ヤマレコ

記録ID: 1234540 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

新穂高からスターマウンテン立ち並ぶ、黒部五郎岳・薬師岳への縦走。

日程 2017年08月19日(土) 〜 2017年08月22日(火)
メンバー , その他メンバー15人
天候曇りまたは晴れ。
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間0分
休憩
46分
合計
5時間46分
S新穂高温泉駅11:1311:21登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)11:2711:49お助け風穴11:5012:17中崎橋12:31笠新道登山口12:3212:46わさび平小屋12:5613:23小池新道入口14:26秩父沢出合14:3614:53チボ岩14:5415:18イタドリが原15:2215:54シシウドヶ原16:0016:50鏡池16:5716:59鏡平山荘
2日目
山行
7時間28分
休憩
37分
合計
8時間5分
鏡平山荘05:3106:32弓折乗越06:4507:06花見平07:0707:23くろゆりベンチ08:05双六池08:0608:10双六小屋08:1908:50双六岳巻道分岐08:54双六岳中道分岐08:5909:43双六岳09:4410:14中道分岐10:1510:54丸山11:21三俣蓮華岳11:2412:09三俣蓮華岳巻道分岐12:1213:35黒部五郎小舎13:36宿泊地
3日目
山行
10時間29分
休憩
55分
合計
11時間24分
宿泊地05:0107:26黒部五郎の肩07:3407:47黒部五郎岳08:0108:13黒部五郎の肩08:1409:56中俣乗越09:5711:14赤木岳11:1612:09北ノ俣岳12:1012:18神岡新道分岐12:1913:52太郎山13:59太郎平小屋14:2514:46薬師峠15:28薬師平16:23薬師岳山荘16:2416:25宿泊地
4日目
山行
7時間0分
休憩
1時間49分
合計
8時間49分
宿泊地03:4304:23薬師岳避難小屋跡04:2404:45薬師岳05:0805:34薬師岳避難小屋跡05:3505:59薬師岳山荘06:5907:32薬師平08:04薬師峠08:0808:45太郎平小屋08:4809:14太郎兵衛平09:43五光岩ベンチ09:4410:50積雪深計測ポール11:00青淵三角点(青淵山)11:0111:29太郎坂(アラレちゃん)11:4212:28十三重之塔 慰霊碑12:2912:31折立12:3212:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
際立った危険個所は無し。
その他周辺情報グリーンパーク吉峰の温泉に立ち寄り。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ポール

写真

新穂高ロープウェイの下からスタート。
2017年08月19日 10:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイの下からスタート。
最初は、左俣林道を歩く。
2017年08月19日 11:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は、左俣林道を歩く。
緩やかな登りの林道。
2017年08月19日 11:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登りの林道。
湿気が多く蒸し暑い。
岩石の間の風穴からの涼しい風が、時々、横切る。
2017年08月19日 11:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿気が多く蒸し暑い。
岩石の間の風穴からの涼しい風が、時々、横切る。
天候待ちで荷揚げ待機のヘリ。
野菜などを積んだトラックが、荷揚げを待っていた。
2017年08月19日 12:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候待ちで荷揚げ待機のヘリ。
野菜などを積んだトラックが、荷揚げを待っていた。
オレンジ色のアサギヘリコプター。
2017年08月19日 12:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジ色のアサギヘリコプター。
1
笠新道との分岐。
7年前の辛くて長い急登がよみがえる。
2017年08月19日 12:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道との分岐。
7年前の辛くて長い急登がよみがえる。
ワサビ平小屋には、冷たい果物が。
冷やしバナナは珍しいが、彩り鮮やかな夏の風景。
2017年08月19日 12:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ平小屋には、冷たい果物が。
冷やしバナナは珍しいが、彩り鮮やかな夏の風景。
2
人になついているトカゲ君。
カメラを近づけても逃げない。
2017年08月19日 12:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人になついているトカゲ君。
カメラを近づけても逃げない。
小池新道に入る。
2017年08月19日 13:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小池新道に入る。
鈴なりのホタルブクロ。
2017年08月19日 13:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴なりのホタルブクロ。
1
良く道間違いが起こるところなのだろう。
やたらとペイントが多い
2017年08月19日 13:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く道間違いが起こるところなのだろう。
やたらとペイントが多い
小池新道のペイントを通過。
2017年08月19日 14:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小池新道のペイントを通過。
秩父沢で視界が開けた。
2017年08月19日 14:26撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父沢で視界が開けた。
1
霞が取れ、青空のなか、槍ヶ岳が姿を現した。
2017年08月19日 14:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞が取れ、青空のなか、槍ヶ岳が姿を現した。
1
絶景だなぁ。
赤い屋根の肩の小屋も見える。
2017年08月19日 14:32撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景だなぁ。
赤い屋根の肩の小屋も見える。
3
ホワイトのセンジュガンビ。
2017年08月19日 14:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトのセンジュガンビ。
1
キヌガサソウも数輪。
2017年08月19日 15:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウも数輪。
1
もう秋もちかいな。
2017年08月19日 16:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう秋もちかいな。
樹林帯に入る。
2017年08月19日 16:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に入る。
登山道脇に黒百合の株。
2017年08月19日 16:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇に黒百合の株。
1
久しぶり。今年初。
2017年08月19日 16:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶり。今年初。
2
鏡池に到着。
残念ながら、霧で槍・穂高は見えず。先日のTVの映像から、頭のなかで鏡池の写る槍をイメージアップ。
2017年08月19日 16:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡池に到着。
残念ながら、霧で槍・穂高は見えず。先日のTVの映像から、頭のなかで鏡池の写る槍をイメージアップ。
3
すぐ横は、鏡平小屋。今日の宿だ。
2017年08月19日 17:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横は、鏡平小屋。今日の宿だ。
夜明け前、槍や穂高の山なみが、鏡池にうっすらと映る。
(午前0時に宿を抜けだして鏡池に来ると、天の川も浮かぶ満点の星空でした。)
2017年08月20日 04:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前、槍や穂高の山なみが、鏡池にうっすらと映る。
(午前0時に宿を抜けだして鏡池に来ると、天の川も浮かぶ満点の星空でした。)
3
次第にあたりが明るくなる。
風もなく、静寂のなか、槍が鏡池に写る。
2017年08月20日 05:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第にあたりが明るくなる。
風もなく、静寂のなか、槍が鏡池に写る。
3
この日小屋を出て、30分。
スカイラインからの日出を向かえ、大きな日輪が輝いた。
2017年08月20日 05:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日小屋を出て、30分。
スカイラインからの日出を向かえ、大きな日輪が輝いた。
3
槍ヶ岳から奥穂高の山なみ。
2017年08月20日 06:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から奥穂高の山なみ。
1
快晴のなか、弓折岳に受けて山裾をトラバース。
最高に気分がいい。
2017年08月20日 06:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴のなか、弓折岳に受けて山裾をトラバース。
最高に気分がいい。
1
コクルマユリ。
2017年08月20日 06:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクルマユリ。
2
北穂、涸沢、奥穂、ジャンダルム、西穂。
薄い水平状のもやがレーザー光線のように伸びる。
2017年08月20日 06:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂、涸沢、奥穂、ジャンダルム、西穂。
薄い水平状のもやがレーザー光線のように伸びる。
1
そらは秋の空だ。
2017年08月20日 06:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そらは秋の空だ。
槍ヶ岳の雄姿。
2017年08月20日 06:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳の雄姿。
1
ライチョウ発見。
2017年08月20日 06:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウ発見。
1
親子ライチョウ。子は3〜4匹いたが、大分大きくなっている。
2017年08月20日 06:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親子ライチョウ。子は3〜4匹いたが、大分大きくなっている。
3
コルの向こうに、鷲羽岳と黒い水晶岳が次第に姿を現した。
2017年08月20日 07:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルの向こうに、鷲羽岳と黒い水晶岳が次第に姿を現した。
ウメバチソウ。
2017年08月20日 07:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ。
2
双六小屋と鷲羽岳、水晶岳が見えた。
すばらしい眺め。
双六小屋が見えてから小屋迄は、近いように見えたが40分以上かかった。
2017年08月20日 07:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋と鷲羽岳、水晶岳が見えた。
すばらしい眺め。
双六小屋が見えてから小屋迄は、近いように見えたが40分以上かかった。
3
稜線歩きの始まり。
2017年08月20日 07:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きの始まり。
正面は、樅沢岳から右に、西鎌尾根に続く。
2017年08月20日 07:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は、樅沢岳から右に、西鎌尾根に続く。
1
ハクサンフウロ。
この時期、黄色の花が多くなり、一層引き立つ。
2017年08月20日 07:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。
この時期、黄色の花が多くなり、一層引き立つ。
2
後方には、笠ヶ岳の山頂が頭を出している。
2017年08月20日 07:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方には、笠ヶ岳の山頂が頭を出している。
双六小屋と双六岳が再度視界に。
2017年08月20日 07:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋と双六岳が再度視界に。
ウサギギクの集団。
2017年08月20日 07:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギクの集団。
今日は朝から、荷揚げのヘリが行きかう。
アサギヘリ。
2017年08月20日 07:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は朝から、荷揚げのヘリが行きかう。
アサギヘリ。
1
笠の円錐形。
2017年08月20日 07:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠の円錐形。
来る前の印象が薄かった鷲羽岳だが、大きな恰好の良い山だと気づいた。北アルプスの中心と言ってもよさそう。
2017年08月20日 07:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来る前の印象が薄かった鷲羽岳だが、大きな恰好の良い山だと気づいた。北アルプスの中心と言ってもよさそう。
1
黒百合。双子。
黒というよりは、クランキー・チョコレート色。
2017年08月20日 08:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合。双子。
黒というよりは、クランキー・チョコレート色。
2
小屋が見えてから到着までが長かった双六小屋。
コルに広がる大きな小屋だ。
2017年08月20日 08:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えてから到着までが長かった双六小屋。
コルに広がる大きな小屋だ。
1
鷲羽岳と水晶岳(黒岳)
2017年08月20日 08:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳と水晶岳(黒岳)
2
トウヤウリンドウ。
2017年08月20日 08:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤウリンドウ。
1
休憩後、双六岳に向けて登る。
2017年08月20日 08:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後、双六岳に向けて登る。
ミヤマダイコンソウ。
2017年08月20日 08:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ。
1
岩場を登る。
2017年08月20日 09:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登る。
1
緩やかな登りに変化。
2017年08月20日 09:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登りに変化。
ここからは、槍ヶ岳のビューポイントだが、霧でほとんど見えない。
霧の間に、穂先が見え隠れ。
2017年08月20日 09:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、槍ヶ岳のビューポイントだが、霧でほとんど見えない。
霧の間に、穂先が見え隠れ。
鷲羽岳と水晶岳の絶景。
濃い緑に砂礫のベージュのゼブラ模様。稜線の先は、水晶の黒い岩礁が連なる。
2017年08月20日 09:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳と水晶岳の絶景。
濃い緑に砂礫のベージュのゼブラ模様。稜線の先は、水晶の黒い岩礁が連なる。
1
双六山頂に向かう滑走路のようなロード。
2017年08月20日 09:26撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六山頂に向かう滑走路のようなロード。
双六岳に到着。
2017年08月20日 09:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳に到着。
4
褐色の硫黄岳が、南東方向に。
2017年08月20日 10:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
褐色の硫黄岳が、南東方向に。
まだ雪渓が残る。
2017年08月20日 10:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雪渓が残る。
1
硫黄岳方面。
2017年08月20日 10:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳方面。
三俣蓮華岳の前にある丸山を登る。
2017年08月20日 10:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳の前にある丸山を登る。
ミヤママリンドウ。
2017年08月20日 10:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤママリンドウ。
1
ヨツバシオガマとウサギギクの彩り。
2017年08月20日 11:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマとウサギギクの彩り。
2
何度みても、勇壮な鷲羽岳。
2017年08月20日 11:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度みても、勇壮な鷲羽岳。
三俣蓮華岳山頂に到着。
三国(飛騨、信州、越中)の境界。
2017年08月20日 11:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳山頂に到着。
三国(飛騨、信州、越中)の境界。
2
進路を西に。
2017年08月20日 11:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進路を西に。
1
北側は、谷間に黒部川の源流域だ。
2017年08月20日 11:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側は、谷間に黒部川の源流域だ。
雲の平。小屋が見える。
2017年08月20日 12:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の平。小屋が見える。
鷲羽岳から水晶岳の稜線。
2017年08月20日 12:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳から水晶岳の稜線。
雪解けの遅い草原には、遅いイワカガミ。
なんとなく懐かしい感じ。
2017年08月20日 12:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けの遅い草原には、遅いイワカガミ。
なんとなく懐かしい感じ。
1
チングルマも花盛り。
2017年08月20日 12:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマも花盛り。
1
急な下りに入る。
みどりが初々しい。
2017年08月20日 13:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りに入る。
みどりが初々しい。
今晩の宿、黒部五郎小屋。
草原の一軒家。
2017年08月20日 13:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今晩の宿、黒部五郎小屋。
草原の一軒家。
夕暮れ。黒部五郎岳の山頂が見えた。
2017年08月20日 17:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ。黒部五郎岳の山頂が見えた。
翌朝。
笠ヶ岳の端麗な姿。
2017年08月21日 04:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。
笠ヶ岳の端麗な姿。
1
まだうす暗いなかを出発。
2017年08月21日 04:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだうす暗いなかを出発。
しばらくは、緩い登り。
2017年08月21日 05:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは、緩い登り。
振り返ると、鷲羽〜水晶〜赤牛岳の稜線。
右手の山を越えてきた。
2017年08月21日 06:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、鷲羽〜水晶〜赤牛岳の稜線。
右手の山を越えてきた。
1
岩がゴロゴロ。
岩間の谷を澄んだ水が流れる。
2017年08月21日 06:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロ。
岩間の谷を澄んだ水が流れる。
1
すばらしい。
岩の殿堂だ。
2017年08月21日 06:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すばらしい。
岩の殿堂だ。
2
岩と緑のコントラスト。
感激。
2017年08月21日 06:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と緑のコントラスト。
感激。
1
正面のジグザクから、頂上へのトラバース。
2017年08月21日 06:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面のジグザクから、頂上へのトラバース。
1
岩とチングルマ。
2017年08月21日 06:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩とチングルマ。
秋の空と黒部五郎岳。
2017年08月21日 06:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の空と黒部五郎岳。
1
すがすがしい、アオノツガザクラ。
2017年08月21日 06:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すがすがしい、アオノツガザクラ。
1
黒部五郎岳の下には大きな雪渓。
2017年08月21日 07:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳の下には大きな雪渓。
1
振り返るとカールが広がる。
2017年08月21日 07:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとカールが広がる。
2
遠くには穂高連峰。
2017年08月21日 07:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くには穂高連峰。
1
北東には、立山とその奥に剣岳の雄姿。
2017年08月21日 07:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東には、立山とその奥に剣岳の雄姿。
1
槍ヶ岳。
2017年08月21日 07:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳。
1
北には、雄大な薬師岳。
2017年08月21日 07:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北には、雄大な薬師岳。
薬師と立山、劔。
2017年08月21日 07:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師と立山、劔。
1
黒部五郎岳山頂。
笠ヶ岳、その向こうに乗鞍。
2017年08月21日 07:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳山頂。
笠ヶ岳、その向こうに乗鞍。
2
穂高連峰。
2017年08月21日 07:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰。
1
しばらく360度の景色を楽しんだのち、山頂を下り、赤城岳・北ノ俣岳方面に向かう。
遠くに薬師岳。
2017年08月21日 08:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく360度の景色を楽しんだのち、山頂を下り、赤城岳・北ノ俣岳方面に向かう。
遠くに薬師岳。
黒部五郎岳の山頂を振り返ると青空が広がっていた。
2017年08月21日 08:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳の山頂を振り返ると青空が広がっていた。
青空のなかを霧が横ぎる。
2017年08月21日 08:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空のなかを霧が横ぎる。
赤木岳、北ノ股岳に向けて歩く。
2017年08月21日 08:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木岳、北ノ股岳に向けて歩く。
山腹の大きな薬師岳。
2017年08月21日 09:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹の大きな薬師岳。
1
水晶岳から赤牛岳の稜線。
2017年08月21日 09:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳から赤牛岳の稜線。
1
ミヤマリンドウ。
2017年08月21日 10:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ。
赤木岳への緩い登り。
2017年08月21日 10:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木岳への緩い登り。
岩の赤木岳。
2017年08月21日 10:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の赤木岳。
2
次は北ノ股岳。
2017年08月21日 11:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は北ノ股岳。
山頂のケルンが見えてきた。
2017年08月21日 11:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のケルンが見えてきた。
高山蝶が何匹も飛び交う。
2017年08月21日 11:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山蝶が何匹も飛び交う。
このあたりの岩石は変わっている。
どうやってできたんだろう。
2017年08月21日 11:57撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの岩石は変わっている。
どうやってできたんだろう。
北ノ俣岳で休憩。
2017年08月21日 11:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳で休憩。
東には赤牛岳。
2017年08月21日 12:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東には赤牛岳。
1
一帯は緑。
2017年08月21日 12:26撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一帯は緑。
1
鷲羽岳と雲の平。
2017年08月21日 12:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳と雲の平。
1
ライチョウの子供たち。
5羽がこの写真に写っている。
数えると6羽の子雷鳥。親鳥は、右側の草間に入ってしまった。分断してしまったようだが大丈夫だろうか。
2017年08月21日 12:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウの子供たち。
5羽がこの写真に写っている。
数えると6羽の子雷鳥。親鳥は、右側の草間に入ってしまった。分断してしまったようだが大丈夫だろうか。
2
この子は、目の上が赤い、雄ですね。
2017年08月21日 12:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この子は、目の上が赤い、雄ですね。
1
太郎平小屋が遠くに見えた。
2017年08月21日 12:44撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋が遠くに見えた。
小さな池塘が点在する、木道。
2017年08月21日 13:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな池塘が点在する、木道。
1
イワショウブ。
2017年08月21日 13:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブ。
1
白地に赤色が混じりきれいなイワショウブ。
2017年08月21日 13:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白地に赤色が混じりきれいなイワショウブ。
1
太郎平小屋までが遠かった。
2017年08月21日 14:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋までが遠かった。
太郎平小屋に到着。
豊富な水が湧き出す。水を補給。
2017年08月21日 14:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋に到着。
豊富な水が湧き出す。水を補給。
一旦下り、薬師峠を通過。
2017年08月21日 14:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下り、薬師峠を通過。
谷沿いに樹林帯の急登を進む。
今日の行程の最後は、急登だ。
2017年08月21日 15:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷沿いに樹林帯の急登を進む。
今日の行程の最後は、急登だ。
振り返ると、通ってきた北ノ股岳からの下りのルートが浮かぶ。
2017年08月21日 15:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、通ってきた北ノ股岳からの下りのルートが浮かぶ。
イワイチョウ。
2017年08月21日 15:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。
1
アオノツガザクラ。
2017年08月21日 15:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ。
1
この地域では珍しいニッコウキスゲ。
4〜5輪咲いていた。
2017年08月21日 15:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地域では珍しいニッコウキスゲ。
4〜5輪咲いていた。
1
道祖神風の2つの岩の前で休憩。
2017年08月21日 15:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道祖神風の2つの岩の前で休憩。
大きな雪渓の周りを登る。
雪渓を通過する風がひんやりと気持ちいい。
2017年08月21日 15:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな雪渓の周りを登る。
雪渓を通過する風がひんやりと気持ちいい。
薬師小屋に到着。
チベットの飾りがうれしい。
2017年08月21日 16:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師小屋に到着。
チベットの飾りがうれしい。
小屋からは山頂方面の砂礫の景色。
先端に見えるのは、避難小屋跡。
2017年08月21日 17:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からは山頂方面の砂礫の景色。
先端に見えるのは、避難小屋跡。
避難小屋から少し奥まったところに薬師岳山頂がある。
2017年08月21日 17:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋から少し奥まったところに薬師岳山頂がある。
ここからも槍ヶ岳が見えた。
2017年08月21日 18:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも槍ヶ岳が見えた。
1
ご来光を見に、翌朝、薬師岳山頂に。
残念ながらガスガスで視界不良。
2017年08月22日 05:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光を見に、翌朝、薬師岳山頂に。
残念ながらガスガスで視界不良。
2
強風で寒いなかを下山。
2017年08月22日 05:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風で寒いなかを下山。
1
途中、ライチョウ君とすれ違い。
2017年08月22日 05:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、ライチョウ君とすれ違い。
1
朝食をとり、下る。
薬師平を通過。
2017年08月22日 08:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食をとり、下る。
薬師平を通過。
1
折立方面に向かい長い登山道を歩く。
2017年08月22日 09:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立方面に向かい長い登山道を歩く。
木道。
2017年08月22日 09:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道。
白花のタテヤマリンドウ。
2017年08月22日 09:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白花のタテヤマリンドウ。
1
整備された登山道。
まるで、熊野古道並。
2017年08月22日 09:57撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された登山道。
まるで、熊野古道並。
1
途中から、樹林帯のなか。
ピンクのきれいな花。
ミヤコママコナという花らしい。
2017年08月22日 10:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から、樹林帯のなか。
ピンクのきれいな花。
ミヤコママコナという花らしい。
1
アカモノの実が一面を覆う。
2017年08月22日 10:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノの実が一面を覆う。
1
例のアラレちゃんの看板。
2017年08月22日 11:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例のアラレちゃんの看板。
大きな杉。
2017年08月22日 11:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな杉。
2
愛知大の遭難の碑。
2017年08月22日 12:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛知大の遭難の碑。
折立登山口に到着。
皆さん、4日間の縦走、お疲れさまでした。。。
2017年08月22日 12:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立登山口に到着。
皆さん、4日間の縦走、お疲れさまでした。。。
関からは、犬山・小牧方面が真っ黒な雲に包まれ、雷光がひっきりなしに走る。
雷雲の西側には、大きな入道雲が夕陽を浴びて、燃えていた。
2017年08月22日 18:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関からは、犬山・小牧方面が真っ黒な雲に包まれ、雷光がひっきりなしに走る。
雷雲の西側には、大きな入道雲が夕陽を浴びて、燃えていた。
2

感想/記録

雨予報でしたが、天候に恵まれ、槍や穂高、鷲羽岳、水晶岳、雲ノ平、などを眺めながら、すばらしい縦走でした。ただし、結構長い道のりだった。
黒部五郎の岩峰、薬師岳の大きさが、脳裏に焼き付きました。

何事もなく全員無事下山。
ガイドさん、ツアーの皆さん、お疲れさまでした。
訪問者数:237人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ