また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1247818 全員に公開 沢登り増毛・樺戸

群別川遡行(途中撤退)

日程 2017年09月04日(月) 〜 2017年09月05日(火)
メンバー
天候1日目:雨→曇→雨の繰り返し
2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
群別川沿いの林道を走りゲート前の路肩に駐車。ゲートは空いていましたけど自家用車はここまでとしておきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間11分
休憩
0分
合計
3時間11分
Sスタート地点12:0415:15宿泊地
2日目
山行
6時間43分
休憩
0分
合計
6時間43分
宿泊地06:4213:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報最寄りのコンビニは国道沿いにある浜益のセイコーマート。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

さて、出発。ヘルメットはバックパックに収めて意気揚々と!
2017年09月04日 12:02撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、出発。ヘルメットはバックパックに収めて意気揚々と!
1
ところがっ!歩き出しと共に雨模様…
ドライブ中はピーカン、予報も晴れのはずなのに!
2017年09月04日 12:12撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところがっ!歩き出しと共に雨模様…
ドライブ中はピーカン、予報も晴れのはずなのに!
林道最終地点。
ここから旧林道をさらに詰めます
2017年09月04日 13:14撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道最終地点。
ここから旧林道をさらに詰めます
旧林道終点(?)にぶつかった小沢を下り…
2017年09月04日 14:34撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧林道終点(?)にぶつかった小沢を下り…
しばらくして本流に合流。
この時雨は止んでいました。ホッ
2017年09月04日 14:49撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくして本流に合流。
この時雨は止んでいました。ホッ
特徴のない流れ、といえばそれまでですが
2017年09月04日 15:03撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特徴のない流れ、といえばそれまでですが
ほどなくしてCo590二股手前のテン場です。
で、早速やる行動と言えばコレ!
2017年09月04日 15:29撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなくしてCo590二股手前のテン場です。
で、早速やる行動と言えばコレ!
4
渓流ビールいただきます!
2017年09月04日 15:39撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流ビールいただきます!
2
ツェルトを張り、火を熾し…
2017年09月04日 17:22撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツェルトを張り、火を熾し…
4
釣った岩魚を調理し…と割と忙しく夜は更けていくのでありました〜
2017年09月04日 18:08撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣った岩魚を調理し…と割と忙しく夜は更けていくのでありました〜
8
翌朝。快晴!朝日が山頂を照らしています。ちなみに夜半からかなりの降雨あり。久しぶりに不安な夜を過ごしましたよ
2017年09月05日 06:43撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。快晴!朝日が山頂を照らしています。ちなみに夜半からかなりの降雨あり。久しぶりに不安な夜を過ごしましたよ
1
簡単な食事と準備を済ませ出発、振り返ると我が家
2017年09月05日 06:43撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡単な食事と準備を済ませ出発、振り返ると我が家
1
しばらく何の変哲もない沢歩きにドーンとインパクトのある大滝が眼中に!
2017年09月05日 07:07撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく何の変哲もない沢歩きにドーンとインパクトのある大滝が眼中に!
2
思わず笑みが。。。
2017年09月05日 07:18撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず笑みが。。。
1
残置ロープを使って登り切って俯瞰。凄い高度感!
で、この先どうしたかというと。。。あっけなく下山を決意(笑)
2017年09月05日 07:24撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残置ロープを使って登り切って俯瞰。凄い高度感!
で、この先どうしたかというと。。。あっけなく下山を決意(笑)
3
あー、いい天気だ。
そしてあの山頂に行きたい気持ちも強いんですがね〜
2017年09月05日 10:02撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、いい天気だ。
そしてあの山頂に行きたい気持ちも強いんですがね〜
2
このルートはやはり単独でくるとこじゃないですね、ハイ
2017年09月05日 13:22撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートはやはり単独でくるとこじゃないですね、ハイ
2

感想/記録

単独で群別川を遡行し山頂に立つ計画を立てた。長い行程を考慮し、初日は泊まりにして万全の態勢で挑んだつもりだった。しかし、2日目、最初の大滝を越えた時に思った。ここから先、残る2つの大滝をやり過ごし、山頂に立ったとしても南峰まで藪漕ぎが待っている。復路の増田ノ沢では30mあるという牧ノ滝を懸垂下降でやり遂げなければならない。それをすべて一人で。そのことが頭によぎった刹那、気持ちが萎えてしまった。やはり沢登りはパートナーが必要だ。長く険しいルートでは特に…。と思うと同時に自分のメンタル的な修養も必要と感じる遡行となった。
訪問者数:165人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ