また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1243005 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

グリンデルワルト周辺のハイキング GPSはストライキ再開です。

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
20分
合計
6時間30分
Sグロッセシャイデック08:2010:30フィルスト11:30バッハアルプゼー13:10ファウルホルン13:3014:20オーバーレーガー14:50ブスアルプG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

グリンデルワルトからバスに乗って
2018年08月12日 09:46撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリンデルワルトからバスに乗って
1
グロッセシャイデックでバスを降りました。
2018年08月12日 10:17撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グロッセシャイデックでバスを降りました。
まだ忘れ物に気づかずのんきに歩いていますが・・・
2018年08月12日 10:24撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ忘れ物に気づかずのんきに歩いていますが・・・
1
忘れ物に気づいたあとも、あまり深刻に考えず引き返しませんでした。はっきり言ってアホです。
2018年08月12日 10:33撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忘れ物に気づいたあとも、あまり深刻に考えず引き返しませんでした。はっきり言ってアホです。
2
ヴェッターホルンを覆っていたガスも
2018年08月12日 10:48撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヴェッターホルンを覆っていたガスも
1
徐々にあがり素晴らしい景色です。
2018年08月12日 11:40撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々にあがり素晴らしい景色です。
2
バッハアルプゼーの
2018年08月12日 12:41撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッハアルプゼーの
湖面に映る山肌がきれいでした。
2018年08月12日 12:43撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面に映る山肌がきれいでした。
3
ファウルホルンの山頂に着きましたが
2018年08月12日 14:33撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ファウルホルンの山頂に着きましたが
何も見えません。
2018年08月12日 14:08撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えません。
山頂のすぐ下にあるレストランに入り
2018年08月12日 14:33撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のすぐ下にあるレストランに入り
ホットチョコレートでほっと一息つきました。
2018年08月12日 14:20撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホットチョコレートでほっと一息つきました。
この雪の中でサングラスをかけないのは無謀ですよね。
2018年08月12日 14:34撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪の中でサングラスをかけないのは無謀ですよね。
2
下の方に緑の牧草地が見えてきました。
2018年08月12日 14:39撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方に緑の牧草地が見えてきました。
1
のどかな風景です。
2018年08月12日 16:09撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかな風景です。
2
アイガーの北壁も雪がべったりついています。
2018年08月12日 16:12撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイガーの北壁も雪がべったりついています。
1
牛さんたちの落とし物に注意しながら・・・
2018年08月12日 16:23撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛さんたちの落とし物に注意しながら・・・
1
グリンデルワルトを見下ろす
2018年08月12日 17:14撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリンデルワルトを見下ろす
1
ブスアルプに到着しました。6時間半のハイキングでした。
2018年08月12日 17:20撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブスアルプに到着しました。6時間半のハイキングでした。
2

感想/記録

8月10日に日本を発って29日に帰国するまで、ヨーロッパアルプスの登山とハイキングをしてきました。
地球規模の異常気象ということもあり、登山については予定どおりにいかなかったところもありますが、順番に記録をアップしたいと思います。

まず、グリンデルワルト到着の翌々日、グロッセシャイデックからブスアルプまで6時間半ほどのトレッキングにでかけた記録です。

当初の予定では、この日から2日間でメンヒとユングフラウに登ることになっていましたが、10日の夜から町では雨、2000メートルを超える山では雪が降ってしまいました。
ガイドから新しく積もった雪が落ち着くまで延期しようと言われ、12日はトレッキングに出かけることにしました。

グリンデルワルトの駅前からバスでグロッセシャイデックというところまで行き、歩きはじめたのですが、普段なら考えられないポカをやらかしていました。

サングラス、テルモス、ランチを持たずに歩き始めていたのです。

まあ何とかなるだろうと気楽に考えたことが更に大失敗だったのですが、それは後ほどお話することとして・・・。

ガスがあがり始めたヴェッターホルンやシュレックホルン、アイガーなどを左手に見ながら歩き易い道を進みフィルストに到着。
ここはグリンデルワルトから直接ロープウェイで来ることができるので、歩く用意のない人たちも大勢きています。

更に進むと、昨日までの雪が湖面に映ってとてもきれいなバッハアルプゼーに着きます。

ここからファウルホルンへは、足首くらいまである雪の中を登って行きますが、晴れていれば眺望の楽しめるはずの2681メートルの山頂はガスの中で何も見えませんでした。

山頂直下のレストランで休憩したのち、ブスアルプへ下ります。

雪が消える辺りまで下って来ると、斜面の上からも下からも放牧されている牛のカウベルの音がカランカランとのどかですが、油断していると「落とし物」を踏んでしまうので注意が欠かせません(笑)

ブスアルプからはバスでグリンデルワルトに戻りました。

ところで先ほどの大ポカの結果ですが、夜になって眼が痛くなり涙が止まらなくなってきました。
そう「雪盲」です。
雪の中をサングラスをつけずに歩いたしっぺ返しで、翌朝は瞼が腫れ上がり目を開けていられません。

ホテルのフロントで状況を説明すると、親切な女性が日曜日にも診察をしてくれるクリニックを探し、車で連れて行ってくれました。
ドクターの指示にしたがい、13日はホテルの部屋から一歩も出ず、薬を服用して2種類の目薬を交互にさしたおかげで14日からトレッキングを再開することができました。

すべて自分の不注意から起きたことなので深〜く反省しています。
訪問者数:62人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ