また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1242131 全員に公開 ハイキング屋久島

屋久島 縄文杉 日帰りトレッキング

日程 2017年08月29日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス
安房近くに取った民宿近くのバス停から、始発の路線バスで屋久島自然館まで。バス停では僕ら以外に3人いらした。そこから登山口の入り口までは指定のバスに乗り換える。人はすでにめっちゃ多かった(と僕は思った)。1台で乗り切れなかったので、2台目(20分くらいで次が来た)に乗った。

帰りは16時台のバスで行きと同じ経路を逆順で。帰りのバスは、まあ、やっぱりというか、行きほど混んでいなかったかな。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
1時間10分
合計
9時間30分
S荒川登山口06:3006:30トンネル07:00小杉谷橋08:20楠川分れ08:40大株歩道入口09:2011:20縄文杉11:4013:45大株歩道入口14:30三代杉14:4016:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
路線バスを利用するので、最終時間を気にしながらのハイクでした。トロッコ道は、行きも帰りもとにかく前に進むことに集中。そのせいかテンポよく歩けて、なかなか悪くなかったです。帰りとか「もうきっと途中で嫌になるだろうな。。」とか思ってたけど、でもなんとかなった。天候に恵まれたのが良かったのかも。

大株歩道入口〜縄文杉の登りは、とても楽しかった!これまでの人生でお目にかかったことのない木々がたくさんで、堪能しました。下山は慎重になるので(特に今回は高齢者同伴だったので)堪能できないと思い、撮影はほとんど登りで行いました。
コース状況/
危険箇所等
トロッコ道は途中まで(小学校跡地の直前まで)は枕木の上を歩く感じで、ちと歩きづらいなあと思った。そこから先は、歩くための板がずっと敷かれているので歩きやすくなった。何せトロッコの軌道を歩くので超わかりやすいです(ほぼ間違えようがない)。

大株歩道入口から縄文杉までは、いわゆる登山道。こちらも分かりやすく、日中であれば迷うことなくいけるんじゃないと思います。コースの感じは筑波山に似てる感じがしました(筑波山くらいしか登山経験ないですが)。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザックカバー ガスバーナー ガスカートリッジ 携帯トイレ 長袖シャツ Tシャツ 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食(お菓子) レジャーシート ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 タオル 500mlペットボトル*2
備考 服装:
上は、アディダスのランニング用のTシャツ(化繊)と長袖シャツ(化繊)
下は、山岳太郎で借りたキャラバンのトレッキングシューズと自分で持って行ったberghausのソックス(ドラロン ショートソックス)、ランニング用のブリーフ(化繊)、アディダスのランニング用のタイツ&ショートパンツ(化繊)

自分はたまたま運よく快晴だったので雨具もつかわなかったし(使わなかったけどザックカバーも持って行った)、長袖シャツも暑くて途中で脱いだし、正直途中からアンダータイツも嫌になり、ショートパンツでもいいかなとも思いました。トロッコ道は終始、真夏の避暑地のウォーキング(長いけど)のようでした。

けれど、これはただ運が良かっただけなので、この装備は間違ってなかったと思います。何しろ雨の多いところらしいので。でも結構軽装備の人も多かったです。小さいリュックだけで、Tシャツ&ショートパンツとか。
あとガイドを雇っているんであれば、その方のアドヴァイスに従うのが一番確実なのでしょう。

弁当を持っていくのが嫌だった(弁当屋さんのが美味しくなさそうだった)ので、フリーズドライのパスタとかドリアとか豚汁とか持って行きました。んでお湯沸かして色々休憩中にやろうと思ったのですが、思ったより時間が無くてドリアしか作れなかった。カートリッジ・バーナーの分で余計に荷物が増えて・・・アホでした。カートリッジだってめちゃ余ったし。日帰りでは全くオーバーな装備でした(好きな人・時間の余裕がある人は別として)。
飴とかスニッカーズとかアミノバイタルとかせんべいとか、歩きながら飲んだり食べたりするのも持って行きました、帰りのトロッコ道が長丁場なので、口にしながら。荷物重くなりましたけど。

水は事前にPET500ml*2を準備。途中に水場がいっぱいあって、しかもとても美味しい水なので、何度も汲んでは飲みました。

ヘッドランプは、朝4時ごろに、宿からバス停まで歩くのに街灯が少なそうだったので持って行きました。まあ、4時台から行動する場合はあったほうが安心するですね。

写真

荒川登山口からトンネルを越えてすぐの橋。
2017年08月29日 06:15撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川登山口からトンネルを越えてすぐの橋。
こんな感じな川沿い(安房川)をずっと山奥へと進む。何度かこうやって橋を渡りながら。
2017年08月29日 06:15撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じな川沿い(安房川)をずっと山奥へと進む。何度かこうやって橋を渡りながら。
途中、学校のプールのシャワーみたいなところがあった。気持ちよかった。
2017年08月29日 06:25撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、学校のプールのシャワーみたいなところがあった。気持ちよかった。
屋久島にしては珍しいのかどうかわからないけど、天候は快晴!
2017年08月29日 06:28撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋久島にしては珍しいのかどうかわからないけど、天候は快晴!
小杉谷小学校跡をちょっと過ぎたあたりのトイレ&水場。
水、美味しかった。どこもかしこも、水場の水はとてもうまい。
2017年08月29日 07:36撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小杉谷小学校跡をちょっと過ぎたあたりのトイレ&水場。
水、美味しかった。どこもかしこも、水場の水はとてもうまい。
小学校跡〜楠川別れの途中に懸かってた橋。
2017年08月29日 07:55撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小学校跡〜楠川別れの途中に懸かってた橋。
三代杉。人間の関節みたい。
2017年08月29日 08:28撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三代杉。人間の関節みたい。
前方中心からやや右が翁岳。
2017年08月29日 08:39撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方中心からやや右が翁岳。
大株歩道入り口。ここでトロッコ道は終わり。ここでゆっくり休憩して体制を整えよう。。。と目論んでいたのですが、かなり人が多くてなんだかリラックスできなかった。でも仕方ない。トイレに入って、登山開始。
2017年08月29日 08:44撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大株歩道入り口。ここでトロッコ道は終わり。ここでゆっくり休憩して体制を整えよう。。。と目論んでいたのですが、かなり人が多くてなんだかリラックスできなかった。でも仕方ない。トイレに入って、登山開始。
大王杉。
2017年08月29日 10:43撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大王杉。
登山中に見つけた「顔」。
2017年08月29日 10:58撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山中に見つけた「顔」。
夫婦杉。風の谷の城に似てる、気がする。
2017年08月29日 11:03撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦杉。風の谷の城に似てる、気がする。
普段お目にかかれないような木々のオンパレードです。登山もそんなにきつくないので、楽しい。
2017年08月29日 11:09撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段お目にかかれないような木々のオンパレードです。登山もそんなにきつくないので、楽しい。
縄文杉。予想通りここも人が多いので、ささっと写真撮って、少し休憩してすぐに下山開始。
2017年08月29日 11:26撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縄文杉。予想通りここも人が多いので、ささっと写真撮って、少し休憩してすぐに下山開始。
再び大株歩道入り口。ここから長いトロッコ道。
近くにいたガイドさんは「トロッコ道というのはなぜか伸びるんです、帰りに(笑)」と言っていた。我々はバスの時間を気にしなきゃなので、ここからテンポよく歩きまくる。
2017年08月29日 13:46撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び大株歩道入り口。ここから長いトロッコ道。
近くにいたガイドさんは「トロッコ道というのはなぜか伸びるんです、帰りに(笑)」と言っていた。我々はバスの時間を気にしなきゃなので、ここからテンポよく歩きまくる。
。。。というわけで、荒川登山口近くまで戻ってきた。こちらも快晴!気持ちが良い!
2017年08月29日 15:36撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
。。。というわけで、荒川登山口近くまで戻ってきた。こちらも快晴!気持ちが良い!
訪問者数:234人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 テン トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ