また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1241067 全員に公開 トレイルラン富士・御坂

富士山(御殿場口〜9合目手前)

日程 2017年08月29日(火) [日帰り]
メンバー
天候麓は曇り、2500m付近から雨・強風
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
S御殿場口01:5504:409合目手前06:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

ストック役に立ちました!
2017年08月29日 02:54撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストック役に立ちました!
登り口すぐの山小屋
食事は良心的な価格
2017年08月29日 02:55撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り口すぐの山小屋
食事は良心的な価格
ジュースは倍!
2017年08月29日 02:55撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジュースは倍!
新五合目〜六合目で、標高1400、距離7km
○○合目ってなに?
2017年08月29日 05:02撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新五合目〜六合目で、標高1400、距離7km
○○合目ってなに?
日の出と雲海 幻想的
2017年08月29日 05:59撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出と雲海 幻想的
2
日の出に照らされた赤富士
2017年08月29日 06:00撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出に照らされた赤富士
頂上がガスっています
2017年08月29日 06:04撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上がガスっています
雨は普通の降り方ですが、風がすごい。体が持っていかれます。
2017年08月29日 06:32撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨は普通の降り方ですが、風がすごい。体が持っていかれます。
6合目から8合目で標高差800m
2017年08月29日 06:40撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目から8合目で標高差800m
大砂走はじめは大きな岩も散乱。
2017年08月29日 07:08撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砂走はじめは大きな岩も散乱。
ここから楽しい砂走!
カリオストロの城のルパンのごとく、足の回転が半端ない。
2017年08月29日 07:23撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから楽しい砂走!
カリオストロの城のルパンのごとく、足の回転が半端ない。
1
当然砂が入りまくり。
2017年08月29日 07:27撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然砂が入りまくり。
1
トレイルステーション
2017年08月29日 07:50撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレイルステーション
カメラもっていかず、駐車場からも、伝わらず?
2017年08月29日 21:21撮影 by 503KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラもっていかず、駐車場からも、伝わらず?
hpより。まさにこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
hpより。まさにこんな感じ。

感想/記録

1泊2日の家族旅行に富士登山を入れ込む。

4年前、富士の麓に宿泊し、深夜2時に出発し須走登山の経験。
8時には風呂→朝食と間に合った。

今回、箱根泊で、芦ノ湖周辺でも走ろうと思ったが、富士山が近くにあることを知り、予定変更、しかし、車規制で御殿場口のみ。距離あり、標高差もあり。

登り4hr、下り2hrの予定(これ間違っていた!)で、深夜1時にホテル出発し、移動含め8hr。9時にホテルに着ければ、朝食は✕でも風呂とチェックアウトには間に合う。

前の日は8時頃に横になるも、子供たちがいるため当然眠りにはつけず。
本当は2時発も、浅い眠りで1時には出発。

予定通り2時には出発。登山道は広いが、暗く、登山客おらず、たまに下りルートへ。また、雨と嵐、日の出前で視界不良。ロートミスも。

8合目を過ぎ、9合目との間あたりで3:45。頂上まで行くときっとチェックアウトギリとみて、ここで撤退。しかし下りは思った以上に早く、カリオストロのルパンのごとく、足の回転マッハで下れた。

1:15で下り、合計5hr。
しかし、その後調べると、御殿場口サブ3ってレコも。気象状況、体調込みでも全然遅い!まだまだだなー。でも、累積2000M以上のトレを旅行中に組み込めたのでこれで良し。

2日目は、ソラマチ→新大久保→夕日の丘(東京で1番の夜景スポット@多摩市)経由で、新潟着は深夜2:00の24時間耐久レース。
訪問者数:174人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ストック 雲海 ガス 撤退
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ