また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1246672 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

ゆるテン泊で木曽駒ヶ岳PH

日程 2017年09月02日(土) 〜 2017年09月03日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
行き バスタ新宿発6:55−駒ヶ根IC10:18着予定が10:45頃着
   女体入口発11:07-しらび平11:45着 12:00発-千畳敷12:07着
帰り 千畳敷14:30頃発-菅の台15:30頃着
   駒ヶ根IC19:50発-バスタ新宿着23:03着の予定が0:00頃着


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間20分
休憩
0分
合計
1時間20分
S千畳敷駅13:1013:50乗越浄土13:50宝剣山荘14:10中岳14:30(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘
2日目
山行
3時間40分
休憩
1時間40分
合計
5時間20分
(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘08:0008:20木曽駒ヶ岳08:3010:00濃ヶ池分岐10:10濃ヶ池10:3011:10駒飼ノ池11:2011:50宝剣山荘12:5013:20千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
千畳敷〜乗越浄土は行きも帰りも人がとても多かったです。ラフな格好の観光客、子供、お年寄りもたくさん。
木曽駒山頂〜濃ヶ池分岐は手持ちの「長野県の山」山と渓谷社にはコースタイム30分となっていましたが、実際90分(それ以外のコースはコースタイムよりちょい早いくらいのペースで)だったので多少ビビりました。これが尾根ではなく下りだったら途中で戻ってたカモ。。。分岐はとても分かりやすい場所ではありましたが。
その他周辺情報こまくさの湯 :菅の台バス亭目の前で便利
スローボート:バス待ち2時間をどうしようかと思ってその場で検索して決定した焼       肉やさん。女体入口バス亭徒歩10分くらい。とても美味しかった!
       https://tabelog.com/nagano/A2006/A200602/20003751/
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック テント テントマット シェラフ

写真

これが千畳敷カールか!!晴れ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが千畳敷カールか!!晴れ!
千畳敷ホテルでランチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷ホテルでランチ。
1
かつカレーも美味。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつカレーも美味。
1
この景色の中出発〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色の中出発〜〜
2
ホテルを振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルを振り返る
なかなかの急登にもめげず、あっという間にキャンプ場発見。霧がすごくて若干あせる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの急登にもめげず、あっという間にキャンプ場発見。霧がすごくて若干あせる。
テントを確保し早速コーヒータイム。このこうきゅうブドウ、おやつに、行動食に、つまみに、朝食に、最高のパフォーマンス!コンビニ産レーズンサンドも山では最高のお味。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを確保し早速コーヒータイム。このこうきゅうブドウ、おやつに、行動食に、つまみに、朝食に、最高のパフォーマンス!コンビニ産レーズンサンドも山では最高のお味。
オメガ3の無塩ナッツ+柿ピー+ドライみかんの行動食。とはいっても大した行動しないのでおつまみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オメガ3の無塩ナッツ+柿ピー+ドライみかんの行動食。とはいっても大した行動しないのでおつまみ。
テント場はけっこうな混雑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場はけっこうな混雑
1
夕飯に向け、パスタを水に浸す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯に向け、パスタを水に浸す。
浸水1.5h後、少量の水と暖める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浸水1.5h後、少量の水と暖める
ミートソース2種はパスタより先に暖めてシュラフで保温。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミートソース2種はパスタより先に暖めてシュラフで保温。
茹で時間数分でパスタ完成。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茹で時間数分でパスタ完成。
1
何故だか給食のソフト麺を思い出すお味だったけど、このサンセットの中であればなんでもオッケー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故だか給食のソフト麺を思い出すお味だったけど、このサンセットの中であればなんでもオッケー!
1
気づけば既に薄明るく。朝焼け始まる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気づけば既に薄明るく。朝焼け始まる
ダッシュで中岳に登ることに。富士山にたぶん南アルプス。ということはたぶんあれ去年登った北岳?!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダッシュで中岳に登ることに。富士山にたぶん南アルプス。ということはたぶんあれ去年登った北岳?!
朝日と富士山と南アルプスと記念撮影♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日と富士山と南アルプスと記念撮影♡
宝剣山荘と登るのをやめた宝剣岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣山荘と登るのをやめた宝剣岳
その頃反対側は、モルゲンロートなテント場と木曽駒ヶ岳、からの御岳山、からの、槍!穂高!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その頃反対側は、モルゲンロートなテント場と木曽駒ヶ岳、からの御岳山、からの、槍!穂高!
1
顔も真っ赤っか
2017年09月03日 05:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔も真っ赤っか
顔面モルゲンロート
2017年09月03日 05:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔面モルゲンロート
1
テント場に戻って朝日の中適当な朝食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場に戻って朝日の中適当な朝食
テント場から15分、木曽駒山頂!美しい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場から15分、木曽駒山頂!美しい!
槍&穂高ーーーー!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍&穂高ーーーー!!
頂上山頂からも合流できるらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上山頂からも合流できるらしい
濃ヶ池分岐。こんなに分かり易い標識はあったけど山頂から90分、遠かったT_T
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃ヶ池分岐。こんなに分かり易い標識はあったけど山頂から90分、遠かったT_T
分岐からはあっという間に池!池というより水たまりだったけどすごいナイスビュー!歩いた尾根丸見え!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からはあっという間に池!池というより水たまりだったけどすごいナイスビュー!歩いた尾根丸見え!
奥には宝剣岳かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には宝剣岳かな?
晴天の中たまに下界からの霧が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天の中たまに下界からの霧が
いつも秋だったからあまり見てなかったけど今回は高山植物が盛りだくさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも秋だったからあまり見てなかったけど今回は高山植物が盛りだくさん
ずっと茂み歩き。道幅ほそく左に踏み外せば滑落。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと茂み歩き。道幅ほそく左に踏み外せば滑落。。。
またもやナイスビュ〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもやナイスビュ〜〜
宝剣山荘到着。来た道をふりかえる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣山荘到着。来た道をふりかえる
お昼は予備で持ってきた尾西のα米エビピラフ。安定の美味しさ。あと水ばかり飲んでいるとお茶が妙に美味しく感じることを学びました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼は予備で持ってきた尾西のα米エビピラフ。安定の美味しさ。あと水ばかり飲んでいるとお茶が妙に美味しく感じることを学びました。
こちら宝剣山荘で500円のカップラーメン(お湯付き)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら宝剣山荘で500円のカップラーメン(お湯付き)
濃ヶ池ルートが思ったより長かったので宝剣岳回りで下山の予定を変更し、とっとと来た道を戻ることに。人多いけどよい景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃ヶ池ルートが思ったより長かったので宝剣岳回りで下山の予定を変更し、とっとと来た道を戻ることに。人多いけどよい景色。
バス待ちで〆めの生ビール!分厚いラムチョップと共に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス待ちで〆めの生ビール!分厚いラムチョップと共に。
1
撮影機材:

感想/記録

晴れを確信して金曜日の夕方にバタバタと計画、翌日決行した今回。
良い景色にゆるめ登山&テン泊を求め、行ってみたかった千畳敷カールへ。

奇麗な夕日に富士山付きの朝日、無風の穏やかな夜に月明かりと星もいっぱい。昼過ぎスタートでも十分山キャンプを楽しめよいお山でした。持参したドリップコーヒー、レーズンサンド、サービスエリアで買った1500円!の種無しマスカット、プラパックに詰め直した赤ワイン、ほか持参した嗜好品全てを余す事なく堪能できました〜それもどれも、お天気のお陰な気がします。
キャンプ初心者の人、小さな子連れの人も結構いて、朝も夜もみなさん遅め(我々も朝は勿論遅め)、そんなに縦走するところがない?のかでかいザックの山男みたいなガチな人はほぼ見かけませんでした。
夕方にはブロッケンが見れたようでしたが、こちらパスタを茹で中で間に合わずT_T

多少楽しい山歩きをと思い、手持ちのガイド本から木曽駒ヶ岳からちょっと尾根を歩いて戻ってくるという濃ヶ池のルートを2日目に計画。折り返し地点までの時間が本では30分、実際は1時間半くらいと、途中人もほぼいないので不安になりながらも分岐に無事到着。行きはステキな尾根歩き、折り返し後はハイマツをかき分けて細い道を歩くようなテンションだだ下がりルート、、、と思いきや、濃ヶ池からの景色がとても素晴らしくて!その後、駒飼ノ池までも茂みに細い崖っぷちの道、後半かなりの急登に木梯子2箇所となかなかアドベンチャールートを通って抜けた先の景色がまた素晴らしくて!お気に入りルートとあいなりました。

北アに比べていろいろ割高感がありました。
頂上山荘ではビール350mlが600円、500mlで800円。
宝剣山荘ではトイレ200円、お水1ℓ200円、カップラーメン500円。
それぞれそこまで規模の大きくない小屋だから色々な物を揃えるのも大変なのかなあと。

これで北、南、中央アルプス制覇っ!(とは言っても南と中央は各1山)
訪問者数:252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ