また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1233407 全員に公開 ハイキング十勝連峰

上ホロカメットク山・十勝岳

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのちくもり 風弱し
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間42分
休憩
1時間50分
合計
9時間32分
S十勝岳温泉凌雲閣04:5205:20新Z05:2205:37新D05:3805:52上富良野岳分岐05:5306:51旧D07:19上富良野岳07:2807:45上ホロカメットク山08:0408:28上ホロ避難小屋08:51大砲岩08:5309:40十勝岳10:3011:07大砲岩11:18上ホロ避難小屋12:28上富良野岳12:45旧D12:5513:22上富良野岳分岐13:3313:39新D13:4013:53新Z13:5514:21十勝岳温泉凌雲閣14:2314:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上ホロからの下りの300階段は、歩幅が合わず踵が引っ掛かりそうになりました。疲れと油断による転倒に要注意。
その他周辺情報カミホロ荘、日帰り入浴600円。広くはないが居心地の良い温泉です。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

いい天気の予感。早い時間に到着したつもりですが、駐車場はすでに半分くらい埋まっていました。
2017年08月20日 04:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気の予感。早い時間に到着したつもりですが、駐車場はすでに半分くらい埋まっていました。
スッキリ青空、クッキリ稜線に、すっかりテンションも上がってます(^^)/
2017年08月20日 06:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッキリ青空、クッキリ稜線に、すっかりテンションも上がってます(^^)/
3
長い階段始まりました。
登りはいいけど下りは苦手(-_-)
2017年08月20日 06:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い階段始まりました。
登りはいいけど下りは苦手(-_-)
十勝岳が見えてきました。
噴煙が流れて、山頂が霞んでいます。
2017年08月20日 06:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳が見えてきました。
噴煙が流れて、山頂が霞んでいます。
2
三峰山と富良野岳。緑がきれい。
2017年08月20日 06:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山と富良野岳。緑がきれい。
3
火口側はこの荒々しさ。
2017年08月20日 07:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口側はこの荒々しさ。
3
美しい稜線です。
2017年08月20日 07:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい稜線です。
6
上富良野岳までもう少し。
2017年08月20日 07:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上富良野岳までもう少し。
上富良野岳、到着です。
2017年08月20日 07:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上富良野岳、到着です。
4
これから、上ホロカメットク山、十勝岳を目指します。
2017年08月20日 07:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから、上ホロカメットク山、十勝岳を目指します。
1
上富良野岳を振り返って。
2017年08月20日 07:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上富良野岳を振り返って。
2
15分ほどで、上ホロカメットク山到着です。
2017年08月20日 07:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほどで、上ホロカメットク山到着です。
4
ここから先は未踏。十勝岳は噴煙の中。
2017年08月20日 08:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は未踏。十勝岳は噴煙の中。
4
左手は荒々しい山肌。
すごい迫力です。
2017年08月20日 08:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手は荒々しい山肌。
すごい迫力です。
2
上ホロ避難小屋の赤い屋根を見ながら、十勝岳を目指します。
2017年08月20日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上ホロ避難小屋の赤い屋根を見ながら、十勝岳を目指します。
1
大砲岩が見えてきた。
2017年08月20日 08:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砲岩が見えてきた。
大砲岩から三段山へのコースは通行止め。
ザレザレ、キレッキレで、ロープ手前でも足すくむ(゜Д゜;)
2017年08月20日 08:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砲岩から三段山へのコースは通行止め。
ザレザレ、キレッキレで、ロープ手前でも足すくむ(゜Д゜;)
1
大砲岩を過ぎたところから、歩いてきた稜線を振り返る。
登山道は踏み固められた火山灰土壌で滑ることもなく、視界が良ければ不安なく歩けそうです。
2017年08月20日 08:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砲岩を過ぎたところから、歩いてきた稜線を振り返る。
登山道は踏み固められた火山灰土壌で滑ることもなく、視界が良ければ不安なく歩けそうです。
1
稜線上は、噴煙や雲が次々と通り過ぎ、目まぐるしく見とおしが変わっていく。
2017年08月20日 09:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上は、噴煙や雲が次々と通り過ぎ、目まぐるしく見とおしが変わっていく。
十勝岳への急登手前。黒い噴石がゴロゴロしていて、いかにも十勝岳らしい。
2017年08月20日 09:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳への急登手前。黒い噴石がゴロゴロしていて、いかにも十勝岳らしい。
2
望岳台側からの道。
2017年08月20日 09:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望岳台側からの道。
十勝岳山頂、到着です。
2017年08月20日 09:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳山頂、到着です。
6
頂上南側の岩陰は、風がさえぎられて快適(^^)
ぽかぽか陽気の中、ゆっくりできました。
2017年08月20日 10:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上南側の岩陰は、風がさえぎられて快適(^^)
ぽかぽか陽気の中、ゆっくりできました。
3
下山開始。稜線歩きは楽しい。
テンションは高値維持(^^♪
2017年08月20日 11:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。稜線歩きは楽しい。
テンションは高値維持(^^♪
3
上ホロ避難小屋が見えてきた。
2017年08月20日 11:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上ホロ避難小屋が見えてきた。
1
ちょっと寄り道していきます。
2017年08月20日 11:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道していきます。
避難小屋前でザックを降ろして休憩。
トイレもお借りしました。
2017年08月20日 11:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋前でザックを降ろして休憩。
トイレもお借りしました。
1
小屋から約100m先にある水場。
雪渓はだいぶ小さくなっていますが、まだ水の確保はできそうです。
2017年08月20日 11:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から約100m先にある水場。
雪渓はだいぶ小さくなっていますが、まだ水の確保はできそうです。
1
上富良野岳に戻ってきました。
上ホロカメットク山は雲の中。
2017年08月20日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上富良野岳に戻ってきました。
上ホロカメットク山は雲の中。
迫力ある安政火口の景色を見ながら下山。
2017年08月20日 12:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力ある安政火口の景色を見ながら下山。
3
ナナカマドの実も色づきはじめ。
2017年08月20日 13:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実も色づきはじめ。
1
リンドウの花。
2017年08月20日 13:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウの花。
1
安政火口を過ぎ、あとは登山口まで林道歩き。
2017年08月20日 14:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安政火口を過ぎ、あとは登山口まで林道歩き。
今日も無事下山できました。
2017年08月20日 14:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も無事下山できました。
3
下山後はカミホロ荘で日帰り入浴♨
今日も楽しい一日でした。
2017年08月20日 14:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後はカミホロ荘で日帰り入浴♨
今日も楽しい一日でした。
2

感想/記録

未踏の上ホロカメットク山から十勝岳へのコースを歩きたく、十勝岳温泉側から十勝岳を目指しました。南寄りの風で噴煙がコース上に流れてきて、むせながらの登りでしたが、おおむねお天気に恵まれ、快適な稜線歩きを楽しめました。
スタート時は気温が低く、手が冷たいほどでした。早くも秋の気配です。
訪問者数:256人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ