また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1238380 全員に公開 沢登り霊仙・伊吹・藤原

神崎川・ツメカリ谷

日程 2017年08月27日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道ゲート前は駐車禁止。
池田キャンプ場近くの道路脇スペースに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
0分
合計
7時間35分
Sスタート地点08:0415:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは、ゲートを過ぎてしばらくしたらあります。
その他周辺情報道の駅「奥永源寺渓流の里」
http://okueigenji-keiryunosato.com/
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

神崎川本流を沢歩き やっぱり広くて明るい!
(以下、撮影ポイント順不同ですので、あしからず。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神崎川本流を沢歩き やっぱり広くて明るい!
(以下、撮影ポイント順不同ですので、あしからず。)
2
久しぶりなので、やはり渓相は随分変わっています。へつったような、泳いだような・・・記憶に残せるほど余裕はなかったのが真相です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりなので、やはり渓相は随分変わっています。へつったような、泳いだような・・・記憶に残せるほど余裕はなかったのが真相です。
砂が入って、浅いところが増えた気がします。おなかをすりながら泳いでいたり・・・それはそれで少しへこんでいたり・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂が入って、浅いところが増えた気がします。おなかをすりながら泳いでいたり・・・それはそれで少しへこんでいたり・・・
流心を果敢に登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流心を果敢に登ります。
5
手掛かりより足掛かり。心眼で見れば、ちょっとだけ、流れの裏に足場が見え隠れする!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手掛かりより足掛かり。心眼で見れば、ちょっとだけ、流れの裏に足場が見え隠れする!?
1
突破した!churaは、そんなところまでは達していませんが、足場があるかもしれないと思うとわくわくしているのです。ちょっと苦手意識を乗り越えられたかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突破した!churaは、そんなところまでは達していませんが、足場があるかもしれないと思うとわくわくしているのです。ちょっと苦手意識を乗り越えられたかな。
2
流れで足を滑らさないように。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れで足を滑らさないように。
1
次の一歩はさてどこに?足を置き換えながら、次の一手へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の一歩はさてどこに?足を置き換えながら、次の一手へ進みます。
1
神崎川は明るい沢ですよ。石の上の乗り方も気を付けたので、古傷を傷めることはありませんでした。
2017年08月27日 20:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神崎川は明るい沢ですよ。石の上の乗り方も気を付けたので、古傷を傷めることはありませんでした。
何じゃ?
2017年08月27日 20:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何じゃ?
4
あれぇ?
2017年08月27日 20:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれぇ?
2
日傘か?
2017年08月27日 20:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日傘か?
5
気持ちよく泳げます。
2017年08月28日 09:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよく泳げます。
2
どんどん登りましょう。小さい滝で、たくさん練習ができました。
2017年08月28日 09:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん登りましょう。小さい滝で、たくさん練習ができました。
最後、ツルツルだけど、ガンバ!
2017年08月28日 09:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後、ツルツルだけど、ガンバ!
浅くなっていることもあるので、気を付けて飛び込みましょう。足をつくこともけっこうありました。
2017年08月27日 20:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅くなっていることもあるので、気を付けて飛び込みましょう。足をつくこともけっこうありました。
帰りは、アドレナリンがかなり出ていたのか、ボンボン飛び込んでしましました。
2017年08月27日 20:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、アドレナリンがかなり出ていたのか、ボンボン飛び込んでしましました。
泳げるか、歩けるか微妙な深さでした。
2017年08月27日 20:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泳げるか、歩けるか微妙な深さでした。
2
結局、滝の水をジャブジャブ浴びてから、右岸にとりつきました。
2017年08月27日 20:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、滝の水をジャブジャブ浴びてから、右岸にとりつきました。
途中で流心に寄ってみたら、ホールドが見つかりました。
2017年08月27日 20:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で流心に寄ってみたら、ホールドが見つかりました。
1
泳いで、とりつきます。
2017年08月27日 20:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泳いで、とりつきます。
1
水際の一歩目がポイント。
2017年08月27日 20:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水際の一歩目がポイント。
若いから、どんどん上達します。
2017年08月27日 20:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若いから、どんどん上達します。
一段下の岩のでっぱりを気にもせず、ドボンと飛び込んでいました。
2017年08月27日 20:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段下の岩のでっぱりを気にもせず、ドボンと飛び込んでいました。
1
いつもだと、少しでも下に降りてとびこむのに、上からドボンと飛び込みました。
2017年08月27日 20:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもだと、少しでも下に降りてとびこむのに、上からドボンと飛び込みました。
1
緑が深いなぁ。
2017年08月27日 20:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が深いなぁ。
最後は、お魚探し。
2017年08月27日 20:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は、お魚探し。
大島軒のチャーシューメン¥650也。良心的ですね。懐かしい中華そばです。
2017年08月27日 16:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島軒のチャーシューメン¥650也。良心的ですね。懐かしい中華そばです。
4
撮影機材:

感想/記録

神崎川の本流沢歩きとツメカリ谷の沢登りを楽しみました。
めずらしく貸し切りの神崎川本流でした。本日の先行部隊だったようです。
砂が増えたかな?浅いところが増えたように感じました。
水が少な目のようでしたので、流心の登りもたくさんクリヤーすることができました。

水際からの最初の一歩で上手く立つこと。
そのあとも、立てるところを丁寧にさがすこと。
たとえ数cmでも、上に立てれば、後の登りがかなり楽になります。
さらに、よいホールドも見つかりやすい。
安定して立っていれば、焦らず、落ち着いて次の一歩、一手を探せます。
少しだけ、よいパターンが経験できました。
今までは、上手く立てないままに、高いところのホールドにしがみついて、
結局、立ち上がれず、はがされるというのは、悪いパターンにはまっていたと、体感することができました。
これからは、少しでもスマートに攀じ登れるようにがんばります。
このワクワク感を忘れないうちに、壁の練習しないといけないですね。

ツメカリ谷にも入ることができました。滝の登りやドボンも少し慣れることができたので、楽しむことができました。

神崎川本流に降りてきたら、キャニオニングのツアーの方々が、たくさんおられました。
帰りの林道歩きも、今日一日を振り返ったり、次の計画を話したりしていたら、あっという間でした。
ご一緒させていただいたみなさん、ありがとうございました。

道の駅によって、何か食べようかなと思いましたが、ダムカレーは売り切れでした。人気メニューなんですね。
東近江市内の大島軒さんでチャーシューメンを食べました。

ラーメンの写真以外は、Dさんからいただきました。深謝。
訪問者数:145人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 右岸 へつり クリ 登山ポスト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ