ヤマレコ

記録ID: 1233008 全員に公開 講習/トレーニング支笏・洞爺

有珠山現地勉強会

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候午前中は海霧、午後から晴れ
アクセス
利用交通機関
洞爺湖文化センター8:45集合(札幌から一時間半)
解散は16時過ぎていました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
30分
合計
4時間5分
S有珠山頂駅09:5710:08有珠山火口原展望台10:3813:59有珠山登山口14:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

ロープーウェイで展望台へ
2017年08月20日 09:26撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープーウェイで展望台へ
1
火口原展望台、真っ白け
2017年08月20日 09:54撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口原展望台、真っ白け
1
岩石避けの鉄柱だそうです
2017年08月20日 10:02撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩石避けの鉄柱だそうです
2
650段ほどある階段を降りる
2017年08月20日 10:55撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
650段ほどある階段を降りる
1
途中からコース外へ
2017年08月20日 10:58撮影 by S1, SG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からコース外へ
2
立ち木の跡から蒸気(70℃ぐらい)こんな穴がアチコチある
2017年08月20日 11:05撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち木の跡から蒸気(70℃ぐらい)こんな穴がアチコチある
5
上から転がり落ちた大岩
2017年08月20日 11:15撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から転がり落ちた大岩
1
これから登るオガリ山を背に説明
2017年08月20日 11:27撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登るオガリ山を背に説明
2
沢筋から登ります
2017年08月20日 11:31撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋から登ります
1
オガリ山も分断された。見えない有珠山を見ているつもりで説明
2017年08月20日 11:35撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オガリ山も分断された。見えない有珠山を見ているつもりで説明
2
枯れ跡、ここからも蒸気(50℃ぐらい)
2017年08月20日 11:47撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ跡、ここからも蒸気(50℃ぐらい)
2
銀沼火口を見下ろす
2017年08月20日 11:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀沼火口を見下ろす
2
1977年噴火前は牧場があったそうです
2017年08月20日 11:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1977年噴火前は牧場があったそうです
3
地層が面白い。この辺りにはウンランとネジバナが綺麗でした
2017年08月20日 11:54撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地層が面白い。この辺りにはウンランとネジバナが綺麗でした
2
小有珠
2017年08月20日 12:03撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小有珠
4
藪を漕いで南外輪山展望台へ向かいます
2017年08月20日 12:19撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪を漕いで南外輪山展望台へ向かいます
1
チシマヒョウタンボク
2017年08月20日 12:29撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマヒョウタンボク
2
海霧が晴れてきました
2017年08月20日 12:31撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海霧が晴れてきました
1
トイレのある展望台で昼食休憩
2017年08月20日 12:50撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレのある展望台で昼食休憩
2
この景色、いつ変化しても不思議ではない
2017年08月20日 12:52撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色、いつ変化しても不思議ではない
3
宇井氏の説明は詳しくて面白いです
2017年08月20日 12:54撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇井氏の説明は詳しくて面白いです
2
林道を降りて
2017年08月20日 13:40撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を降りて
1
バスへ。その後もバスで移動しながら地形の説明
2017年08月20日 14:01撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスへ。その後もバスで移動しながら地形の説明
1
トンネルの口径を大きくして、避難スペースにもなる三豊トンネルの構造
2017年08月20日 14:43撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルの口径を大きくして、避難スペースにもなる三豊トンネルの構造
3
温泉街にも断層があります
2017年08月20日 15:13撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉街にも断層があります
1
2000年噴火で土地が隆起しています
2017年08月20日 15:16撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000年噴火で土地が隆起しています
3

感想/記録

伊達市危機管理室主催の有珠山現地勉強会に参加してきました。
6月に開催された昭和新山勉強会のつづきかな。
参加料は有珠ロープーウェイ代¥750のみ!

「テーマ:過去の噴火を知り次期噴火に備える」
宇井氏の詳しい説明を聞きながら見ると、有珠山も怖いな。
午前中は太平洋岸特有の夏の海霧が入っていましたが
お昼頃から晴れだし、晴れれば暑いと言いながら楽しく勉強してきました。
洞爺湖温泉街も、大きな長い地球の歴史から見れば
危うい瀬戸際で繁栄しているのかなと思いました。
8/7に開催されたジオツアー(参加料¥1500)では、銀沼火口に降りて
小有珠に登ってますが、今回の勉強会では銀沼火口の縁まででした。
大昔、小有珠はこそっと登っているので、次回があれば
大有珠に登ってみたいです。

有珠山、記録に残る噴火は7回(1663、1769、1822、1853、1910、1943-45(昭和新山)1977-78、2000年)
1977年の噴火の時は札幌の自宅周辺にも灰が飛んできたのを記憶しています
訪問者数:136人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/4
投稿数: 69
2017/8/23 15:18
 そこ
生きてる地球って感じですね。
ゆで卵できないでしょうか?温泉卵くらいできるよね。
「食ってみたいわ〜」とか言ったら怒られそうですね。
77年の噴火の時、倶知安町に住んでいたんですよ。
噴煙が立ち上る写真をいっぱい見た記憶があります。
(現物を見たのかどうかは定かではないのですが)
降灰の記憶もかすかに。たぶんすごかったのでしょうね。
近年、地震とか噴火とか多いから、こんなに近いところでと想像すると怖いですね。
マイヘルメットとか登山靴の方多そうですね^^
勉強会お疲れさまでした。
登録日: 2010/1/29
投稿数: 248
2017/8/24 11:55
 地熱が暑かった
有珠山、たぶん2000年噴火の前に
先先代のゲンとハイキングしているんです。
そのころから20年経っているのかな。
木が大きくなって展望台からの景色も違って見えて、
違う意味でも山は変化するんだなって感心しました。
ここ、熊もいるようでノンビリ地熱で温泉卵作れないわ

倶知安も灰が降ったんですね。火山の力は凄いね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 外輪山 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ