また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1249796 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

初尽くしの金剛山の細尾谷↑馬ノ背↓寺谷↑文殊東尾根↓

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候秋晴れ(?)の登山日和
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

やっとこさ、
真の金剛山デビュー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ、
真の金剛山デビュー!
6
終点・ロープウェイ前から、
バスが出て行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点・ロープウェイ前から、
バスが出て行きます。
1
目の前に探し続けた百ヶ辻(もまつじ)。
ロープウェイは右、千早城跡は左。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に探し続けた百ヶ辻(もまつじ)。
ロープウェイは右、千早城跡は左。
1
百ヶ辻(もまつじ)の標識?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百ヶ辻(もまつじ)の標識?
1
伏見林道(念仏坂)の始まりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏見林道(念仏坂)の始まりです。
1
でも、耳には心地良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、耳には心地良い。
2
バスから降りたベテランさん達が、
吸い込まれて行く文殊中尾根(穴熊)。
これを下りて来る予定(。´_`。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスから降りたベテランさん達が、
吸い込まれて行く文殊中尾根(穴熊)。
これを下りて来る予定(。´_`。)
2
これでもかというくらい、
歩きます。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これでもかというくらい、
歩きます。。。。
2
右手欄干で休憩しようと思ったら、
左手中央に水場が。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手欄干で休憩しようと思ったら、
左手中央に水場が。。。
1
斜め上に階段が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜め上に階段が。
1
寺谷ルートの標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺谷ルートの標識。
1
後で来るね、と一声掛けて、
先へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後で来るね、と一声掛けて、
先へ進みます。
2
水引、でいいのかなぁ。。。
結構、好きです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水引、でいいのかなぁ。。。
結構、好きです!
4
知らなかったら、入り込みそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知らなかったら、入り込みそう。
1
あの正面の石が目印!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの正面の石が目印!
1
細尾谷ルート(シルバールート)。
魅惑的な入り口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾谷ルート(シルバールート)。
魅惑的な入り口です。
2
草鞋持って来れば良かった。
でも、もう、水冷たい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草鞋持って来れば良かった。
でも、もう、水冷たい!
2
シルバーの由来は、
ロープが沢山有るからか?
でも、二足歩行で行けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シルバーの由来は、
ロープが沢山有るからか?
でも、二足歩行で行けました。
2
分岐。
階段嫌いなので、右。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。
階段嫌いなので、右。
1
巻き道だろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道だろうか?
1
分岐点からベンチが見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点からベンチが見えます。
1
誰が置いたのか、
山に似合う素敵な容器。
まさか、忘れ物?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰が置いたのか、
山に似合う素敵な容器。
まさか、忘れ物?
3
主役は花だったのですが。。。
撮り方、下手!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主役は花だったのですが。。。
撮り方、下手!
1
もっと、もっと、もっと、
オレンジでした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと、もっと、もっと、
オレンジでした!
3
また分岐?
ロープが見えるので右。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また分岐?
ロープが見えるので右。
1
ロープは無くても大丈夫!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープは無くても大丈夫!
1
巻き道に水場が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道に水場が見える。
1
家族向け休憩ベンチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家族向け休憩ベンチ。
2
巻き道を戻って、水場確認。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道を戻って、水場確認。
1
今回、水を持ってきていないので、
此処で休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、水を持ってきていないので、
此処で休憩。
3
なんだかなぁ。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかなぁ。。。。
1
来夏は草鞋持参で。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来夏は草鞋持参で。。。。
2
何処が、シルバーなんだろう。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処が、シルバーなんだろう。。。
2
しっかりした靴が必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした靴が必要です。
1
でも、登りは緩やか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、登りは緩やか。
1
飽きません!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飽きません!!!
1
水筒要らずのコースです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水筒要らずのコースです。
1
金剛山特有の最後の急登か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山特有の最後の急登か?
2
ん?そうでもない。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?そうでもない。。。。
1
右から来ました。
左は何処から来るのだろう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から来ました。
左は何処から来るのだろう?
1
振り返れば、ほとんど遊歩道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、ほとんど遊歩道。
1
右がロープウェイ。
左が山頂広場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右がロープウェイ。
左が山頂広場。
1
すぐに、綺麗な道が誘う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに、綺麗な道が誘う。
1
標識に押されて、
下ります。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に押されて、
下ります。。。。
1
電車道です(*´゜д゜`*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車道です(*´゜д゜`*)
2
吸い込まれます。
違った、落ちて行きます。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれます。
違った、落ちて行きます。。。
1
気持ち、もうちょっと、
角度がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち、もうちょっと、
角度がありました。
1
これで、
終わるわけが無い!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで、
終わるわけが無い!!!
1
水場はありませんが、
登りの時に必要不可欠!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場はありませんが、
登りの時に必要不可欠!
1
振り返ると、分岐。
左から降りて来ました。
どっちを通っても同じみたい。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、分岐。
左から降りて来ました。
どっちを通っても同じみたい。。。
1
ちょっと、破壊されてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと、破壊されてます。
1
登りで見た木橋だ!
寺谷に合流する馬ノ背ルート!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りで見た木橋だ!
寺谷に合流する馬ノ背ルート!?
1
最初の滝で、休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の滝で、休憩。
1
伏見林道(念仏坂)を戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏見林道(念仏坂)を戻ります。
1
ここで、水汲み。
ザック重くなる。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、水汲み。
ザック重くなる。。。。
4
寺谷ルートを登ります!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺谷ルートを登ります!
1
有名なレインボーブリッジ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名なレインボーブリッジ?
3
高さではなく、古さで恐い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高さではなく、古さで恐い!
3
巻き道と合流しますのでご安心!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道と合流しますのでご安心!
1
楽しくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しくなります。
1
のんびりできるし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりできるし。
1
ほらっ、ねっ!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほらっ、ねっ!!!
1
ゆっくり味合わないと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり味合わないと。
1
もう一頑張り!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一頑張り!!!
3
真っ直ぐ進むと。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ進むと。。。
1
お昼には下がって、
20度になってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼には下がって、
20度になってました。
1
初ライブを予感させる一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初ライブを予感させる一枚。
5
卵入り雑炊。
温まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
卵入り雑炊。
温まります。
3
まったりしてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったりしてます。
1
休憩疲れで、帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩疲れで、帰ります。
2
まさかのタカハタを登る!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかのタカハタを登る!!!
2
予定の一環。
前回、逃げた道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定の一環。
前回、逃げた道。
2
名前負けしていると、
嘯いた自分を恥じる事に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前負けしていると、
嘯いた自分を恥じる事に。
1
タカハタに礫を撒き散らした感じ?
はっきり言って、歩きにくい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカハタに礫を撒き散らした感じ?
はっきり言って、歩きにくい!
2
段差が脚の長さと合わない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段差が脚の長さと合わない!
2
下りる時の感覚と違う!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りる時の感覚と違う!
1
下で動くカラフルなシャツが、
とってもとっても嬉しい!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下で動くカラフルなシャツが、
とってもとっても嬉しい!!!
1
寺谷の道に合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺谷の道に合流。
1
登りに写し忘れた分岐が、
今下りてきた道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りに写し忘れた分岐が、
今下りてきた道。
2
この後、走るが、
バスは目前で出てしまう。
とても楽しい節目の一日でした。
感謝、感謝です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、走るが、
バスは目前で出てしまう。
とても楽しい節目の一日でした。
感謝、感謝です!
2

感想/記録
by _rara_

2015年09月16日に愛宕山に登ったのを皮切りに、
もうじき三年目を迎える山行。
今回、何十人ものヤマレコを見て、
何とか、入り口を理解した道を選択、
二重丸を描く予定でした。

しかし、お昼にのんびりし過ぎて、
疲れちゃいました。。。。。
おまけに、道の選択を我侭してしまったので、
伏見林道(念仏坂)で下りなければ、二重丸にならない。

で、捻り出した言い訳が、
ヤマレコで見た一文。
「千早の風の珈琲はサイフォンコーヒー」

思いつくのは、
千早本道・ツツジオ・タカハタ・カトラ・セト経由。
珈琲を淹れながら(?)、タカハタに決めました。。。。。。

何故だったのだろう?!

コーヒー、珈琲、可否と、
歌いながら下りて行くと、
二人連れが上がってくる。
まさか!?
四ヶ月ぶりの水餃子仲間?!
ari38さんとSONONAOさん!?

シャイな私としては、
精一杯の頑張りで、声を掛けました。
顔の表情から、合っていたのは判ったのですが、
今度は、自分の名前が出てこない。。。。。

バイク時代のHNならすぐ出るが、
ヤマレコのHNはまだ二度しか名乗っていない。。。
結局、NAOさんが思い出してくれました。
感謝です!ヽ(*⌒▽⌒*)ノ

その後は、嬉しくて、楽しくて、喜び勇んで、
絶対登らないと決めていたタカハタを登り返したり、
金剛山のライブカメラに映り込んだり、
そうそう、頂上写真まで撮ってもらいました。

山行三年目を始めるには、目出度い滑り出しでした。

使った道
↑細尾谷ルート(通称シルバールート)
↓馬ノ背ルート
↑寺谷ルート
↓タカハタ
↑タカハタ
↓文殊東尾根(通称ハードコース)
毎回、時計にタッチする人々に感嘆です。

そうそう、忘れる所でした。
ライブカメラって、初めてダウンロードしたのですが、
00分より30分の方が画面が大きい事に気付きました。
皆さん、ご存知です、よ、ね。(´・_・`)
まだ少し、興奮しています。。。。。
訪問者数:298人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/23
投稿数: 609
2017/9/10 19:20
 お疲れ様でした(^^)ノシ
rarabikeさん(^^)こんばんは〜
昨日はタカハタ谷ルートでのバッタリ(^^)六甲山カフェ以来、ようやくに再会で(^^)
あちこち出かけますけど、金剛山へは毎週のように通ってて、rarabikeさんのレコも見させて頂き、何度もニアミスって思ってたのですよね〜(^^;) また近いうちに金剛で、六甲でと、よろしくお願いします〜(*^^*)
登録日: 2013/10/11
投稿数: 1117
2017/9/10 19:27
 ソフトクリーム食べたあとでしたか(^o^)
千早の風のお昼ご飯は
めっちゃ美味しいです(*・∀・*)
量が少な目やから、うちのサイズには
ピッタリで。
お腹一杯にならん感じが、イイ感じで。
また時計台広場から六甲を見ましょう
(*^^*)冬は、空気が澄んで綺麗です。
次に会えるのは、六甲か金剛か。
秋の山行もセーフティファーストです
登録日: 2016/1/2
投稿数: 130
2017/9/11 14:17
 Re: お疲れ様でした(^^)ノシ
うわぁ、こっちにも、一杯書いて戴いて感謝です。

いつも、他の方のヤマレコに、
<捺印所でariさんとNAOさんに会いました>
と見つけて、
「頑張れば、会えたのか?」と何度も思っていました。
瓢箪山のあぶり出し占いの
「待てば嬉しいことがある」
当たりました!
山の神に感謝です。
登録日: 2016/1/2
投稿数: 130
2017/9/11 14:25
 Re: ソフトクリーム食べたあとでしたか(^o^)
三本食べないとダメなんですけど、
最初の一本を抜いてしまったので・・・・
それでも、お2人が捺印している時、
ちょっとだけ、ちょっとだけ、
買いに行こうか迷いました。(´m`)

千早の風は、赤で五重丸にしておきます。(σ゚∀゚)σ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ