ヤマレコ

記録ID: 1237391 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩滝巡り 東京とは思えない大自然を満喫

日程 2017年08月25日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
往:武蔵五日市駅9:31→10:06大岳鍾乳洞入口バス停
復:千足バス停17:02→17:29武蔵五日市駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
2時間20分
合計
6時間19分
S大岳鍾乳洞入口バス停10:2110:50大岳鍾乳洞11:2911:32小滝11:3611:49大岳山・大滝登山口12:00大滝12:0912:18昼食12:3813:45大滝分岐13:4914:15富士見台(大怒田山)14:2114:43葛籠岩14:4514:48千足分岐14:5515:14綾滝15:3515:50天狗滝16:0416:23着替え16:3716:40千足バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡渉箇所がだいぶあります。増水時には要注意です。

写真

3カ月間山歩きを禁じられていた山友Tさんとの再開第一弾です。上養沢行バスを終点一つ手前の大岳鍾乳洞入口で降り、左の大岳林道に進みます。
2017年08月25日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3カ月間山歩きを禁じられていた山友Tさんとの再開第一弾です。上養沢行バスを終点一つ手前の大岳鍾乳洞入口で降り、左の大岳林道に進みます。
沢沿いの道にはタマアジサイ(玉紫陽花)が咲き乱れていました。
2017年08月25日 10:34撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道にはタマアジサイ(玉紫陽花)が咲き乱れていました。
これが
2017年08月25日 10:25撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが
こうなって
2017年08月25日 10:27撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうなって
こうなります
2017年08月25日 10:26撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうなります
2
ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)
2017年08月25日 10:23撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)
1
採石場のトンネルを潜ると
2017年08月25日 10:44撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採石場のトンネルを潜ると
大岳鍾乳洞が見えてきます。入洞料金500円。
2017年08月25日 10:52撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳鍾乳洞が見えてきます。入洞料金500円。
洞窟内は高低差があり、狭い箇所、滑りやすい箇所もあるためヘルメット着用を義務付けられます。
2017年08月25日 10:59撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞窟内は高低差があり、狭い箇所、滑りやすい箇所もあるためヘルメット着用を義務付けられます。
全長300m、所要時間約20〜30分。レッツ ゴー
2017年08月25日 11:00撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全長300m、所要時間約20〜30分。レッツ ゴー
1
洞内には鍾乳石・石筍等がみられ、東京都天然記念物に指定されているそうです。
2017年08月25日 11:04撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞内には鍾乳石・石筍等がみられ、東京都天然記念物に指定されているそうです。
ヘルメットの有難さを何度も何度も味わいました。
2017年08月25日 11:20撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメットの有難さを何度も何度も味わいました。
キツリフネ(黄釣舟)
2017年08月25日 11:28撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツリフネ(黄釣舟)
シュウカイドウ(秋海棠)
2017年08月25日 11:30撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュウカイドウ(秋海棠)
イワタバコ(岩煙草)
2017年08月25日 11:32撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワタバコ(岩煙草)
沢沿いの湿った岩場に涼しげに咲いていました。
2017年08月25日 11:33撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの湿った岩場に涼しげに咲いていました。
1
大岳沢支沢の「小滝」が見えてきました。四段に落ちる壮麗さに思わず声が上がります。
2017年08月25日 11:35撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳沢支沢の「小滝」が見えてきました。四段に落ちる壮麗さに思わず声が上がります。
1
イタドリ(虎杖、痛取)別名スカンポ。♪土手のスカンポ(酸模)ジャワ更紗♪
2017年08月25日 11:43撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イタドリ(虎杖、痛取)別名スカンポ。♪土手のスカンポ(酸模)ジャワ更紗♪
キンミズヒキ(金水引)
2017年08月25日 11:53撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ(金水引)
苔むした沢沿いの道を登って行くと
2017年08月25日 11:55撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした沢沿いの道を登って行くと
大岳沢「大滝」が見えてきました。落差は二段で30m。
2017年08月25日 12:06撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳沢「大滝」が見えてきました。落差は二段で30m。
1
この日の東京は35度の猛暑日でしたが、ここは別世界の爽やかさでした。
2017年08月25日 12:08撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の東京は35度の猛暑日でしたが、ここは別世界の爽やかさでした。
大岳沢に沿って登って行きます。
2017年08月25日 12:13撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳沢に沿って登って行きます。
東京とは思えない大自然の中を静々と行きます。
2017年08月25日 12:22撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京とは思えない大自然の中を静々と行きます。
1
沢を何度も渡りながら歩いて行きます。
2017年08月25日 13:03撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を何度も渡りながら歩いて行きます。
ジャコウソウ(麝香草)
2017年08月25日 13:04撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャコウソウ(麝香草)
ヤブレガサ(破れ傘)
2017年08月25日 13:06撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブレガサ(破れ傘)
やがて流れを離れて、右岸斜面を登るようになります。急登が続きますが
2017年08月25日 13:27撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて流れを離れて、右岸斜面を登るようになります。急登が続きますが
最後には傾斜が緩み、戻るようにトラバースして
2017年08月25日 13:41撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後には傾斜が緩み、戻るようにトラバースして
馬頭刈尾根に合流します。ここからは小さなアップダウンが続く尾根道です。
2017年08月25日 13:47撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根に合流します。ここからは小さなアップダウンが続く尾根道です。
気持ちの良い尾根歩きを楽しんでいると
2017年08月25日 13:54撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根歩きを楽しんでいると
コの字形にベンチの置かれた見晴らしの良い場所に出ます。富士山は見えませんでしたが、なだらかな浅間尾根とその向こうに笹尾根、その先には丹沢の山々が霞んでいます。
2017年08月25日 13:59撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コの字形にベンチの置かれた見晴らしの良い場所に出ます。富士山は見えませんでしたが、なだらかな浅間尾根とその向こうに笹尾根、その先には丹沢の山々が霞んでいます。
1
富士見台1054m。樹木に塞がれて、展望は先ほどの見晴らし台の方が勝っています。
2017年08月25日 14:21撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台1054m。樹木に塞がれて、展望は先ほどの見晴らし台の方が勝っています。
そんなに悪いわけではありませんが、慎重に進みました。
2017年08月25日 14:41撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに悪いわけではありませんが、慎重に進みました。
つづら岩。ロッククライミングの練習ゲレンデになっているようで、見上げる岩壁には残置されたハーケンが見えます。登山道はつづら岩の基部を巻きながら小さな岩稜を登り返します。
2017年08月25日 14:43撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩。ロッククライミングの練習ゲレンデになっているようで、見上げる岩壁には残置されたハーケンが見えます。登山道はつづら岩の基部を巻きながら小さな岩稜を登り返します。
オオバギボウシ(大葉擬宝珠)
2017年08月25日 14:45撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ(大葉擬宝珠)
馬頭刈尾根を離れ、綾滝・天狗滝に向かいます。うんざりするほどの急坂を30分ほど下って行くと
2017年08月25日 14:51撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根を離れ、綾滝・天狗滝に向かいます。うんざりするほどの急坂を30分ほど下って行くと
一筋のきれいな滝が見えてきます。綾滝です。岩肌がなめらかなのか、するすると滑るように落ちてきます。
2017年08月25日 15:34撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一筋のきれいな滝が見えてきます。綾滝です。岩肌がなめらかなのか、するすると滑るように落ちてきます。
2
渡渉注意です。
2017年08月25日 15:49撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉注意です。
天狗滝経由で千足バス停に向かいます。急な階段を下った先に
2017年08月25日 15:53撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗滝経由で千足バス停に向かいます。急な階段を下った先に
天狗滝。これも大きさの割に静かに滑らかに落ちる滝で、裾がきれいに広がってとてもきれいです。
2017年08月25日 15:58撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗滝。これも大きさの割に静かに滑らかに落ちる滝で、裾がきれいに広がってとてもきれいです。
2
その先の小天狗滝は勢いの良い子供のような滝です。
2017年08月25日 16:06撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の小天狗滝は勢いの良い子供のような滝です。
無事、林道に出て来れました。Tさんありがとう。
2017年08月25日 16:13撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、林道に出て来れました。Tさんありがとう。
千足バス停着。缶ビールで祝杯をあげました。
2017年08月25日 16:42撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千足バス停着。缶ビールで祝杯をあげました。
1
撮影機材:

感想/記録

3カ月間山歩きを禁じられていた山友Tさんとの再開第一弾です。Tさんからの提案で奥多摩滝巡りと決まっていたのですが、雨模様の日々が続き延び延びになっていました。
これからはまたTさんと二人であちこち山旅を楽しむことができると思うと嬉しくって嬉しくって!
あっ、前回の山行でカメラ壊れちゃいましたので、今回はTさんのカメラお借りしました。
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ