また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1247172 全員に公開 ハイキング東北

月山(姥沢→月山山頂→月山8合目)by バス

日程 2017年08月31日(木) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
バス
■行き■
仙台7:05→(高速バス鶴岡・酒田行き)→西川バスストップ8:40 \1750
西川IC9:00→(西川町営バス)→姥沢9:49 \500
※西川バスストップから西川ICバス停まで徒歩1分、最初の高速バスが遅れるとやばい。

■帰り■
月山8合目16:00→(庄内交通)→(羽黒山頂経由)鶴岡エスモール17:52 \2060(料金は1本のバスで乗った場合の料金。時間帯によって羽黒山山頂で乗り換えの場合は\3740)
鶴岡エスモール18:50→(高速バス仙台行き)→仙台21:40 \3000

月山リフト 所要時間20分 片道\580
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
45分
合計
5時間45分
S姥沢09:5010:15月山リフト山麓駅10:35月山リフト山頂駅11:25牛首12:20月山13:0514:00九合目 佛生池15:25御田原参篭所15:35月山8合目(レストハウス)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
姥沢〜頂上(リフト利用)2時間半
頂上〜月山8合目 2時間半
参拝と昼食 45分
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報トイレ情報(2017/08/31現在):
姥沢バス停近くのトイレは空調ありのウォシュレット付きで超きれい(これまでのベスト)。着替えも可能。月山リフトにもトイレあり。
月山8合目近くの公衆トイレは有料100円で和式。レストハウス内も有料でバイオトイレ。
登山口以外のトイレの場所:月山山頂と仏生池小屋(有料)。

コインロッカー情報(2017/08/31現在):月山リフトに小
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 クマよけのベル 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル

写真

西川バスストップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西川バスストップ
矢印に沿って歩くと、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印に沿って歩くと、
約1分で西川町営バスの「西川IC」。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1分で西川町営バスの「西川IC」。
姥沢バス停近くのトイレ。
外観からはわかりづらいが、中は超きれい‼
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥沢バス停近くのトイレ。
外観からはわかりづらいが、中は超きれい‼
月山リフト約20分。頻繁に来るが、風が強い日は運休するので注意。時間があれば登山ルートから登ることも可能。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山リフト約20分。頻繁に来るが、風が強い日は運休するので注意。時間があれば登山ルートから登ることも可能。
リフト下りたところ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト下りたところ
黄色い点々
これは…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い点々
これは…
ニッコウキスゲ様では!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ様では!?
おお〜
お会いできて感激じゃ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜
お会いできて感激じゃ
ミヤマリンドウ?
数は少ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ?
数は少ない。
イワカガミ
これも少しだけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
これも少しだけ
白い花群生。
調べたら、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い花群生。
調べたら、
チングルマだと。
なんと可憐な。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマだと。
なんと可憐な。
分岐点・牛首
リフト下りてここまでは割と平ら。この手前から登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点・牛首
リフト下りてここまでは割と平ら。この手前から登り。
ハクサンイチゲかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲかも
ウメバチソウっぽいが自信ない(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウっぽいが自信ない(汗)
牛首〜山頂は岩ごろごろを登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首〜山頂は岩ごろごろを登る
ハクサンフウロっぽい
たくさんある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロっぽい
たくさんある
念願の神社参拝‼
お祓い500円。お参りが難しくて…?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の神社参拝‼
お祓い500円。お参りが難しくて…?
扉を開ける勇気なくスルー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扉を開ける勇気なくスルー
鳥海山とその庄内平野(左側)
最上川河口付近の右岸が酒田市
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山とその庄内平野(左側)
最上川河口付近の右岸が酒田市
どっち側を撮ったのか忘れた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっち側を撮ったのか忘れた。
下山途中に遭遇
(クジャクチョウだそう。大してレアではない。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中に遭遇
(クジャクチョウだそう。大してレアではない。)
行者返し
下りでよかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者返し
下りでよかった
小屋が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきた
佛生池小屋
コーンスープ飲みたかった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佛生池小屋
コーンスープ飲みたかった!
開花サービスなし(曇りなので)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開花サービスなし(曇りなので)
月山レストハウス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山レストハウス
庄内交通の路線バス
後ろから乗り、前から降りる(後払い)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庄内交通の路線バス
後ろから乗り、前から降りる(後払い)。
帰りたいような帰りたくないような
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りたいような帰りたくないような

感想/記録
by pangea

 去年行けなかった月山神社本宮にお参り出来てよかった!7月1日から9月15日までしか神職の方がいないので、紅葉の時期には参拝できない。
 この時いただいたご朱印を眺めては思い返す山旅。月山のあの開放的な雰囲気がいいなあ。

 前日夜まで「てんきとくらす」の天気予報を頻繁にチェックするような微妙な予報の中、月山へ。当日は曇り時々10秒シャワー×3回な天気で、悪くはない。木道は滑りやすくなっているかと思っていたら、割とドライであった。曇りでも近い鳥海山ははっきり見えるし、飛島、粟島、佐渡も目視できた。お花の時期ではないと思っていたら、ニッコウキスゲやチングルマのお姿が。冷涼な山だ。お花の知識ほぼゼロのため、写真を撮ってから帰宅後調べるという方法をとっているが、月山ビジターセンターHPにはたくさんの写真が掲載されており、調べるのが楽だった。感謝感謝。

 姥沢口〜月山山頂は2回目だが、前回以上に素敵な登山道だった。頂上ではいつも予定以上に長居してしまう。やけに落ち着くんだなぁ、山頂…。そして前回同様「山頂○○m」みたいな写真を撮れなかったが、もしかして、月山にはないのか?!

 さて、今回ははじめて鶴岡側の月山8合目に下山したが、長い下りに段々飽きてしまった。お花も行き見たほどのバリエーションはなく同じ景色だし、ああ…ほんと長い。ひたすら降りるだけ。人もすれ違わないし。個人的な好みとしては姥沢口からの登山道が好きだなあ。このように、下りの印象はただ下りただけ、の山旅であった。

 帰り、月山8合目から最終の路線バスで帰るのだが、下までの距離の長いこと。気づいたら眠っていて目を覚ますと、かなり時間経ってまだここ?!みたいな道を庄内交通さんはぐるぐる走っている。よく8合目まで来てるなあ。。。なんでも8合目の公衆トイレの水は6合目から運んでいて維持費がすごい的なことが表示されていた。それはたいへんなことだ。(トイレが有料100円というのは、このための寄付である。)

 そして羽黒山も途中で通るので、最終バスでなければ下りたいところである。随神門付近からたくさんある宿坊も雰囲気ある。かやぶき屋根の宿坊も!翌日の予定がなくなり急きょ羽黒山参拝に行けたので良かったが、そのうち宿坊体験いいなぁ。

残すのは湯殿山。過去の月山、現在の羽黒山、そして未来の湯殿山に参拝し、生まれ変わりの旅を完結させなければ…!ちなみに正式参拝は、羽黒山→月山→湯殿山の順のようである。



訪問者数:32人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ