軍の日光社参の際に将軍の宿として利用されました。
宇都宮城といえば、本多正純の宇都宮釣天井事件が有名ですが、これは事実ではないようです。カラクリ仕掛けの暗殺天井など存在はしなかったようです。とにかく本多正純が突然改易され、出羽横手への流罪となったことから生まれた創作らしいです。
2017年08月21日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇都宮城といえば、本多正純の宇都宮釣天井事件が有名ですが、これは事実ではないようです。カラクリ仕掛けの暗殺天井など存在はしなかったようです。とにかく本多正純が突然改易され、出羽横手への流罪となったことから生まれた創作らしいです。
宇都宮城清明台(復元)
2017年08月21日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇都宮城清明台(復元)
宇都宮城富士見櫓(復元)
2017年08月21日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇都宮城富士見櫓(復元)
おしどり塚。鎌倉時代の頃、この付近を流れていた求食川(あさりがわ)で漁師が一羽の雄のおしどりを射とめ、その首を切り、体だけを持ち帰りました。翌日同じ場所でうずくまっている雌のおしどりを射ると、その翼の下には昨日のおしどりの首がしっかりと抱きかかえられていました。
2017年08月21日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おしどり塚。鎌倉時代の頃、この付近を流れていた求食川(あさりがわ)で漁師が一羽の雄のおしどりを射とめ、その首を切り、体だけを持ち帰りました。翌日同じ場所でうずくまっている雌のおしどりを射ると、その翼の下には昨日のおしどりの首がしっかりと抱きかかえられていました。
1
漁師は鳥のもつ愛情に深く心をうたれ、今までの殺生を悔い、石塔をたてて供養しました。というお話です。
2017年08月21日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漁師は鳥のもつ愛情に深く心をうたれ、今までの殺生を悔い、石塔をたてて供養しました。というお話です。
1
奥州街道に出ました。
2017年08月21日 11:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥州街道に出ました。
二荒山神社。東国を鎮めたとする豊城入彦命を祭神として古くより崇敬され、宇都宮は当社の門前町として発展してきました。また、社家から武家となった宇都宮氏が知られています。
2017年08月21日 11:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社。東国を鎮めたとする豊城入彦命を祭神として古くより崇敬され、宇都宮は当社の門前町として発展してきました。また、社家から武家となった宇都宮氏が知られています。
社殿は創建以来何度も火災に遭っており、現在の社殿は戊辰戦争による焼失後の明治10年(1877)の再建です。
2017年08月21日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社殿は創建以来何度も火災に遭っており、現在の社殿は戊辰戦争による焼失後の明治10年(1877)の再建です。
いい感じの家ですね。
2017年08月21日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの家ですね。
今日はここには寄りません。
2017年08月21日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここには寄りません。
慈光寺赤門
2017年08月21日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慈光寺赤門
慈光寺
2017年08月21日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慈光寺
鎌倉橋。「かつて、この土地を鎌倉と奥州を結ぶ鎌倉街道が通っていたことによります。この道は、源義経が兄の頼朝の挙兵にの報を受けて、奥州平泉から富士川の兄のもとへはせ参じた道であり、その兄と仲たがいをして平泉へ再び落ちていった道であります。」と書かれています。
2017年08月21日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉橋。「かつて、この土地を鎌倉と奥州を結ぶ鎌倉街道が通っていたことによります。この道は、源義経が兄の頼朝の挙兵にの報を受けて、奥州平泉から富士川の兄のもとへはせ参じた道であり、その兄と仲たがいをして平泉へ再び落ちていった道であります。」と書かれています。
1
鎌倉坂。「鎌倉坂とはかつてここに橋がかけられる以前右岸の丘陵に鎌倉街道が通っていたころの地名です。源頼朝が奥州藤原氏を討伐するにあたり、二荒山神社に戦勝を祈り、この坂道で一休みした後、いよいよ軍勢を奥州へ進めました。その際源頼朝が地面にさしたまま置き忘れた桜のムチが不思議なことに後年見事な大木になったということです。」とあります。
2017年08月21日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉坂。「鎌倉坂とはかつてここに橋がかけられる以前右岸の丘陵に鎌倉街道が通っていたころの地名です。源頼朝が奥州藤原氏を討伐するにあたり、二荒山神社に戦勝を祈り、この坂道で一休みした後、いよいよ軍勢を奥州へ進めました。その際源頼朝が地面にさしたまま置き忘れた桜のムチが不思議なことに後年見事な大木になったということです。」とあります。
鎌倉街道中道はこの先奥州に続くのですが、道筋不明のため、今回の鎌倉街道中道歩きはここの鎌倉橋をゴールとします。これで鎌倉街道中道完歩とします。JR宇都宮駅まで歩いて戻ります。
2017年08月21日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉街道中道はこの先奥州に続くのですが、道筋不明のため、今回の鎌倉街道中道歩きはここの鎌倉橋をゴールとします。これで鎌倉街道中道完歩とします。JR宇都宮駅まで歩いて戻ります。
旧篠原家住宅
2017年08月21日 12:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧篠原家住宅
JR宇都宮駅。本日の歩きはここまでとします。
2017年08月21日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR宇都宮駅。本日の歩きはここまでとします。
駅ナカの宇都宮餃子元祖宇味屋で完歩い。
2017年08月21日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅ナカの宇都宮餃子元祖宇味屋で完歩い。
撮影機材:

感想/記録
by onody

鎌倉街道中道第9日目。石橋からゴールの宇都宮の鎌倉橋まで歩きました。最後は鎌倉街道のポイントで締めてみました。川口からのルートは私独自の推定ルートでした。
訪問者数:84人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右岸 クリ 往還
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ