また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1235319 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

金剛山(マツバカケ尾〜湧出岳) 17032

日程 2017年08月24日(木) [日帰り]
メンバー
天候
風:0〜3m/s、時々4〜5m/s
気温:出発時・29℃、山頂・24℃、下山時・31℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 8:06 発 高天彦神社前P 9:08 着
復路:高天彦神社前P 14:05 発 泉北 15:24 着(立寄り19分含む)
                延走行距離:76.8

駐車場:
 高天彦神社前に無料駐車場あり(≒30台)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:25 高天彦神社前P出発 ー(19分)ー 『い−2』分岐 9:50 ー(13分)ー 地蔵出合 10:11 ー(38分)ー 湧出岳分岐 11:17 ー(7分)ー 湧出岳 11:28 ー(4分)ー 一ノ鳥居 11:33 ー(10分)ー 国見城跡 11:55 ー(10分)ー 一ノ鳥居 12:06 ー(3分)ー ダイトレ分岐 12:15 ー(26分)ー 『い−5』出合 12:48 ー(18分)ー 『い−2』出合 13:09 ー(16分)ー 高天彦神社前P帰着 13:27

歩行時間:2時間44分(9:25〜13:27)
歩行距離:7.1
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 危険個所はありません。マツバカケ尾・郵便道ともに急登・急坂あり。丸太階段の下りでは湿っている岩・丸太階段鼻先でのスリップに注意が必要です。高天滝ルートは立入禁止のために迂回路を利用します。

登山ポスト:なし
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 高天彦神社前には当該施設はありません。便所あり。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

郵便道『い−2』標識を左へ入り、ここまで詰めていきます。右の丸太階段を上がると・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郵便道『い−2』標識を左へ入り、ここまで詰めていきます。右の丸太階段を上がると・・・、
お地蔵さんに出合います。約2m手前で右から郵便道『い−3』分岐からの道が合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんに出合います。約2m手前で右から郵便道『い−3』分岐からの道が合流します。
1
湧出岳分岐を左へ登ります。右へ進むとダイトレに出合います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧出岳分岐を左へ登ります。右へ進むとダイトレに出合います。
1
湧出岳の一等三角点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧出岳の一等三角点です。
2
新旧表示が5〜6個所ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新旧表示が5〜6個所ありました。
2
アンテナの他に展望台がありますが、上ることはできません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナの他に展望台がありますが、上ることはできません。
葛城第21経塚です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城第21経塚です。
葛木神社にお参りした際に・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛木神社にお参りした際に・・・、
初めて気付いた案内板でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて気付いた案内板でした。
1
カッパのようですが・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッパのようですが・・・。
3
郵便道『い−5』分岐は『い−4』まで左が通行止めになっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郵便道『い−5』分岐は『い−4』まで左が通行止めになっています。
1
猪除け柵付近からは大峰山系が遠望できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪除け柵付近からは大峰山系が遠望できます。
4

感想/記録

 ところにより(?)雷雨情報に奈良南部の山行を諦めて、近場の金剛山をマツバカケ尾から湧出岳へ登ることにした。マツバカケ尾は登り・下り各1回を歩いているが、湧出岳への直登は初歩きであった。地蔵出合で休憩して以降、少し標高を上げては妙な疲れを感じ、大ブナに出合うまでにしばしば休憩を余儀なくされた。朝食をトースト1枚で出てきたためにシャリバテしたのかもしれない。今月初めの穂高岳縦走でもシャリバテしており(早朝出発の弁当がパンであった)、歩行中に空腹感を覚えないのが難儀なところである。山歩きの朝食には米粒が不可欠なようである。
                            fukuchi36
訪問者数:126人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/19
投稿数: 718
2017/8/25 19:39
 パンと米!
fukuchi36さん、こんばんは。

金剛山、お疲れ様です。

やはりパンと米ではバテ方が違ってくるのでしょうか?
僕の場合、平日は毎朝ご飯なんですが
週末は朝パン食が多いです。
ご飯だとおかずと食べますが
パンだとパンとコーヒーだけで済ませたりしますよね。
エネルギーの違いがあるんですかね?

僕も歩行中に空腹感を覚えません。
お腹鳴るんですが…(笑)
長距離歩くと堪えるんでしょうね。
朝はやっぱりご飯の方がいいのでしょうね!
登録日: 2013/12/4
投稿数: 44
2017/8/25 22:07
 Re: パンと米!
SAKANORIさん こんばんは!

 コメントいただきありがとうございます。
 パン食がシャリバテの原因だとは断定できませんが、おにぎり2個を食べて登った先週土曜日の稲村ヶ岳・大日山では快調な歩行だったので、ついそのように考えてしまいます。もっとも、米も食べ過ぎると山行にはよくないようです。数年前、前日の残りで作ったドライカレーを大量に食べて山へ向かい、大変な目にあったことがあります。私にとってはおにぎり2個が山行前の食事に最適なようです。向こう数回、山行前の食事とシャリバテの関係を検証してみたいと思います。
                             fukuchi36

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ