また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1247915 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳

日程 2017年09月04日(月) 〜 2017年09月05日(火)
メンバー
 sss
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間54分
休憩
0分
合計
4時間54分
S地蔵の頭10:1511:18小遠見山11:43中遠見山12:28大遠見山13:06西遠見山14:57白岳15:04遠見尾根分岐15:09五竜山荘15:09ゴール地点
2日目
山行
6時間53分
休憩
57分
合計
7時間50分
スタート地点04:1004:10五竜山荘05:35五竜岳06:49五竜山荘07:4607:53遠見尾根分岐07:59白岳08:18西遠見山08:50大遠見山09:35中遠見山10:58小遠見山12:00地蔵の頭12:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

ゴンドラを使用しました。
2017年09月04日 09:41撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラを使用しました。
今年初めて見るマツムシソウです。白い花もありました。
2017年09月04日 09:59撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初めて見るマツムシソウです。白い花もありました。
2
早朝は晴れていたようですが、昼からは雲とガスが出てきました。
2017年09月04日 11:10撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝は晴れていたようですが、昼からは雲とガスが出てきました。
2
池塘ではありませんが、小さな溜まり池にはオタマジャクシが元気よく泳いでいました。
2017年09月04日 12:39撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘ではありませんが、小さな溜まり池にはオタマジャクシが元気よく泳いでいました。
1
黄色いキスゲが咲き残っていました。
2017年09月04日 12:53撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いキスゲが咲き残っていました。
西遠見の池塘からの逆さ五竜・・・・。
この時間帯はガスがとれて素晴らしい山並みが目の前に広がりました。
2017年09月04日 13:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西遠見の池塘からの逆さ五竜・・・・。
この時間帯はガスがとれて素晴らしい山並みが目の前に広がりました。
7
タテヤマフデリンドウが開花していました。
2017年09月04日 14:12撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマフデリンドウが開花していました。
3
ヨツバシオガマも懐かしい。こちらも、今年、初対面でした。
2017年09月04日 14:18撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマも懐かしい。こちらも、今年、初対面でした。
1
稜線近くまで高度を上げると、ウサギギクも咲き残ってくれていました。
2017年09月04日 14:20撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線近くまで高度を上げると、ウサギギクも咲き残ってくれていました。
2
ハクサンダイゲキという名前らしいのですが、以前にも会ったことがあるような・・・・。
2017年09月04日 14:27撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンダイゲキという名前らしいのですが、以前にも会ったことがあるような・・・・。
1
唐松岳方面への稜線は、長野側からガスが立ち上がっていました。
2017年09月04日 15:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳方面への稜線は、長野側からガスが立ち上がっていました。
4
ヘロヘロになって何とか、五竜山荘に到着しました。
この後は、高山病の症状が出て、夕飯も食べられずバタンキュウでした・・・・。
2017年09月04日 15:09撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになって何とか、五竜山荘に到着しました。
この後は、高山病の症状が出て、夕飯も食べられずバタンキュウでした・・・・。
2
翌日、吐き気が残る中、快晴の五竜岳の山頂に向けて、出発し山頂の直下でご来光です。
2017年09月05日 05:19撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、吐き気が残る中、快晴の五竜岳の山頂に向けて、出発し山頂の直下でご来光です。
3
見事な雲海も・・・・。
風も微弱で、それほど寒くはありませんでした。
2017年09月05日 05:20撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な雲海も・・・・。
風も微弱で、それほど寒くはありませんでした。
7
立山連峰をバックに五竜岳の山頂に到着しました。
2017年09月05日 05:35撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山連峰をバックに五竜岳の山頂に到着しました。
7
立山連峰へのモルゲンロート・・・・。
2017年09月05日 05:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山連峰へのモルゲンロート・・・・。
5
雲海と遠く富士山も見えました。
2017年09月05日 05:42撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と遠く富士山も見えました。
2
太陽もしっかりと昇りました。
2017年09月05日 05:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽もしっかりと昇りました。
7
憧れの剣岳もバッチリ見ることができました。
2017年09月05日 05:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
憧れの剣岳もバッチリ見ることができました。
7
雄山、立山、富士ノ折立・・・・。
2017年09月05日 05:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山、立山、富士ノ折立・・・・。
3
薬師岳のアップ・・・・。
2017年09月05日 05:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳のアップ・・・・。
3
笠ヶ岳、鷲羽岳、水晶岳、そして黒部五郎岳も見えまそた。
2017年09月05日 05:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、鷲羽岳、水晶岳、そして黒部五郎岳も見えまそた。
2
槍ヶ岳と穂高連峰も・・・・。
2017年09月05日 05:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と穂高連峰も・・・・。
2
そして、お隣の鹿島槍ヶ岳の双耳峰。
2017年09月05日 05:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、お隣の鹿島槍ヶ岳の双耳峰。
4
富山湾も見通せました。
2017年09月05日 07:46撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山湾も見通せました。
2
まだまだ高山病の症状が抜けずにヘロヘロなので、唐松岳方面には向かわずに、上って来た遠見尾根を下ることにしました。
2017年09月05日 07:53撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ高山病の症状が抜けずにヘロヘロなので、唐松岳方面には向かわずに、上って来た遠見尾根を下ることにしました。
2
白岳からの五竜岳の雄姿。
2017年09月05日 07:59撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岳からの五竜岳の雄姿。
9
五竜岳と鹿島槍ヶ岳のコラボが名残惜しいですが、フラフラと下山しました。
2017年09月05日 08:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳と鹿島槍ヶ岳のコラボが名残惜しいですが、フラフラと下山しました。
8
撮影機材:

感想/記録
by sss

 久しぶりの2800m越えの登山で、高山病の症状が酷くて、ヘロヘロになりました。体調を徐々に戻すために日々の努力が必要なようでした。
 でも、好天に恵まれて、長野の田園風景にも癒された山行でした。
訪問者数:459人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ