また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1239602 全員に公開 沢登り八ヶ岳・蓼科

地獄谷・赤岳沢→赤岳→県界尾根下山

日程 2017年08月26日(土) 〜 2017年08月27日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候26日(土)晴れ
27日(日)晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美し森駐車場 無料 50台キャパらしいが満車になる事は無いと思う。 登山客より観光客の車の方が多そう。
売店・トイレ有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間27分
休憩
0分
合計
1時間27分
S美し森無料駐車場15:5616:22天女山方面・たかね荘方面分岐17:23出合小屋
2日目
山行
9時間24分
休憩
32分
合計
9時間56分
出合小屋06:4106:43本谷・赤岳沢分岐12:43真教寺尾根分岐12:4512:49竜頭峰12:5112:54赤岳12:5513:10赤岳頂上山荘13:3514:34大天狗14:3515:21小天狗15:2215:57真教寺尾根方面分岐16:09赤岳県界尾根ルート登山口16:37美し森無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報甲斐大泉温泉パノラマの湯 820円 露天、サウナ有り。洗い場待ち有りませんでした。 (長坂ICから中央道乗って帰るなら便利。)
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 8ミリ30mロープ使用。(詰めでのピッチ数増えるかもですが20mでも良かったかな?と。)
備考 自分 ラバーソール(2017年キャラバン・ビブラムソール)
M口さん ラバーソール(モンベル)
(今回自分は初めてのラバーソールでしたが赤岳沢の岩とのフリクションは良かったと思います。巻きや詰めでフェルトだったら更に辛かったと思う。)

テントorタープが無い以外全荷で登った。

写真

9:40に三鷹駅を出発し渋滞、飯し、買い出しを経て16時前にやっと美し森出発!
2017年08月26日 15:55撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:40に三鷹駅を出発し渋滞、飯し、買い出しを経て16時前にやっと美し森出発!
7ヶ月振りの林道スタート
2017年08月26日 15:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7ヶ月振りの林道スタート
歩くと汗出るが中々気持ちのいいハイキング
2017年08月26日 16:02撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くと汗出るが中々気持ちのいいハイキング
この分岐は右の林道です。
2017年08月26日 16:21撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐は右の林道です。
青空は良いねー。今年の夏では貴重ですね。
2017年08月26日 16:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空は良いねー。今年の夏では貴重ですね。
地獄谷沿いに出ました。権現岳・旭岳かな
2017年08月26日 16:47撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷沿いに出ました。権現岳・旭岳かな
林道が終わると右に左にと堰堤を越えていきます。大体堰堤に赤矢印が付いている。
2017年08月26日 16:52撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が終わると右に左にと堰堤を越えていきます。大体堰堤に赤矢印が付いている。
森林軌道跡を跨ぐとあと少しで出合い小屋。
2017年08月26日 17:18撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林軌道跡を跨ぐとあと少しで出合い小屋。
出合い小屋に着くとなんと8人パーティーがいてビックリ。いても先客3人位と思っていたので。
酒飲みながらクリームシチュー作ります。
2017年08月26日 18:08撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合い小屋に着くとなんと8人パーティーがいてビックリ。いても先客3人位と思っていたので。
酒飲みながらクリームシチュー作ります。
1
空がピンク色になり日が落ちました。
先行8人パーティーは3半起きと言っていたが早くも就寝しだしてさすがに外で小一時間程のんで我々も寝ることにする。
2017年08月26日 18:35撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空がピンク色になり日が落ちました。
先行8人パーティーは3半起きと言っていたが早くも就寝しだしてさすがに外で小一時間程のんで我々も寝ることにする。
先行パーティーは4時位に出ていき、絶対起きないM口さんと耳栓標準装備の自分は5時40分位まで粘って起床。飯食って沢支度をする。今回デビューのKR3RW。初のラバー沢靴っす。
2017年08月27日 06:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行パーティーは4時位に出ていき、絶対起きないM口さんと耳栓標準装備の自分は5時40分位まで粘って起床。飯食って沢支度をする。今回デビューのKR3RW。初のラバー沢靴っす。
出合い小屋ありがとう次回は雪の季節かな?また来ます。
2017年08月27日 06:40撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合い小屋ありがとう次回は雪の季節かな?また来ます。
小屋を出て2分歩いてすぐ赤岳沢入渓
しばらくゴローと倒木の退屈な沢歩きだ。
2017年08月27日 06:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を出て2分歩いてすぐ赤岳沢入渓
しばらくゴローと倒木の退屈な沢歩きだ。
時たま小滝が現れるがどうって事無い。
2017年08月27日 07:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時たま小滝が現れるがどうって事無い。
2
ネットの情報通り登山者の落とし物が多い。
ザック、テント、意外と多いのがスタッグバック、グローブ、など落ちているが天狗尾根や主稜線から飛ばされて来るのだろうか?
2017年08月27日 07:40撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネットの情報通り登山者の落とし物が多い。
ザック、テント、意外と多いのがスタッグバック、グローブ、など落ちているが天狗尾根や主稜線から飛ばされて来るのだろうか?
鹿の骨も沢山有り中には生々しい皮とか落ちてて臭かった。
2017年08月27日 07:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の骨も沢山有り中には生々しい皮とか落ちてて臭かった。
だるいゴローが終わる頃出てきた悪めの滝。水流左に残地スリング有り。
2017年08月27日 07:47撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だるいゴローが終わる頃出てきた悪めの滝。水流左に残地スリング有り。
悪くて利用した残地だが結構ぼろい(^_^;)
2017年08月27日 07:49撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪くて利用した残地だが結構ぼろい(^_^;)
赤岳沢大滝15m。M口さんに右のクラック利用して登りなよと促すがなんでだよ!!と言われ渋々右岸から高巻く。
2017年08月27日 07:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳沢大滝15m。M口さんに右のクラック利用して登りなよと促すがなんでだよ!!と言われ渋々右岸から高巻く。
2
赤岳沢大滝15m右岸巻中のM口さん。結構悪いので慎重に。フェルトだったら怖そうだ。
2017年08月27日 08:04撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳沢大滝15m右岸巻中のM口さん。結構悪いので慎重に。フェルトだったら怖そうだ。
赤岳沢大滝15m右岸巻中から滝底。まあまあの落差だね。
落ち口にうまく降りれた。
2017年08月27日 08:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳沢大滝15m右岸巻中から滝底。まあまあの落差だね。
落ち口にうまく降りれた。
段々と開けてきたので気持ちいい。
2017年08月27日 08:15撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々と開けてきたので気持ちいい。
黄色いテント。この後エスパースっぽいテントも落ちていた。
どういうシチュエーションでこうなったのか気になる。
2017年08月27日 08:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いテント。この後エスパースっぽいテントも落ちていた。
どういうシチュエーションでこうなったのか気になる。
さあゴルジュっぽくなってきたよー。
この後CSと悪いナメがどんどん出てきて真面目モードになる。
2017年08月27日 08:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあゴルジュっぽくなってきたよー。
この後CSと悪いナメがどんどん出てきて真面目モードになる。
つかの間の癒し
2017年08月27日 08:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つかの間の癒し
悪いんだよねー
2017年08月27日 08:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪いんだよねー
上に残置2本垂れていて誘われるM口さん。左岸に簡単に高巻けそうだったので巻いてると下からロープくれーコール掛ったので滝上の岩にビレー点作って引っ張り上げた。
2017年08月27日 08:49撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に残置2本垂れていて誘われるM口さん。左岸に簡単に高巻けそうだったので巻いてると下からロープくれーコール掛ったので滝上の岩にビレー点作って引っ張り上げた。
ここは写真左の草地をくの字に登り滝の落ち口へ
2017年08月27日 08:55撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは写真左の草地をくの字に登り滝の落ち口へ
くの字中〜落ち口に戻っている途中
2017年08月27日 08:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くの字中〜落ち口に戻っている途中
1
振り向けば真教寺尾根の牛首山
2017年08月27日 09:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向けば真教寺尾根の牛首山
鹿の皮が落ちてて臭かったCS
2017年08月27日 09:14撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の皮が落ちてて臭かったCS
M口さんにロープ出してもらいアッセンダーで確保しながら登攀した。
2017年08月27日 09:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
M口さんにロープ出してもらいアッセンダーで確保しながら登攀した。
高山蝶のベニヒカゲがやたら飛んでいたな。むしろ集ってくる始末で登攀中に邪魔しないでよ!ってくらい。
2017年08月27日 09:38撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山蝶のベニヒカゲがやたら飛んでいたな。むしろ集ってくる始末で登攀中に邪魔しないでよ!ってくらい。
1
4mCS(リーゼント風?)はM口さんが攻めるが一回落ちて右往左往。自分は2回左岸チャレンジし失敗。結局空荷でロープだけハーネスに結んで左岸から登った。
2017年08月27日 09:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4mCS(リーゼント風?)はM口さんが攻めるが一回落ちて右往左往。自分は2回左岸チャレンジし失敗。結局空荷でロープだけハーネスに結んで左岸から登った。
2
4mCS(リーゼント風?)を左岸から巻いて荷物を上げた後M口さんを引っ張り上げる。
2017年08月27日 09:53撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4mCS(リーゼント風?)を左岸から巻いて荷物を上げた後M口さんを引っ張り上げる。
4mCS(リーゼント風?)の横面
2017年08月27日 09:53撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4mCS(リーゼント風?)の横面
ビレー点は岩にスリング掛ける感じ
2017年08月27日 09:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレー点は岩にスリング掛ける感じ
次の5mCSが有り残置スリングを鐙みたいに使い登りロープ確保してM口さんに登ってもらったのだが必死過ぎて近くの写真撮って無いみたい。
2017年08月27日 09:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の5mCSが有り残置スリングを鐙みたいに使い登りロープ確保してM口さんに登ってもらったのだが必死過ぎて近くの写真撮って無いみたい。
それを越えたら水は殆んどなくなってきた。
もう少し進むとカール状になり一番右の溝を行くが正解かは謎で悪かった。
2017年08月27日 10:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それを越えたら水は殆んどなくなってきた。
もう少し進むとカール状になり一番右の溝を行くが正解かは謎で悪かった。
もろすぎてラクしまくってしまった。
2017年08月27日 11:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もろすぎてラクしまくってしまった。
ラク頻発溝上から
2017年08月27日 11:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラク頻発溝上から
大天狗見える
2017年08月27日 11:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天狗見える
くぎりの良い所でセルフ取ってM口さんに登ってきてもらい結局1ピッチ(30m)ロープ出して登った。
2017年08月27日 11:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くぎりの良い所でセルフ取ってM口さんに登ってきてもらい結局1ピッチ(30m)ロープ出して登った。
後は赤岳に向けて直登
2017年08月27日 12:11撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は赤岳に向けて直登
登山道乗った!先々週下ったキレットのコースだね。阿弥陀岳がくっきり!(^^)!
2017年08月27日 12:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道乗った!先々週下ったキレットのコースだね。阿弥陀岳がくっきり!(^^)!
真教寺分岐。コーラ飲みたいから頂上に行く。
2017年08月27日 12:35撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真教寺分岐。コーラ飲みたいから頂上に行く。
振り向けば富士山
2017年08月27日 12:40撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向けば富士山
2週間振りの赤岳(^^)/
2017年08月27日 12:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2週間振りの赤岳(^^)/
2
行者小屋&赤岳山荘
2017年08月27日 12:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋&赤岳山荘
山頂よりコーラっしょ!!早々に頂上山荘へ。400円の価値有コーラを堪能しながら帰り支度して今日は県界尾根で下山する。
2017年08月27日 13:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂よりコーラっしょ!!早々に頂上山荘へ。400円の価値有コーラを堪能しながら帰り支度して今日は県界尾根で下山する。
展望荘が良く見える。
県界尾根使ったのは1月天狗尾根下山に真教寺使って長かったから嫌だったのと未踏路赤線繋ぎの為。
2017年08月27日 13:35撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望荘が良く見える。
県界尾根使ったのは1月天狗尾根下山に真教寺使って長かったから嫌だったのと未踏路赤線繋ぎの為。
県界尾根序盤は滑りやすい岩でツルツルのサロモンランシューズとの相性最悪。何度も転んでひどい目に合う。
2017年08月27日 13:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県界尾根序盤は滑りやすい岩でツルツルのサロモンランシューズとの相性最悪。何度も転んでひどい目に合う。
大天狗。ここで無事下山を祈って2mほどでシラビソの藪に向って大転倒。くそったれー( ゜Д゜)と叫ぶ元気も無いので無言で下山再開
2017年08月27日 14:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天狗。ここで無事下山を祈って2mほどでシラビソの藪に向って大転倒。くそったれー( ゜Д゜)と叫ぶ元気も無いので無言で下山再開
1
結構降りてきた。
2017年08月27日 15:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構降りてきた。
大門沢の堰堤。大門沢BCで滑りたいがアプローチだりーなー
2017年08月27日 15:47撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢の堰堤。大門沢BCで滑りたいがアプローチだりーなー
サンドメイズ清里上の駐車場。ここから地獄のアスファルト歩き。
2017年08月27日 16:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンドメイズ清里上の駐車場。ここから地獄のアスファルト歩き。
たまらん長さだ。
2017年08月27日 16:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまらん長さだ。
美し森やっとついた!!ちょうど小屋で一緒だった8人パーティーと再会。この後の温泉でまた再開するのでありました。
帰りは中央道鬼渋滞で都留ICから高尾ICまで下道爆走して武蔵境のサイゼで飯食って帰宅したのでした。風邪ぶり返した最悪です。おしまい。
2017年08月27日 16:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美し森やっとついた!!ちょうど小屋で一緒だった8人パーティーと再会。この後の温泉でまた再開するのでありました。
帰りは中央道鬼渋滞で都留ICから高尾ICまで下道爆走して武蔵境のサイゼで飯食って帰宅したのでした。風邪ぶり返した最悪です。おしまい。
1

感想/記録
by krkdx

同じ山岳会同期のM口さんと今年4回目の山行に行って来ました。
 金曜日夜発で立場川本谷を遡行し阿弥陀岳に詰めようと考えていたが天気予報で土曜日午前中まで雨予報となっていたので、赤岳沢に転進し土曜朝発で午後歩き始めて出合小屋泊し日曜日遡行と予定を変更した。
土曜日9:40に三鷹駅を出発したが中央道はいつまでも渋滞していたので甲州街道で山梨に向かう。昼飯を食べるタイミングを逃し大弛峠を越えてしまったので結局大月のガストで食べる事となる。ガスト出て大月ICから長坂ICまで高速を利用し長坂IC前のスーパーで夜飯を買い出しして美し森に15:30頃着。
いっそうここで車泊して明日空荷で入渓も考えたがお腹がまだ膨れていたので結局出合い小屋まで行くことにし出発。1時間半程で小屋に着いたが先客8人パーティーがいてビックリ。寝床を空けてもらい飯食って酒飲んでさっさと寝た。
まあここからは写真コメントでー

この沢は沢慣れした人と行かないと時間食いそうだなと思う。
来週は南アテン泊ピークハント予定だがまた天気悪そうだなーやだなー怖いなー
訪問者数:199人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ