ヤマレコ

記録ID: 1234188 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

市道山から瀬音の湯に_740/10

日程 2017年08月22日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
武蔵五日市駅・笹平
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
25分
合計
5時間49分
S笹平バス停08:0109:56市道山10:0611:09石津窪山11:1011:47臼杵山11:5712:01荷田子分岐12:52茱萸ノ木山12:56茱萸御前13:19荷田子峠13:2313:38荷田子登山口13:48馬頭刈尾根登山口13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計距離: 10.24km、最高点の標高: 815m 、最低点の標高: 221m 、累積標高(上り): 739m、累積標高(下り): 816m
山行5時間24分、休憩25分、合計、5時間49分

2016年11月17日(木)の、千足・銚子滝、馬頭刈尾根経由瀬音の湯より若干ハード?
合計距離: 7.69km、最高点の標高: 929m、最低点の標高: 213m、累積標高(上り): 787m、累積標高(下り): 864m
山行4時間50分、休憩52分、合計5時間42分
コース状況/
危険箇所等
道標など最近再整備されたようだ。このところ雨が多いためか、樹の根が湿っていて滑りやすかった。
その他周辺情報瀬音の湯:900円3時間

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

武蔵五日市駅から数馬行きバスで笹平下車・行動準備、今年の春には道路向かい側の墓から数馬方面に向かったことを思い出した
2017年08月22日 07:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅から数馬行きバスで笹平下車・行動準備、今年の春には道路向かい側の墓から数馬方面に向かったことを思い出した
林道を離れ渓流に下る
2017年08月22日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を離れ渓流に下る
下りの階段と橋は木製で構造的にはしっかりしているが、苔むして滑りやすく注意して行動した
2017年08月22日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの階段と橋は木製で構造的にはしっかりしているが、苔むして滑りやすく注意して行動した
大きな傘をつけた白いキノコ
2017年08月22日 08:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな傘をつけた白いキノコ
1
行動中キノコが多く、特にベニテングダケに目が行ってしまう
2017年08月22日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行動中キノコが多く、特にベニテングダケに目が行ってしまう
1
二つ並んで
2017年08月22日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ並んで
2
市道山から武蔵五日市方面はかすんで見えない。道標は最近更新された?
2017年08月22日 10:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市道山から武蔵五日市方面はかすんで見えない。道標は最近更新された?
またまた卵から頭を出したところ
2017年08月22日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた卵から頭を出したところ
2
臼杵山道標も更新?
2017年08月22日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼杵山道標も更新?
天候が徐々に安定し臼杵山からは町が見通せた
2017年08月22日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候が徐々に安定し臼杵山からは町が見通せた
荷田子峠で稜線を離れ、瀬音の湯に
2017年08月22日 13:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷田子峠で稜線を離れ、瀬音の湯に
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/5
投稿数: 3
2017/8/23 11:16
 ご参考までに
写真を拝見する限り。 ベニテングタケではなくタマゴタケです。
傘周囲の条線と茎の模様から間違いないと思います。
ちなみに食用ですが、実食は自己責任でお願いいたします。
登録日: 2016/10/5
投稿数: 3
2017/8/23 13:15
 Re: ご参考までに
ご指摘ありがとうございます。タマゴタケのことは知ってはいましたが、こんなに身近にあるなんて思っていませんでした。
調べると美味しそうで食べてみたくなりましたが、若干自己責任の部分も不安に思えます。

以下を確認してみたので、要約を転載しておきます。いずれにしろありがとうございます。視野が広くなりました。

http://www.tokyo-aff.or.jp/center/chishiki/03/mori/007.pdf

“毒キノコはハデな色をしている”という迷信がありますが、 ベニテングタケ イメージした迷信だと思われます。
ベニテングタケ(毒)は、野生キノコの直売所で として売られていたと新聞報道されたことがあります。典型的な毒キノコに見えるためか、中毒事例は比較的少 ないようです。
ただし、美味しい タマゴタケ を毒キノコと勘違いしている人も多く見られます。ベニテングタケとタマゴタケはヒダと茎の色に大きな違いがあります。ベニテングタケはヒダや茎が白色ですが、タマゴタケはともに黄色です。 テングタケの特徴として、カサに白いイボが環状に付着していることが多いのですが、直売所で売られていたベニテングタケは雨の影響や輸送中にイボが落ちた可能性があります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 テン 道標 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ