また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1240348 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

ニセイカウシュッペ山

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上川町中越から林道へ駐車場は登山口に15台程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
30分
合計
7時間20分
Sニセイカウシュッぺ山登山口07:3009:00見晴らし台09:2011:20軍艦山(アンギラス)12:50ニセイカウシュッペ山13:0013:40見晴らし台13:40ニセイカウシュッぺ山登山口14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
砂利道の林道は標識がしっかりしているので安心です。ただし道が狭い処が有るので車に傷がつきます、新しい車の方は避けた方が良いと思います。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

古川砂金越林道、案内標識はとても親切です。
2017年08月20日 15:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古川砂金越林道、案内標識はとても親切です。
ゲートの鍵番号は上川中部森林管理署へ
2017年08月20日 15:37撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの鍵番号は上川中部森林管理署へ
道幅が狭い個所があるので木の枝が車に擦ります。自分はハイエースなので屋根も傷ついた。新しい車の方は行かない方が良いかも!
2017年08月20日 15:37撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道幅が狭い個所があるので木の枝が車に擦ります。自分はハイエースなので屋根も傷ついた。新しい車の方は行かない方が良いかも!
別れ道には表示が有り安心。
2017年08月20日 15:25撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別れ道には表示が有り安心。
駐車場は15台程度。
2017年08月20日 07:31撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は15台程度。
登山口とポストの様子。
2017年08月20日 07:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口とポストの様子。
途中あと3kmの表示(登りのみ)あります。帰りに見るとあと4km、5kmと増えるので疲れが増します。
2017年08月20日 08:28撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中あと3kmの表示(登りのみ)あります。帰りに見るとあと4km、5kmと増えるので疲れが増します。
コウメバチソウでしょうか?
2017年08月20日 08:41撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コウメバチソウでしょうか?
大槍と頂上が見えてきた。
2017年08月20日 08:42撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大槍と頂上が見えてきた。
見晴らし台から見える小槍、右側には表大雪がかすんで見える。
2017年08月20日 08:56撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし台から見える小槍、右側には表大雪がかすんで見える。
大槍は左側から巻いて裏側からさらに道が有りましたが、途中から崩落していて引き返した。
2017年08月20日 09:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大槍は左側から巻いて裏側からさらに道が有りましたが、途中から崩落していて引き返した。
チシマノキンバイソウ?
2017年08月20日 09:16撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマノキンバイソウ?
なんだろう?
2017年08月20日 09:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだろう?
ウサギギク
2017年08月20日 09:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギギク
ニセイカウシュッペ山頂上右側の尾根からまわります。
2017年08月20日 09:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセイカウシュッペ山頂上右側の尾根からまわります。
エゾツツジのピンボケ
2017年08月20日 09:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾツツジのピンボケ
アンギラス、道が不明瞭なので行くつもりは全くありませんでしたが、先行のグループが向かっていたのでついて行きました。
2017年08月20日 10:14撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンギラス、道が不明瞭なので行くつもりは全くありませんでしたが、先行のグループが向かっていたのでついて行きました。
這い松やクマザサで道が見えない、ウインドブレーカーを着てかき分けていくが下山後には松ヤニ多数とダニが2匹ついていました。ザックとストックはデポしていった方がよいみたい。
2017年08月20日 11:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
這い松やクマザサで道が見えない、ウインドブレーカーを着てかき分けていくが下山後には松ヤニ多数とダニが2匹ついていました。ザックとストックはデポしていった方がよいみたい。
一人では来られなかったけど、景色はバッチリ!感動しました。
2017年08月20日 12:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人では来られなかったけど、景色はバッチリ!感動しました。
来た道を振り返るとこんな感じ。遠くからは踏み跡が見えるがその場所に行くと見えなくなるので帰り道をイメージして帰る。
2017年08月20日 12:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返るとこんな感じ。遠くからは踏み跡が見えるがその場所に行くと見えなくなるので帰り道をイメージして帰る。
最初の目的地ニセイカウシュッペ山、頂上到着頃には曇っており、すぐに霧に包まれたので10分で下山開始。
2017年08月20日 12:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の目的地ニセイカウシュッペ山、頂上到着頃には曇っており、すぐに霧に包まれたので10分で下山開始。

感想/記録
by ronku3

アンギラスは道が不明瞭で、一人ではとても行けなかった。帰りも別の人たちと一緒に無事帰れました。感動と達成感はとても大きかった。
訪問者数:139人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ