また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1250699 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

葛城山 天狗谷道〜ダイトレ(山頂は秋の空)

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さわんどのトンネル側に駐車場あり。(数台駐車可。無料)
土曜日なので最後の一台に滑り込みセーフ。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
41分
合計
3時間49分
Sさわんど09:4709:51葛城山登山口10:45天狗谷道中間ベンチ10:5111:37大和葛城山11:4411:50つつじ園12:1813:17水越峠13:24水越峠バス停13:36さわんどG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・天狗谷道
さわんどから登山口までが、標識少なく判り難い。登山道に入れば道は整備されており問題ありません。所どころに丸太階段ありますが、段差小さくステップ広いので歩きやすい方です。

・ダイトレ道(水越峠〜山頂)
登山道は整備され、危険なところはありません。葛城山への最短ルートですが、丸太階段地獄です。
その他周辺情報さわんどにはトイレあり。(靴洗い場完備)
さわんど茶屋(食堂)は月・木が定休日。【現在はしばらく休業との表示あり】
登山ポストはありません。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

水越トンネルを跨ぐ橋を渡ります。
2017年09月09日 09:48撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水越トンネルを跨ぐ橋を渡ります。
ここで、葛城登山口バス停からの道と合流します。
2017年09月09日 09:51撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、葛城登山口バス停からの道と合流します。
柿の木。少し色づいていました。
2017年09月09日 09:54撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柿の木。少し色づいていました。
1
水田越しに向かいの金剛山。
2017年09月09日 09:56撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水田越しに向かいの金剛山。
3
ヤブミョウガ(薮茗荷)。
2017年09月09日 10:01撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブミョウガ(薮茗荷)。
1
クサアジサイ 。
2017年09月09日 10:02撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサアジサイ 。
1
ツリフネソウ。
2017年09月09日 10:05撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリフネソウ。
1
こちらはキツリフネ。
2017年09月09日 10:06撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはキツリフネ。
2
沢道に入って行きます。
2017年09月09日 10:07撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢道に入って行きます。
ヤマホトトギス発見。
2017年09月09日 10:11撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマホトトギス発見。
2
こちらにも。
2017年09月09日 10:11撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも。
ここにも。
2017年09月09日 10:12撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも。
1
どれもヤマホトトギス。この日はヤマジノホトトギスを見つけられず。探索能力低いのか?
2017年09月09日 10:16撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どれもヤマホトトギス。この日はヤマジノホトトギスを見つけられず。探索能力低いのか?
2
葛城山唯一のクサリ場。特に使わなくても問題なし。
2017年09月09日 10:18撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城山唯一のクサリ場。特に使わなくても問題なし。
コップがあるので水場のように見えるが、表層水なので飲むのはチョット。
2017年09月09日 10:21撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コップがあるので水場のように見えるが、表層水なので飲むのはチョット。
1
ミズヒキ。
2017年09月09日 10:32撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズヒキ。
ミズヒキ、紅白の競演。
2017年09月09日 10:32撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズヒキ、紅白の競演。
フシグロセンノウも最盛期。
2017年09月09日 10:36撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フシグロセンノウも最盛期。
1
マムシグサの実。まだ緑色。これから赤く色付く。
2017年09月09日 10:42撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサの実。まだ緑色。これから赤く色付く。
葛城山なので、どのコースも丸太階段は避けられない。ここの階段は段差小さく、ステップ広いので比較的歩き易い。
2017年09月09日 10:43撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城山なので、どのコースも丸太階段は避けられない。ここの階段は段差小さく、ステップ広いので比較的歩き易い。
中間のベンチで休憩。
2017年09月09日 10:45撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間のベンチで休憩。
階段過ぎると、平坦なU字状の道。
2017年09月09日 11:09撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段過ぎると、平坦なU字状の道。
弘川寺道(林道)との合流点は右へ。左は立入禁止の表示あり。
2017年09月09日 11:11撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘川寺道(林道)との合流点は右へ。左は立入禁止の表示あり。
そして広い道に出ます。弘川寺道と合流。
2017年09月09日 11:25撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして広い道に出ます。弘川寺道と合流。
キャンプ場を過ぎ、ダイトレ道と合流すると奈良盆地が見える。
2017年09月09日 11:32撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場を過ぎ、ダイトレ道と合流すると奈良盆地が見える。
2
ほどなく山頂。三角点あり。天気が良いので登山者、観光客がそれなりに点在。
2017年09月09日 11:37撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく山頂。三角点あり。天気が良いので登山者、観光客がそれなりに点在。
4
大阪市内、六甲山も見えていました。秋の空。
2017年09月09日 11:38撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪市内、六甲山も見えていました。秋の空。
3
山頂のススキの向こうに金剛山。
2017年09月09日 11:43撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のススキの向こうに金剛山。
1
マルバハギ (丸葉萩)。
2017年09月09日 11:44撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバハギ (丸葉萩)。
1
ススキはこれからが見ごろ。
2017年09月09日 11:45撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキはこれからが見ごろ。
かつらぎ高原ロッジ。
2017年09月09日 11:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつらぎ高原ロッジ。
そこにこのポスター。山上で盆踊り開催です。
2017年09月09日 11:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこにこのポスター。山上で盆踊り開催です。
1
ツツジ園のベンチから金剛山。家族連れがランチ休憩中。こちらも木陰で昼食休憩。
2017年09月09日 11:50撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジ園のベンチから金剛山。家族連れがランチ休憩中。こちらも木陰で昼食休憩。
ツリガネニンジン(釣鐘人参)。
2017年09月09日 11:51撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン(釣鐘人参)。
1
大きなカマキリに遭遇。
2017年09月09日 12:19撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなカマキリに遭遇。
カワラナデシコ。
2017年09月09日 12:21撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワラナデシコ。
2
下山はダイトレ道で水越峠へ。
パラグライダー離陸場から奈良盆地。
2017年09月09日 12:27撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はダイトレ道で水越峠へ。
パラグライダー離陸場から奈良盆地。
1
大和三山。
2017年09月09日 12:28撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和三山。
2
途中で数人が笹刈り作業中。ご苦労様です。
2017年09月09日 12:49撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で数人が笹刈り作業中。ご苦労様です。
ダイトレ道名物の階段地獄は写真割愛。
降りて来ると金剛山が間近に見えてくる。
2017年09月09日 13:07撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレ道名物の階段地獄は写真割愛。
降りて来ると金剛山が間近に見えてくる。
1
ヤブラン(藪蘭)。
2017年09月09日 13:09撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブラン(藪蘭)。
そして水越峠へ到着。このあと車道をたどってさわんどへ向かう。
2017年09月09日 13:17撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして水越峠へ到着。このあと車道をたどってさわんどへ向かう。
1
20分程で駐車したさわんどへ帰着。(駐車場は右上)
2017年09月09日 13:36撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分程で駐車したさわんどへ帰着。(駐車場は右上)

感想/記録
by abek3

 二日前は金剛山。本日も天気が良さそうなので葛城山へ。晴れて風が無い時は開放感のある葛城山頂上が気持ち良い。
 ヤマレコに葛城山天狗谷コースで「ヤマホトトギス」と「ヤマジノホトトギス」の紹介があったので、「ヤマジノホトトギス」観察を目的に向かった。

 天狗谷道は9ヶ月ぶり。登山道と周りの景色は変化なし。静かな山道をゆっくり歩く。この道にも丸太階段はあるが、いずれも段差が小さくて歩き易い。葛城山の階段の中では比較的良い方。
 歩き始めて直ぐの沢沿いで「ヤマホトトギス」とご対面。数ヵ所点在していた。しかし、「ヤマジノホトトギス」の方は見つけられず。探し方が悪いのかな〜残念。

 天気が良いので登り降り・山頂共に複数の登山者と出会った。名物のススキは穂が出てきており、最盛期までもう少し。
陽に当たっていると暑いくらい。つつじ園のわずかな木陰で昼食を取った後、のんびり下山した。

 下山は階段地獄のダイトレ道。焦らずゆっくり進めば大丈夫。降り立った水越峠は車がたくさん。車道を下って、無事さわんどへ帰還。
「ヤマジノホトトギス」は発見できなかったが、多くの山野草を見ることができたので良しとしよう。爽やかな風も感じることができ、楽しい一日でした。
訪問者数:124人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ