また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1240979 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳で念願のご来光!

日程 2017年08月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
バスタ新宿から高山行きの高速バスで3:30到着予定が首都高の工事渋滞で4:00前の到着に。
平湯からのご来光バスが一台待ってて?くれていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
4:50 畳平バスターミナル
4:52 乗鞍白雲荘
4:53 鶴ヶ池
4:55 県境ゲートバス停
5:27 富士見岳(乗鞍)
5:37 摩利支天分岐
5:46 肩の小屋
6:12 朝日岳(乗鞍)
6:20 蚕玉岳
6:32 乗鞍岳
6:37 乗鞍岳頂上小屋
7:24 不消ヶ池
7:26 不消ヶ池分岐(自称)
7:34 雷鳥の碑
7:40 畳平のお花畑
その他周辺情報アルプス街道平湯の温泉を四年目にして初利用。
内湯だと肩まで浸かって笠ヶ岳が見えるので結構良いかも。空いてますし。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 mont-bell チャチャパック 30L(1) mont-bell ストームクルーザー ジャケット(1) mont-bell ストームクルーザー パンツ(1) mont-bell メリノウール トレッキング ソックス (1) mont-bell WIC.クールグローブ(1) mont-bell クイックドライ マフラータオル(1) patagonia CAPILENE 2 LIGHTWEIGHT ZIP-NECK(1) patagonia Houdini Jacket(1) ユニクロ ウルトラライトダウン ベスト(1) ユニクロ エアリズム パンツ(3) CASIO AW-80-1AJF(1) ファイントラック フラッドラッシュスキンメッシュソックス(1) ファイントラック ストームゴージュアルパインパンツ(1) ファイントラック ニュウモラップフーディ(1) Salomon SENSE PRO 2(1) berghaus ヴェイパー ショートスリーブ クルー ベースレイヤ
備考 多少の防寒必須。
朝4:00の平湯でも半袖は無理でした。
レインの上着とかでも大丈夫かも

写真

都内で工事渋滞があり、平湯4時到着予定とか言われ焦りましたが・・・。
バスが1台待っていてくれて何とかご来光前に畳平に到着!
畳平は結構明るく、レストハウスも一部開放されてました。
2017年08月27日 04:50撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都内で工事渋滞があり、平湯4時到着予定とか言われ焦りましたが・・・。
バスが1台待っていてくれて何とかご来光前に畳平に到着!
畳平は結構明るく、レストハウスも一部開放されてました。
1
【パノラマ】
夜明け前。
2017年08月27日 04:56撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【パノラマ】
夜明け前。
富士見岳に向かう方が多いみたいなので、付いていく感じで富士見岳へ〜
それにしても夜明け前の雲海が美しい〜
2017年08月27日 04:57撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岳に向かう方が多いみたいなので、付いていく感じで富士見岳へ〜
それにしても夜明け前の雲海が美しい〜
ちょっと登ったところから、畳平を見下ろす。
2017年08月27日 05:00撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登ったところから、畳平を見下ろす。
富士見岳までの中腹で、ご来光を待つことにしました。
2017年08月27日 05:05撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岳までの中腹で、ご来光を待つことにしました。
雲海が良いなぁ。
2017年08月27日 05:08撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が良いなぁ。
2
ぼんやりと雲の上が色づき始めました。
今日のご来光の始まり〜
2017年08月27日 05:09撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼんやりと雲の上が色づき始めました。
今日のご来光の始まり〜
1
雲の隙間にちょっと太陽の頭が見えてきました。
2017年08月27日 05:14撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の隙間にちょっと太陽の頭が見えてきました。
1
拡大で〜
2017年08月27日 05:18撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大で〜
2
雲の隙間に一番くっきり出たところでしょうか?
2017年08月27日 05:18撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の隙間に一番くっきり出たところでしょうか?
2
日が登り切りましたかね〜?
5:18分頃。
2017年08月27日 05:18撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が登り切りましたかね〜?
5:18分頃。
日が登り切って、だいぶ明るくなってきました。
2017年08月27日 05:20撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が登り切って、だいぶ明るくなってきました。
2
木曽駒の方面を少しアップで。
雲海が素晴らしぃ〜
2017年08月27日 05:22撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒の方面を少しアップで。
雲海が素晴らしぃ〜
2
畳平方面を見下ろしつつ、足元が大分はっきりしてきたので、
剣ヶ峰を目指します。
2017年08月27日 05:22撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畳平方面を見下ろしつつ、足元が大分はっきりしてきたので、
剣ヶ峰を目指します。
ふと足元にコマクサが。
2017年08月27日 05:22撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと足元にコマクサが。
【パノラマ】
2017年08月27日 05:27撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【パノラマ】
1
富士見岳山頂より。
これから向かう剣が峰方向。
右端の丸いドームは気象観測所と思われます。
2017年08月27日 05:29撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岳山頂より。
これから向かう剣が峰方向。
右端の丸いドームは気象観測所と思われます。
朝日を背に整備された道に出ます。
2017年08月27日 05:37撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を背に整備された道に出ます。
左奥のとがってることろが頂上と思われます。
2017年08月27日 05:41撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥のとがってることろが頂上と思われます。
2
雲海が良いなぁ・・・。
2017年08月27日 05:43撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が良いなぁ・・・。
肩の小屋が見えてきました。
車のある感じが観光登山w
結構立派な建物です。
2017年08月27日 05:44撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋が見えてきました。
車のある感じが観光登山w
結構立派な建物です。
肩の小屋を見下ろす。
赤い屋根の方はカフェ的な建物。
2017年08月27日 05:50撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋を見下ろす。
赤い屋根の方はカフェ的な建物。
【パノラマ】
肩ノ小屋〜蚕玉岳の中間あたり。
2017年08月27日 06:06撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【パノラマ】
肩ノ小屋〜蚕玉岳の中間あたり。
青空に向かって登っていく感覚が最高!
2017年08月27日 06:08撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に向かって登っていく感覚が最高!
1
剣ヶ峰の乗鞍本宮奥宮の鳥居が見えてきました。
手前のピークが蚕玉岳。
2017年08月27日 06:19撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の乗鞍本宮奥宮の鳥居が見えてきました。
手前のピークが蚕玉岳。
1
雲海祭り。
さすが3000m級。
2017年08月27日 06:19撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海祭り。
さすが3000m級。
1
かなり字がかすれてますが、蚕玉岳 2,980m。
2017年08月27日 06:20撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり字がかすれてますが、蚕玉岳 2,980m。
1
さー 剣ヶ峰まであと一息〜。
2017年08月27日 06:20撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さー 剣ヶ峰まであと一息〜。
3
剣ヶ峰 3025.7m!
楽々登山ですが久々の3000m級〜。
(ちょっと高山病系の頭痛がするような・・・)
2017年08月27日 06:32撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰 3025.7m!
楽々登山ですが久々の3000m級〜。
(ちょっと高山病系の頭痛がするような・・・)
1
剣が峰より1
2017年08月27日 06:32撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰より1
2
剣が峰より2
2017年08月27日 06:32撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰より2
2
剣が峰より3
2017年08月27日 06:32撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰より3
1
不消ヶ池の青、雪渓の白、植物の緑、空の青が美しい〜!
2017年08月27日 07:19撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不消ヶ池の青、雪渓の白、植物の緑、空の青が美しい〜!
それにしても、雪渓がまだ残ってるんですね〜。
さすが2700m近辺。
2017年08月27日 07:24撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても、雪渓がまだ残ってるんですね〜。
さすが2700m近辺。
2
お花畑の方に寄ってみました。
写真はウサギギク
2017年08月27日 07:28撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑の方に寄ってみました。
写真はウサギギク
イワツメクサ
2017年08月27日 07:28撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
イワギキョウ
2017年08月27日 07:28撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
ミヤマタンポポ
2017年08月27日 07:31撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマタンポポ
ヨツバシオガマ
2017年08月27日 07:32撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
雷鳥さんが居ることもあるらしい?
2017年08月27日 07:34撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥さんが居ることもあるらしい?
時期が過ぎてるので花は少なめでしょうか。
他の方の写真を見ていると、7月の後半辺りが種類も多いみたいですね。
2017年08月27日 07:35撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時期が過ぎてるので花は少なめでしょうか。
他の方の写真を見ていると、7月の後半辺りが種類も多いみたいですね。
お花畑の木道より。
突き当りまで行けますが、そのまま飛び立ちたくなるような景色〜♪
2017年08月27日 07:39撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑の木道より。
突き当りまで行けますが、そのまま飛び立ちたくなるような景色〜♪
1

感想/記録
by Melt

ここ数年行こう行こうと思いつつ、天気と予定がうまく合わず行けなかった乗鞍岳へ行ってきました〜!

平湯3:30到着予定の高山行きの高速バスは、バスタ新宿を出発して直ぐに首都高の工事渋滞に・・・。
到着予定時刻が4:00というアナウンスに絶望。なぜならご来光バスは3:30の前後5分程度に計3本しかないのです・・・。
高速バスが平湯に到着したのは3:45。
「あ〜ダメかー」と思ってバス停方向に歩き出すと、「回送」の行先表示のバスと「乗鞍岳?ご来光バス?」と話かてくれる濃飛バスの職員さん。
接続待ちしてくれたのか、運よく何とかご来光バスに乗れました!
※思ったよりも激寒く、バスの中で上にレイン羽織りました。

畳平に4:50頃につくとぼんやりと空が白み始めヘッデンなしでも足元が見える状態。
慌てて人の多そうな富士見岳に向かいます。
が・・・何せ2,700m越えの高地、急ぐと息が切れる切れるw
空も明るくなり始めてきたので、富士見岳への中腹の見渡せる場所であきらめて日の出を待ちます。
※風が冷たいので岩陰に隠れられる所がおすすめ

数分待つと雲海の上にご来光が登りはじめました。
ご来光に照らされた雲海を眺めたり、ご来光の登り具合をチラ見しながら待つことさらに数分
※サングラス必携かも
雲海を超えて、雲の隙間にご来光〜!
待ち望んでいた、乗鞍からのご来光にちょっと感動めいたものがw

日が登りきると、今度は青空と緑と茶色と灰色の世界に。
周囲の雲海や、不消ヶ池の雪渓、結構立派な肩ノ小屋など見つつ舗装された道を歩きます。
肩ノ小屋を過ぎると山らしくなってきます。
砂礫道を進み、蚕玉岳まで来ると再び周囲が見渡せる絶景に。

最後の斜面を登りきると 剣ヶ峰 3025.7mの頂上へ〜!
簡単に来れちゃう3000m級ですが、山っぽさも楽しめる登山となりました。

帰りに畳平側のお花畑によりましたが、まだ数種類咲き残っていて楽しめました。
さすがに雷鳥さんには会えませんでしたが、よい山旅でした〜。

明日は西穂独標までいくので、平湯まで戻って温泉入ってから西穂山荘へー。
訪問者数:132人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ