また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1237937 全員に公開 沢登り支笏・洞爺

丹鳴岳

日程 2017年08月27日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ → 小雨 → 曇り → 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 美笛キャンプ場への入口手前(道道78号)ゲートに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間59分
休憩
23分
合計
8時間22分
Sスタート地点07:0511:12丹鳴岳11:3515:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 丹鳴岳には、数年前に山スキーで訪れている。「北海道の山と谷1」に沢ルートが載っているのを見て、夏の丹鳴岳が妙に気になって気になって、行きたいと思っているうち、もう8月末になってしまった…。相方の怪我も抜糸が終わり随分と良くなって、12日振りのオフを迎えた。

 昨日もオフだったが局地的な大雨予報もあって、今日に順延。既にヤマレコでも数件のアップがあり熟読。後続者としては、楽な山行と言う感じ。更に、迷いそうな分岐には赤色三角の標識があって、大変助かりました。ピンクテープも新旧各種あった。

 丹鳴川は、綺麗な沢だった。序盤はナメと河原を繰り返す感じ。時折、釜もあるし、淵もある。10m(標高600m)の斜滝を超えてからもナメが続き、最後の赤三角(四つ目)標識から山頂までが戦い。「藪漕ぎ無し」のレコもあったが、沢地形の笹のトンネルの先は、自分らにとっては、しっかり藪漕ぎでした…。周りと見比べると若干笹の背丈が低く刈跡と思えるルートを稜線まで漕ぐと、夏道とも思える快適な山道もあったが、山頂が近づくにつれ、笹の斜めトラバースが長らく続いて、油断すると右手の崖に…。何度か滑って落ちかけ、冷や汗をかいたが、笹をしっかり握っているから、まあ、大丈夫。

 久々の丹鳴岳山頂は、灌木笹原。でも、そんなに濃く無く、恵庭岳側にある山頂標識まで容易に行け、その先の恵庭岳も丸見え。足元は切れ落ちているが、笹があって感覚が鈍って危険度合いが薄れて怖い…。また三角点も容易に見付けられた。ピーカンの丹鳴岳からの支笏湖畔の山々を楽しみにしていたが、途中で小雨にも遭い、山頂からの眺望もどんよりで少々残念だったが、夏の丹鳴岳(丹鳴川)を堪能しました。 ただ、下りが長く感じ、飽きることを除けば…。

 幸い、ダニは居なかった?付かなかったが、一見、見た目ダニに見えてしまった虫の付着多数。不思議なのは、自分だけに付いている。相方はゼロ。なぜだろう?男好きなのか?

 3週間振りの山行にしては、意外に疲れも無く不思議な感じ。明日以降、筋肉痛がやって来るのだろうか?

 今日は、同じ工程で、自分らの他に1組3名がおられた。
その他周辺情報 15:00下山目標で、温泉は支笏湖休暇村へ行く予定だったが、日帰り入浴の時間に間に合わず…。そのまま帰宅。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

道道78号(美笛キャンプ場)のゲートからスタート。
2017年08月27日 07:07撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道道78号(美笛キャンプ場)のゲートからスタート。
1
所々で倒木があったが、
2017年08月27日 07:22撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々で倒木があったが、
丹鳴橋に到着し、渡ったところから
2017年08月27日 07:22撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹鳴橋に到着し、渡ったところから
丹鳴川に下りて入渓。
2017年08月27日 07:25撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹鳴川に下りて入渓。
1
橋上からも見えていた、釜持ちの滝。
2017年08月27日 07:25撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋上からも見えていた、釜持ちの滝。
ダイモンジソウ
2017年08月27日 07:26撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
1
何か所かに先人の足跡。
2017年08月27日 07:28撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か所かに先人の足跡。
1
丹鳴川は、澄んで綺麗な沢。
2017年08月27日 07:29撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹鳴川は、澄んで綺麗な沢。
1
河原歩きを繰り返して
2017年08月27日 07:37撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原歩きを繰り返して
時折出現する巨大な丸形石。
2017年08月27日 07:47撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折出現する巨大な丸形石。
1
最初の分岐は右へ。
2017年08月27日 07:50撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分岐は右へ。
目立つ赤色の石。
2017年08月27日 07:56撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目立つ赤色の石。
1
長めの淵を過ぎて、
2017年08月27日 08:00撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長めの淵を過ぎて、
今度は苔むした巨大な丸形石。
2017年08月27日 08:09撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は苔むした巨大な丸形石。
3
この辺りから、ワイヤロープや、
2017年08月27日 08:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから、ワイヤロープや、
何かの配管等々が見られるように。
2017年08月27日 08:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かの配管等々が見られるように。
迫り寄って来る岩壁。
2017年08月27日 08:12撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫り寄って来る岩壁。
これは、何かの蓋でしょうか?
2017年08月27日 08:14撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、何かの蓋でしょうか?
深い卵型の淵の先には、
2017年08月27日 08:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い卵型の淵の先には、
1
滑り台的な滝もチラホラ。
2017年08月27日 08:23撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り台的な滝もチラホラ。
柱状節理な場所もあり、
2017年08月27日 08:28撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柱状節理な場所もあり、
1
何かのレール跡も。この辺りは、以前何があったのでしょう???
2017年08月27日 08:42撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かのレール跡も。この辺りは、以前何があったのでしょう???
鬱陶しい流木帯を過ぎると、
2017年08月27日 08:45撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬱陶しい流木帯を過ぎると、
前方に例の赤三角(一つ目)の標識を
2017年08月27日 08:45撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に例の赤三角(一つ目)の標識を
右に進む。(410m)
2017年08月27日 08:46撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に進む。(410m)
緑色の石も多い。
2017年08月27日 08:54撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑色の石も多い。
ほんと、ナメ滝が多い。流木が無ければ、もっと、もっとキレイだろうに…。
2017年08月27日 08:56撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと、ナメ滝が多い。流木が無ければ、もっと、もっとキレイだろうに…。
一本橋も利用して渡ったり、
2017年08月27日 09:01撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本橋も利用して渡ったり、
陸地の一本橋では休憩。
2017年08月27日 09:05撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陸地の一本橋では休憩。
2
遠目に目指す丹鳴岳が見え隠れ。
2017年08月27日 09:09撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠目に目指す丹鳴岳が見え隠れ。
サッポロマイマイ。
2017年08月27日 09:12撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サッポロマイマイ。
1
二つ目の赤三角(540m)で左に入り
2017年08月27日 09:29撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の赤三角(540m)で左に入り
流木帯をやり過ごしながら進み、
2017年08月27日 09:37撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流木帯をやり過ごしながら進み、
600m付近で、前方に、10mの斜滝。
2017年08月27日 09:44撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
600m付近で、前方に、10mの斜滝。
流木があって見た目は良くないが、しっかり枝を利用して登る。
2017年08月27日 09:47撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流木があって見た目は良くないが、しっかり枝を利用して登る。
1
その先は、しばし、ナメが続き、
2017年08月27日 09:49撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は、しばし、ナメが続き、
1
時には、赤くなり、
2017年08月27日 09:56撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時には、赤くなり、
2
徐々に沢幅も狭まり、
2017年08月27日 10:02撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に沢幅も狭まり、
笹が混じって来ると、
2017年08月27日 10:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が混じって来ると、
1
三つ目の赤三角(780m)。右に進み、
2017年08月27日 10:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ目の赤三角(780m)。右に進み、
1
笹トンネルをくぐって
2017年08月27日 10:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹トンネルをくぐって
1
軽く藪漕ぎして
2017年08月27日 10:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く藪漕ぎして
1
鍬のある水場の広場へ。水はちょろちょろ…。下り時にパイプを奥に押し込むと若干、流れが太くなって、汲んで飲むも細かいゴミが…。登り時に差し込んでおくべきだった…。
2017年08月27日 10:25撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬のある水場の広場へ。水はちょろちょろ…。下り時にパイプを奥に押し込むと若干、流れが太くなって、汲んで飲むも細かいゴミが…。登り時に差し込んでおくべきだった…。
2
水場の先に、四つ目の赤三角。右に進んで、
2017年08月27日 10:25撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の先に、四つ目の赤三角。右に進んで、
沢地形の笹を漕いで
2017年08月27日 10:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢地形の笹を漕いで
右手には近くなった丹鳴岳。
2017年08月27日 10:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には近くなった丹鳴岳。
2
稜線に出ても、笹薮漕ぎが続くが、しばし夏道になり安堵するも、
2017年08月27日 10:40撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ても、笹薮漕ぎが続くが、しばし夏道になり安堵するも、
また笹…。でも刈跡なのか、まあ明瞭と言えば明瞭。この後は、
2017年08月27日 10:53撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また笹…。でも刈跡なのか、まあ明瞭と言えば明瞭。この後は、
斜めの笹薮を進みながら、右手に支笏湖と風不死岳と樽前山。
2017年08月27日 10:57撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜めの笹薮を進みながら、右手に支笏湖と風不死岳と樽前山。
2
結構な急登を登りきると、
2017年08月27日 11:02撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な急登を登りきると、
また、油断すると危ない右手は切れ落ちた笹道。恵庭岳に向かって進み、
2017年08月27日 11:07撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、油断すると危ない右手は切れ落ちた笹道。恵庭岳に向かって進み、
2
ほどなく、丹鳴岳の山頂標識に到着。
2017年08月27日 11:14撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく、丹鳴岳の山頂標識に到着。
5
もう一つの標識は、随分とくたびれていて、根元に落ちていた。幹に置いて恵庭岳をバックに撮影。文字は微妙な感じ。数年前には読めたのだが…。
2017年08月27日 11:16撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つの標識は、随分とくたびれていて、根元に落ちていた。幹に置いて恵庭岳をバックに撮影。文字は微妙な感じ。数年前には読めたのだが…。
4
山頂標識から少し先に行き、恵庭岳を望む。
2017年08月27日 11:17撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識から少し先に行き、恵庭岳を望む。
3
こちらは、漁岳方向。
2017年08月27日 11:18撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、漁岳方向。
2
再び、両山頂標識を撮って、軽めの昼ご飯休憩。天気もイマイチで、あまり長居する場所でもなく、
2017年08月27日 11:20撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、両山頂標識を撮って、軽めの昼ご飯休憩。天気もイマイチで、あまり長居する場所でもなく、
1
三角点を確認し、
2017年08月27日 11:33撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を確認し、
1
支笏湖畔の山々を眺めながら
2017年08月27日 11:34撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖畔の山々を眺めながら
4
下山して行く。
2017年08月27日 11:45撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山して行く。
1
どんどん下って、
2017年08月27日 14:01撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下って、
巨石の盆栽や、
2017年08月27日 14:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨石の盆栽や、
〇な樹を通って、
2017年08月27日 15:00撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〇な樹を通って、
3
無事怪我無く、
2017年08月27日 15:08撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事怪我無く、
1
丹鳴橋に上がる。
2017年08月27日 15:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹鳴橋に上がる。
1
道道78号には、色んな色のタイル片が落ちている。
2017年08月27日 15:19撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道道78号には、色んな色のタイル片が落ちている。
過去に一度だけ車で通ったことがある、道道78号のサイン。
2017年08月27日 15:22撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
過去に一度だけ車で通ったことがある、道道78号のサイン。
1
前方に出発したゲートが見えて、終了。
2017年08月27日 15:25撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に出発したゲートが見えて、終了。
2
帰路、丹鳴岳を撮る。どうしても恵庭岳が目立ってしまう…。
2017年08月27日 16:08撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路、丹鳴岳を撮る。どうしても恵庭岳が目立ってしまう…。
3
訪問者数:302人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ