また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1246525 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

【乗鞍岳】ご来光バスでお手軽3000メートル峰!リハビリゆるゆる登山!(北アルプス/日帰り/ソロ)

日程 2017年09月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候9/3 快晴!
アクセス
利用交通機関
電車バス
【行き】
京王バス 高山BC行7071便 バスタ新宿22:55 → 平湯温泉03:25(夜行バス・5470円)
濃飛バス 乗鞍ご来光バス 平湯温泉04:00 → ご来光登山口04:55(1720円) 

【帰り】
アルピコ交通 路線バス 乗鞍山頂(畳平)10:05 → 乗鞍高高原観光センター10:55(1450円)
アルピコ交通 路線バス 乗鞍高高原観光センター12:13 → 新島々13:00(乗り換え)松本電鉄 新島々13:26 → 松本13:55(1750円)
JR中央線 スーパーあずさ22号 松本14:49 → 新宿17:24(指定席6900円)
タクシー 新宿駅 → 自宅(3050円)


※ご来光バスの期間は、2017年は7/15〜9/18です。9月前半だと、バスを降りる時間から大黒山もしくは富士見岳の山頂で日の出を見るまで15分しかありません。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.9〜2.0(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ウェアリング&ギア

上半身:
 .侫.ぅ鵐肇薀奪 スキンメッシュ(ノースリーブ)
 Smartwool 薄手長袖Tシャツ
 マムート Glider Jacket
 ぁ閉の山頂で追加)ファイントラック ポリゴン2ULジャケット
 
下半身:
 CW-Xタイツ GENERATORレボリューション
 MOUNTAIN HARD WEAR ダブルドラゴンパンツ V.2

足回り:
 .侫.ぅ鵐肇薀奪 メリノスピンアルパインソックス
 ▲汽譽 MS CRAW GTX

その他の装備:
 .競奪 マムートTRION PRO 35
コース状況/
危険箇所等
まったく危険箇所なし。しいていえば、剣ヶ峰への道はガレ場なので、転倒に注意です。ゆっくり進めば問題ありません。
その他周辺情報バスの乗り継ぎ待ちで1時間以上あったので、観光センターで山菜そばを食べました。けっこう寒かったので、体が温まりました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アンダーシャツ(ファイントラックのスキンメッシュ長袖) Tシャツ タイツ(CW-XのGENERATORレボリューション) ズボン 靴下 インナーソックス(インジンジの薄手5本指) グローブ 防寒着(フリース) 日よけ帽子 着替え ザック(マムートTrion Pro 35+7) 行動食 飲料 ハイドレーション(プラティパスの1.5L) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 タオル ナイフ レンズ(SEL1635Z) レンズ(SEL90M28G) カメラ(A9) カメラ(A7Rmk2) 三脚(マンフロット4段カーボン)

写真

バスタ新宿を出発して、平湯温泉に3:30到着。
2017年09月03日 03:37撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスタ新宿を出発して、平湯温泉に3:30到着。
寒いです
2017年09月03日 03:40撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いです
1
ご来光バス、片道1720円
2017年09月03日 03:41撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光バス、片道1720円
晴れ、気温9℃
2017年09月03日 03:41撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ、気温9℃
バスに乗り込んで1時間。5時すこし前に到着しました!
2017年09月03日 04:56撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに乗り込んで1時間。5時すこし前に到着しました!
1
もう明るくなり始めてるー 焦るー
2017年09月03日 04:58撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう明るくなり始めてるー 焦るー
このグラデーションがだいすき
2017年09月03日 05:00撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このグラデーションがだいすき
3
しかしとにかく急いで登ります!猛ダッシュで山頂に到着!
2017年09月03日 05:05撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしとにかく急いで登ります!猛ダッシュで山頂に到着!
3
そろそろかな
2017年09月03日 05:09撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろかな
1
きたーーーーー
2017年09月03日 05:17撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きたーーーーー
3
・・・言葉にならない
2017年09月03日 05:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・言葉にならない
3
オレンジに染まる世界
2017年09月03日 05:21撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジに染まる世界
2
槍穂のシルエット
2017年09月03日 05:22撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂のシルエット
4
What a wonderful world
2017年09月03日 05:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
What a wonderful world
3
たくさんの人が撮影を楽しんでいました。
2017年09月03日 05:34撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの人が撮影を楽しんでいました。
3
幻想的な世界
2017年09月03日 05:39撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的な世界
2
マンフロットのカーボン4段三脚は登山に最適です
2017年09月03日 05:44撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンフロットのカーボン4段三脚は登山に最適です
1
α7R供1635/2.8。いまのところ、山でもっとも使ってる機材。
2017年09月03日 05:54撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
α7R供1635/2.8。いまのところ、山でもっとも使ってる機材。
2
折りたたむとコンパクトサイズ。マムートのTrionPro35に入ります。
2017年09月03日 05:59撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折りたたむとコンパクトサイズ。マムートのTrionPro35に入ります。
気がつけば1時間も撮ってた。さて、移動します。
2017年09月03日 06:03撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気がつけば1時間も撮ってた。さて、移動します。
2
見事な雲海
2017年09月03日 06:08撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な雲海
1
あそこまで行くよ
2017年09月03日 06:08撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこまで行くよ
1
バス降車地点に戻ってきました
2017年09月03日 06:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス降車地点に戻ってきました
いい天気で気持ちいい!
2017年09月03日 06:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気で気持ちいい!
登り始める前に、朝ごはん。
2017年09月03日 06:16撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始める前に、朝ごはん。
富士見岳への登山口入り口にベンチあります。
2017年09月03日 06:17撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岳への登山口入り口にベンチあります。
さあ、スタート
2017年09月03日 06:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、スタート
1
あそこが畳平
2017年09月03日 06:28撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこが畳平
1
かわいい
2017年09月03日 06:31撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいい
富士見岳、登頂!2818メートル!
2017年09月03日 06:40撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岳、登頂!2818メートル!
石がたくさん積まれていました
2017年09月03日 06:40撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石がたくさん積まれていました
のんびり散歩
2017年09月03日 06:42撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり散歩
この道には人がいませんでした
2017年09月03日 06:43撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道には人がいませんでした
富士見岳を下りると車道?に合流
2017年09月03日 06:50撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岳を下りると車道?に合流
しぜんかがくけんきゅうきこう!
2017年09月03日 06:52撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しぜんかがくけんきゅうきこう!
空が青いよ
2017年09月03日 06:53撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青いよ
ニヤニヤしながら歩く
2017年09月03日 06:55撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニヤニヤしながら歩く
1
肩の小屋に到着
2017年09月03日 07:00撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着
ここを通って
2017年09月03日 07:01撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを通って
1
山頂まで50分
2017年09月03日 07:04撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで50分
剣ヶ峰へ。ようやく登山っぽくなります。ガレガレなので要注意。
2017年09月03日 07:04撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰へ。ようやく登山っぽくなります。ガレガレなので要注意。
1
いい眺めです
2017年09月03日 07:32撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい眺めです
1
剣ヶ峰の手前の小ピーク
2017年09月03日 07:35撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の手前の小ピーク
蚕玉岳、登頂!2980メートル!
2017年09月03日 07:37撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蚕玉岳、登頂!2980メートル!
頂上小屋
2017年09月03日 07:50撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上小屋
ここまで、ちょうど50分
2017年09月03日 07:54撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで、ちょうど50分
山頂に着きました〜
2017年09月03日 07:55撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました〜
1
大きな鳥居
2017年09月03日 07:56撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな鳥居
1
乗鞍剣ヶ峰、登頂!3026メートル!
2017年09月03日 07:56撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍剣ヶ峰、登頂!3026メートル!
2
10分くらい展望を楽しみました。続々と人が上がってくるので、早々に下ります
2017年09月03日 08:06撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分くらい展望を楽しみました。続々と人が上がってくるので、早々に下ります
1
肩の小屋に戻りました
2017年09月03日 08:33撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋に戻りました
不肖ヶ池(きえずがいけ)と不動岳。フォトジェニックです。
2017年09月03日 08:52撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不肖ヶ池(きえずがいけ)と不動岳。フォトジェニックです。
1
バスターミナルと魔王岳。
2017年09月03日 08:58撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスターミナルと魔王岳。
到着!これにて本日の山行は終了です(笑)
2017年09月03日 09:08撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!これにて本日の山行は終了です(笑)
1
ガーン!うっかりしてバスの時間を間違えてました。
2017年09月03日 09:11撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーン!うっかりしてバスの時間を間違えてました。
ちなみに、太陽が高くなってきても気温は9℃。肌寒い!
2017年09月03日 10:01撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに、太陽が高くなってきても気温は9℃。肌寒い!
観光センター
2017年09月03日 11:03撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光センター
ビール飲んで昼寝!
2017年09月03日 11:12撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビール飲んで昼寝!
寝てたら体が冷えたので、山菜そば。
2017年09月03日 11:34撮影 by ILCE-9, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝てたら体が冷えたので、山菜そば。
1
のんびりゆるゆる登山、楽しかったです。
2017年09月03日 07:37撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりゆるゆる登山、楽しかったです。
1

感想/記録
by nazca7

ご来光バスは、時期によって運行時刻が変わります。

https://www.nouhibus.co.jp/wp_rnw/wp-content/uploads/2017/07/7ae09763803bb5951ad423c4a6d9b01f.pdf

2017年は下記の通り。
平湯温泉→ほおのき平→ご来光登山口
7/15〜7/23 3:20→3:35→4:15
7/24〜8/31 3:30→3:45→4:25
9/1〜9/18 4:00→4:15→4:55

ここで注意すべきは9月上旬です。この時期の日の出は5:15くらいなので、バスを降りたらダッシュで大黒岳もしくは富士見岳の山頂まで登る必要があります。本当は、8/31までと同じく4:25着が良いのですが… そうすれば、日の出前のブルーグラデーションも撮影することができます。

バス降車地点でも日の出は見られるのですが、やはり山頂から雄大な雲海とそこから現れる朝日を眺めたい。となると、最短は大黒岳になります。バスを降りてから10分くらい。富士見岳のほうが標高は少し高いのですが、山頂までの時間は大黒岳のほうが早く、そこからのご来光もバッチリ見えます。また、山頂も大黒岳のほうが広いので写真を撮る場所には困りません。

山頂で1時間ほど撮影してから、いったん降りて朝ごはん。そこから富士見岳、肩の小屋を経て剣ヶ峰へ。ハイキング気分でのんびり歩けます。肩の小屋から先は、ようやく登山道らしくなります。全体的にガレているので、スリップや浮石による転倒には注意が必要。観光気分でゆったり登れば大丈夫でしょう。実際に、普通のスニーカーで登っている人もたくさんいました。

山頂3026メートルからの眺めは最高です。槍穂、南アルプス、よく見えます。ですが、続々と登山客が登ってくるので早々に下ります。

畳平バスターミナルまでは、あっというま!バスの時間を勘違いしていて、かなり乗り継ぎが非効率になってしまいましたが、目的はのんびり登山ですので、たまにはこういうのも良いかなあ(笑)

あと、ご来光を撮影している時間帯は本当に寒かった… 手袋を忘れたのは失敗でした。ダウンやフリースは必須になります。


とにかく、ものすごく楽ちんな3000メートル峰でしたが、景色はバッチリ楽しめました。本格的な登山まではやらない友人たちにも薦めたいです。良い山だ…!

訪問者数:144人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ