また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1235039 全員に公開 ハイキング富士・御坂

忍野八海近くから杓子山、鹿留山から内野へ下山

日程 2017年08月24日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候晴れ 
アクセス
利用交通機関
電車バス
富士山駅からバス、アウトレット方向行き、役場前下車。
帰り 内野バス停から富士山駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間13分
休憩
1時間11分
合計
8時間24分
Sスタート地点09:5910:43鳥居地峠10:4410:59杓子山登山口11:54高座山12:0913:48大榷首峠13:5014:34杓子山14:5615:29子ノ神15:3415:41鹿留山16:0516:15子ノ神17:16立ノ塚峠17:1718:18内野バス停18:1918:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
花の撮影に選んだリーダーは山梨県に入り杓子山をメインに選んでます。
20回目の自然同好会の企画、参加人数は四名に+一人。

天候は曇りと成ってた天気予報は嬉しく外れ晴天に恵まれた一日になったが気温は木陰では気持ち良く風も手伝いこれが山の涼しさと感じてたました。

スタートはスローなので予定コースタイムははっきり言って読めませんが
下山時間は16時と計画になるも歩きなれない赤土の急登と下りでの急な岩場の連続に四苦八苦で足を進めた。

名前は有名だがこんな場所を選んで上がれるのは偉い、もう一度歩くと聞かれたら素直な返答は難しいかも。

こういう道が堪らないと言われる登山者には持ってこいだろうが、次は道を替えて上がりたい処の山です。

何分変化があって楽しめる歩きの連続ではあるし足休めに花達が疲れを癒す事は忘れてなかった事に気が付く。

三つ峠山は花の百名山と言われるが似たような花の連続で楽しませてくれた昨日の山道、もう少し坂道が無ければ嬉しいと感じた人は多いはず。

低山だが又しても地図に書き込めるマークを入れてもらいたい、急坂とか下り注意とかを追加してもらいたい。

下りで歩いた十二曲峠方向の急坂、ロープ箇所が10か所以上ものが出て来る坂道はある人は楽しかったとはしゃげるが・・・・

まあ〜こんなもんかで歩いてました。時間は大幅に遅れ内野地区に入った時は17:30分を回り帰宅のバス時間が気に成っていた、自分の調べは17:04分までしか書いてない。その後の時間が気に成るも流れで行くしかない。

内野のバス停があやふやなので地元の人に聴きながら歩く、通りからバスの姿が通過した、あれっ行ったか?
と思いバス停で見たら既にこのバス停からは最終バスが出て行ったのでした。

通りに出て見渡すともう一か所バス停があり時間を確認したら最終バスは19:04分で45分待つ恰好だ。時間潰しにアイスを食べたりしながら
会話で過ごす。仲間の一人は都内に帰る人、丁度バスが新宿へ帰れる時間があると云うので問い合わせから乗れる様だ。予定の時間には来なかったが観光バスのような車が到着する。

2000円程度で送って貰えるのは格安かと思う。夕暮れに入って富士山に灯かりが灯っている。山小屋の明りが各所に点灯する、以前に山小屋の明りを伝わり弾丸登山をしてた当時を思い出す。

お待たせのバスが来た、乗客は我ら入れて5名だった駅まで全員向かう、電車時刻も待つ時間が多く待合室でとなる。すっかり夜となりハイランドのネオンが輝く時間に電車に揺られ家路となる。

コース状況/
危険箇所等
高座山(たかざすやま)手前の登り急坂が多い土道です。

もう一か所は鹿留山(ししどめやま)手前分岐神ノ子分岐から二十曲峠方向への下りは岩場混じりの急登である。ロープ箇所多く危険個所と思える。アトベンチャー的な箇所多し。
その他周辺情報登山口から山花が見られます。足休めに丁度良い。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

富士急腺富士山駅。高尾駅から直通電車7:47分発は便利だ。
2017年08月24日 09:27撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士急腺富士山駅。高尾駅から直通電車7:47分発は便利だ。
バス車窓から。富士登山一合目に向かう出発地、かなとりい。
2017年08月24日 09:45撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス車窓から。富士登山一合目に向かう出発地、かなとりい。
バス車窓から。
2017年08月24日 09:46撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス車窓から。
バス車窓から。
2017年08月24日 09:48撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス車窓から。
バス車窓から。
2017年08月24日 09:50撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス車窓から。
富士山駅3番から御殿場行9:38分発で到着は十時少し前。此処から今日のスタートです。
2017年08月24日 09:59撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山駅3番から御殿場行9:38分発で到着は十時少し前。此処から今日のスタートです。
中央がたかざすやまです、最初に灯ります。富士山山
2017年08月24日 10:10撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央がたかざすやまです、最初に灯ります。富士山山
林道にある道標、高座山方向に。
2017年08月24日 10:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道にある道標、高座山方向に。
杓子山登山図。
2017年08月24日 10:44撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子山登山図。
鳥居地峠です。林道から看板左の細道に変わります。
2017年08月24日 10:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居地峠です。林道から看板左の細道に変わります。
ススキの穂が揺れてます。
2017年08月24日 11:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキの穂が揺れてます。
こんな天候です、山天はB出したが嘘だったか。
2017年08月24日 11:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな天候です、山天はB出したが嘘だったか。
真近に眺められる。
2017年08月24日 11:15撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真近に眺められる。
上がって行く道中に読めた。上から木下、大、中、となる。
2017年08月24日 11:16撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がって行く道中に読めた。上から木下、大、中、となる。
足元に傾斜の草原がある場所、中、大と読める場所。
2017年08月24日 11:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に傾斜の草原がある場所、中、大と読める場所。
途切れた場所から眺めてました。あし
2017年08月24日 11:33撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途切れた場所から眺めてました。あし
秋の支度
2017年08月24日 11:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の支度
三角点、高座山到着、大汗びっしょりで到着する。
2017年08月24日 11:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点、高座山到着、大汗びっしょりで到着する。
たかざすやま、1304m
2017年08月24日 11:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たかざすやま、1304m
レンゲショウマ
2017年08月24日 12:26撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲショウマ
こめ・・・
2017年08月24日 12:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こめ・・・
何ラン?
2017年08月24日 13:35撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何ラン?
丸い実を付けてたが何の実だったかな。
2017年08月24日 14:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸い実を付けてたが何の実だったかな。
太陽をもろに受けるので撮影には不向き。
2017年08月24日 14:36撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽をもろに受けるので撮影には不向き。
大地の鐘。到着の鐘を鳴らしました。
2017年08月24日 14:36撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地の鐘。到着の鐘を鳴らしました。
杓子山1578.6mと刻まれてます。
2017年08月24日 14:37撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子山1578.6mと刻まれてます。
正面に山中湖です。右の雲は富士山。
2017年08月24日 14:55撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に山中湖です。右の雲は富士山。
大権首峠(おおざすとうげ)から上がって来ました。
2017年08月24日 14:55撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大権首峠(おおざすとうげ)から上がって来ました。
綺麗だね〜。
2017年08月24日 14:55撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗だね〜。
山のお宮。
2017年08月24日 14:55撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山のお宮。
山頂から
2017年08月24日 14:56撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から
杓子山山頂で蝶が戯れる(三匹)マルバダケブキにです。
2017年08月24日 14:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子山山頂で蝶が戯れる(三匹)マルバダケブキにです。
杓子山から向かうが子ノ神分岐を通過した先に有る山。
2017年08月24日 15:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子山から向かうが子ノ神分岐を通過した先に有る山。
鹿留山への手前分岐点。
2017年08月24日 16:15撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿留山への手前分岐点。
数か所で咲いてました、レンゲショウマ。
2017年08月24日 16:24撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数か所で咲いてました、レンゲショウマ。
立ノ塚峠の位置。
2017年08月24日 17:17撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ノ塚峠の位置。
分岐、二十曲峠へは行きません。内野地区へ歩く。多て
2017年08月24日 17:17撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐、二十曲峠へは行きません。内野地区へ歩く。多て
雨乞い山分岐から広い道に変わります。使ってないかな。正面にどど〜んと富士山が大きく見える。
こんなにも大きい?。
2017年08月24日 17:49撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞い山分岐から広い道に変わります。使ってないかな。正面にどど〜んと富士山が大きく見える。
こんなにも大きい?。
今日歩いた山の並び、左から登り中央が高座山で右は杓子山です。何方も左側が急坂である事が分かります。
2017年08月24日 18:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いた山の並び、左から登り中央が高座山で右は杓子山です。何方も左側が急坂である事が分かります。
撮影機材:
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ