また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1239132 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

五竜〜唐松 テント泊

日程 2017年08月26日(土) 〜 2017年08月27日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1台八方ゴンドラ乗り場にデポして五竜駐車場に1台駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間40分
休憩
1時間20分
合計
6時間0分
S地蔵の頭08:0011:30五竜山荘12:3013:10五竜岳13:3014:00宿泊地
2日目
山行
4時間30分
休憩
40分
合計
5時間10分
五竜山荘06:5009:10唐松岳頂上山荘09:3009:50唐松岳10:1010:20唐松岳頂上山荘12:00八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
牛首の岩場は気を抜かずに!
その他周辺情報テント場は15時ごろにほぼ満員。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ 焼肉 ビール ワイン

感想/記録
by kz830

今年2回目のテント山行は、以前から欲しかった五竜山荘のTシャツを買うために五竜岳〜唐松岳に決定。今回はのんびりな行程なので下界からお酒と焼肉を多めにザックに詰めました。当日の夜中は結構強い雨が降っていましたが白馬村に着いた頃にはすっかり晴天になり今後の山行に期待が高まります。友人と八方の駐車場で待ち合わせ五竜の駐車場に向かいました。朝一のゴンドラに乗り込み8時に山頂を出発、とてもよく整備されていて終始視界に五竜岳を望みながら歩ける素晴らしい登山道です。3時間半ほどで五竜山荘に到着して先ずはテントの設営、お昼前に到着なのでテントを張る場所は空だらけなので山荘に近いフラットな一等地をゲットしました。
富山から吹き上げる風が強かったので慎重にテントを設営、無事に張り終え山荘でうどんを食し五竜岳山頂に登頂しました。晴天の素晴らしい展望、大迫力の鹿島槍、唐松、白馬三山、向かい側の剱、立山、毛勝三山、遠くに槍穂などスターぞろいです。
十分に山頂を満喫してテント場に戻りお待ちかねの宴会のスタートです。
今回用意した肉は牛肉、豚ハラミ、豚ホルモン、鶏せせり、カット野菜、友人は牛肉、豚トロ、ウインナー、ホルモン、カット野菜、二人で4人前くらいありました。
担ぎ上げたビールと焼肉がたまらなく美味い!山で焼き肉は外せません。
程よく泥酔したところで仮眠することに。起きたころにはちょうどサンセット、素晴らしい体内時計に感動。夕日を堪能して20時ごろ本気の眠りにつきました。夜中0時ごろに目が覚め外を見ると満点の星空!天の川もハッキリと見えました。
もう一回寝て3時に起床、まだ星空はバッチリ見えています。
朝からガーリックリゾットというパンチの利いた朝食とコーヒーでスッキリ目が覚まし、ご来光の時間が近づいてきたので唐松側の小高い丘に登り日の出を待ちましたが太陽が昇る所にちょうど雲がいて惜しい感じになりました。
それでも天気は快晴の素晴らしい日で2日目の行程も唐松に行って降りるだけのマッタリなプランなのでゆっくり後片付けをして6時45分に歩き始めました。
夏山シーズンなのに五竜〜唐松にかけてのルートには人が全然いなくて静かな山行ができて感動です。難所の牛首を超えて唐松岳頂上山荘でカップラーメンを食し唐松岳へ向かいました。こちらの山頂からも素晴らしい大展望!五竜、白馬の雄姿を目に焼き付け下山することに。予想はしていましたが下山ルートは人がとても多くて少し歩いては止まりの繰り返しでした。さすが人気の山ですね。
無事八方のゴンドラトップに到着、ペットボトルのドリンクを200円で購入、割高なはずなのにとても安く感ました(笑)
〆の温泉は岩岳の湯へ、人が少なくて泉質も良くナイスです。
夏山シーズン最後の山行は素晴らしいものになりました。
訪問者数:216人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ