また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1236895 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(猿倉〜白馬岳〜小蓮華山〜栂池)

日程 2017年08月19日(土) 〜 2017年08月20日(日)
メンバー 子連れ登山, その他メンバー7人
天候曇、小雨のち快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栂池高原に自家用車駐車。猿倉まではタクシー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間42分
休憩
33分
合計
7時間15分
S猿倉荘07:4009:11白馬尻荘09:1109:15白馬尻小屋09:3011:28岩室跡11:2913:42避難小屋13:5714:54宿泊地
2日目
山行
7時間10分
休憩
2時間4分
合計
9時間14分
白馬山荘07:0307:17白馬岳07:3608:18三国境08:1809:32小蓮華山09:3910:36船越ノ頭10:4211:22白馬大池山荘12:1912:58乗鞍岳13:0414:14風吹大池方面分岐14:1414:18天狗原/白馬岳神社14:2415:49栂池山荘15:4915:52栂池ヒュッテ15:5816:00栂池山荘16:0416:05栂池ヒュッテ16:0616:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

弟君、栂池から猿倉までのタクシーで車酔いでグロッキー🤢
2017年08月19日 07:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弟君、栂池から猿倉までのタクシーで車酔いでグロッキー🤢
1
雪渓まではレインウェアを着用する程の雨☂️
2017年08月19日 08:28撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓まではレインウェアを着用する程の雨☂️
1
弟君、グロッキー状態から脱したようで一安心。
2017年08月19日 09:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弟君、グロッキー状態から脱したようで一安心。
1
効きすぎの天然のクーラー。本当に気持ちが良い。落石に注意しながら一歩一歩登る。
2017年08月19日 10:18撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
効きすぎの天然のクーラー。本当に気持ちが良い。落石に注意しながら一歩一歩登る。
1
弟君完全復活!嫁は大丈夫か?
2017年08月19日 10:41撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弟君完全復活!嫁は大丈夫か?
1
思ったより長い雪渓。しかも結構な急登で爺婆達はバテ気味。
2017年08月19日 11:42撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより長い雪渓。しかも結構な急登で爺婆達はバテ気味。
1
雪渓を登りきった所でランチタイム。子供達はチャージ完了でますますパワーアップ💪💪
2017年08月19日 12:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を登りきった所でランチタイム。子供達はチャージ完了でますますパワーアップ💪💪
1
小屋までの最後の急登。お花畑が癒してくれる。
2017年08月19日 14:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋までの最後の急登。お花畑が癒してくれる。
1
今日の宿泊地、頂上村営小屋に全員無事到着。子供達はすぐにトランプ。
2017年08月19日 14:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の宿泊地、頂上村営小屋に全員無事到着。子供達はすぐにトランプ。
1
頂上到着後すぐにガスが出てきて何も見えなくなってしまった。散歩がしたかったが、小雨も降ってきたので小屋に戻り嫁とマッサージ。家族分の食料や水など、とにかく荷物が重く、肩がこって仕方がない。
2017年08月19日 16:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着後すぐにガスが出てきて何も見えなくなってしまった。散歩がしたかったが、小雨も降ってきたので小屋に戻り嫁とマッサージ。家族分の食料や水など、とにかく荷物が重く、肩がこって仕方がない。
1
夕食はビュッフェ形式。好きな物を好きなだけ食べられるのは有難い。
2017年08月19日 17:33撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はビュッフェ形式。好きな物を好きなだけ食べられるのは有難い。
1
昨晩の雨も上がり見事な雲海。この景色が見たいから登るようなもの。
2017年08月20日 04:46撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨晩の雨も上がり見事な雲海。この景色が見たいから登るようなもの。
1
ご来光もバッチリ🌤
2017年08月20日 05:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光もバッチリ🌤
1
山頂小屋と白馬岳の頂上。
2017年08月20日 05:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂小屋と白馬岳の頂上。
1
白馬岳の頂上に向かってもう一息。
2017年08月20日 06:50撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳の頂上に向かってもう一息。
1
立山連峰、剣岳も凄い迫力。
2017年08月20日 06:58撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山連峰、剣岳も凄い迫力。
1
白馬岳登頂⛰
2017年08月20日 07:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳登頂⛰
1
切り立っていますなー
2017年08月20日 07:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り立っていますなー
1
今日の縦走路。とにかく天気が最高☀️
2017年08月20日 07:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の縦走路。とにかく天気が最高☀️
1
縦走路を歩いていると、突然白馬大池が!
2017年08月20日 10:36撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路を歩いていると、突然白馬大池が!
1
サンショウウオ?
2017年08月20日 11:35撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンショウウオ?
1
ガスがかかると神秘的に。
2017年08月20日 12:51撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがかかると神秘的に。
1
ゴツゴツした岩場をアスレチックのように全身を使ってひたすら下山。雨が降ると滑りやすい。
2017年08月20日 13:24撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴツゴツした岩場をアスレチックのように全身を使ってひたすら下山。雨が降ると滑りやすい。
1
やっと天狗原に到着。しかしここから更に長い長い。流石の子供達もダレ気味で想像以上に時間がかかってしまいました。
2017年08月20日 14:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと天狗原に到着。しかしここから更に長い長い。流石の子供達もダレ気味で想像以上に時間がかかってしまいました。
1

感想/記録

この夏はずっと天気が悪く、登る日程が難しかった。2回延期して3度目の正直。今回は前半はイマイチでしたが後半はバッチリ天気に。思っていたよりも急登で、登りも下りも体力を使うが、縦走路は極楽。今度は秋に行ってみたいですね。
訪問者数:45人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ