また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1236053 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

緑の秘境を体験 オボコンベ山

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道の奥まで、車で砂利道をしばらく進むと登山口の小さな看板があらわれます。車が入ってきただけでアブの大群に囲まれたので、登山準備は車内でしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
0分
合計
3時間40分
Sスタート地点07:5009:00マンモス岩09:20オボコンベ山11:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
頂上への尾根に取り付くまで川を遡上します。普段は水量はそれほどではないみたいですが、当日はやや水が多く、渡渉するのに濡れたり落ちたりしないよう気をつけてました。また現地はアブやヒルなどがわんさかいたので、アウターや虫除けは必須です。
その他周辺情報下山後は秋保温泉に立ち寄りました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

AM7:50 仙台に住む友人と二人で登山開始。川に沿って上流をめざします。
2017年08月13日 07:59撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM7:50 仙台に住む友人と二人で登山開始。川に沿って上流をめざします。
川を進んだり少し離れたところを進んだり。
2017年08月13日 08:03撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を進んだり少し離れたところを進んだり。
右岸から、中央で倒れてる倒木を渡って対岸へ。落ちないように。
2017年08月13日 08:08撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸から、中央で倒れてる倒木を渡って対岸へ。落ちないように。
飛び石に乗って渡渉も。
2017年08月13日 08:21撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び石に乗って渡渉も。
登ってきた川を振り返って。
2017年08月13日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた川を振り返って。
尾根の取り付き前あたりから倒木の山に出くわす。これを乗り越えて奥まで進みます。
2017年08月13日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の取り付き前あたりから倒木の山に出くわす。これを乗り越えて奥まで進みます。
1
AM8:40 頂上への尾根へ取り付きました。
2017年08月13日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM8:40 頂上への尾根へ取り付きました。
割と急登。
2017年08月13日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割と急登。
しばらく登って、雲の向こうに特異な岩の形が見えてきました。
2017年08月13日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登って、雲の向こうに特異な岩の形が見えてきました。
AM9:00 最初の岩に到着。周囲は何も見えません(笑)
2017年08月13日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM9:00 最初の岩に到着。周囲は何も見えません(笑)
お隣にも特徴的な岩。これがマンモス岩?
2017年08月13日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お隣にも特徴的な岩。これがマンモス岩?
1
反対側に回ると、アーチ状の形。もう少し後ろから撮ればマンモスに見えたかも。
2017年08月13日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側に回ると、アーチ状の形。もう少し後ろから撮ればマンモスに見えたかも。
1
頂上目指して岩沿いをトラバースしていきます。
2017年08月13日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上目指して岩沿いをトラバースしていきます。
AM9:20 無事頂上に到着
2017年08月13日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM9:20 無事頂上に到着
1
頂上にはオボコンベ山の標識と
2017年08月13日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上にはオボコンベ山の標識と
小さな祠が一つ。
2017年08月13日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな祠が一つ。
尾根に取り付いてから気がついたのですが、この山、ヤマビルの住処でした(笑) 下山後装備を脱いだら10匹くらい出てきた…。
幸い、二人とも噛まれたのは1〜2箇所ほど。
2017年08月13日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に取り付いてから気がついたのですが、この山、ヤマビルの住処でした(笑) 下山後装備を脱いだら10匹くらい出てきた…。
幸い、二人とも噛まれたのは1〜2箇所ほど。
ヒルもいるので休憩もそこそこに下山開始。頂上の反対側はかなり急で(というか壁?)ロープや鎖があるも、あまり役に立たず。滑落しないかヒヤヒヤでした。
2017年08月13日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒルもいるので休憩もそこそこに下山開始。頂上の反対側はかなり急で(というか壁?)ロープや鎖があるも、あまり役に立たず。滑落しないかヒヤヒヤでした。
1
急な頂上直下をクリアすすとなだらかな尾根道が続きます。
2017年08月13日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な頂上直下をクリアすすとなだらかな尾根道が続きます。
この後、川を渡って無事林道にでました。川が思いのほか水量があり、カメラを水没させるのが怖かったので撮影できず。残念。
2017年08月13日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、川を渡って無事林道にでました。川が思いのほか水量があり、カメラを水没させるのが怖かったので撮影できず。残念。

感想/記録
by Kyan

お盆に仙台へ帰省し、abekiyo氏と日帰り登山に行く計画を立てました。関東はうだるような暑さだったのに仙台は凍えるような寒さ!しかも連日の雨続きで不安でしたが13日は奇跡的に曇り空に。下山後は青空も見えて日が差すグッドタイミングな日でした。オボコンベ山自体は標高の高い山ではありませんが、川歩きあり、岩登りありのなかなかバリエーションに富んだ面白い山でした。紅葉シーズンだったらさらに快適だったかもしれません。思いのほか満足度の高い山行でした。
訪問者数:134人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ