また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1252048 全員に公開 ハイキング剱・立山

毛勝山 西北尾根

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ・曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■北陸自動車道の魚津ICで降り県道132号を片貝川沿いに片貝第四発電所を目指す。
・南又谷の洞杉への道を右に見て直進し片貝第四発電所を過ぎると未舗装になります。
 ゆっくり進めば大丈夫ですが多少スピードを出すと跳ねて腹を擦ります。帰りに2度ほど
 擦った。
・更に進むと右手対岸に片貝山荘が見えその先の橋手前に7〜8台の駐車が可能です。
 魚津ICから30~40分です。
■駐車場周辺にはトイレや登山ボックスなどはありません。事前に済ませましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間26分
休憩
45分
合計
9時間11分
S東又第五発電所登山口05:1205:16毛勝登山口06:55三角点06:5708:37モモアセ山08:4309:15クワガタ池09:54毛勝山10:2410:57クワガタ池11:0011:27モモアセ山12:39三角点12:4314:20毛勝登山口14:23東又第五発電所登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山道は最近整備されたようで刈って間もない笹が登山道に多々有りました。
 ありがとうございました。
・登山口を出て早々に急登です。木の根や落石に注意です。
・山頂直下は石がゴロゴロした急な登山道で浮石に注意です。
その他周辺情報■少し離れていますが滑川の"みのわ温泉"に寄りました。 530円
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車場所から暫く進むと登山口です。
大きな石が目印で登山口右に置かれています。
さてスタートします。
帰りに写した写真です。
2017年09月10日 14:17撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場所から暫く進むと登山口です。
大きな石が目印で登山口右に置かれています。
さてスタートします。
帰りに写した写真です。
2
立山杉ほどでは無いですが大きな杉が時々あります。

2017年09月10日 06:01撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山杉ほどでは無いですが大きな杉が時々あります。

捩れた杉の木

2017年09月10日 06:02撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
捩れた杉の木

1
三等三角点(曲谷)が登山道左脇1m程の所にあります。
ここまで約2時間急登の連続でした。
2017年09月10日 06:54撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点(曲谷)が登山道左脇1m程の所にあります。
ここまで約2時間急登の連続でした。
2
僧ヶ岳〜駒ヶ岳
ちょっと開けたところで振り返ると綺麗に見えた。
東又から登ったのは6月だったな。
2017年09月10日 07:23撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳〜駒ヶ岳
ちょっと開けたところで振り返ると綺麗に見えた。
東又から登ったのは6月だったな。
7
樹林帯を抜けると気持ちの良い登山道になった。

2017年09月10日 08:18撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると気持ちの良い登山道になった。

モモアセ池
昨年11月に来たときは池は雪の下でこの辺の積雪は40cmほどだった。あと二ヶ月もするとまた雪に覆われるのでしょう。
2017年09月10日 08:19撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モモアセ池
昨年11月に来たときは池は雪の下でこの辺の積雪は40cmほどだった。あと二ヶ月もするとまた雪に覆われるのでしょう。
4
僧ヶ岳〜北駒ヶ岳〜駒ヶ岳

2017年09月10日 08:20撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳〜北駒ヶ岳〜駒ヶ岳

4
モモアセ山少し手前付近。
ようやく標高2千mを越えた。
2017年09月10日 08:25撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モモアセ山少し手前付近。
ようやく標高2千mを越えた。
毛勝山
少しガスが掛かっている。
2017年09月10日 08:28撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝山
少しガスが掛かっている。
1
ガスが掛かって幻想的なクワガタ池

2017年09月10日 09:12撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが掛かって幻想的なクワガタ池

6
毛勝山にとうちゃく
奥は釜谷山方面
2017年09月10日 09:55撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝山にとうちゃく
奥は釜谷山方面
15
二等三角点(毛勝谷)
奥は魚津方面
2017年09月10日 10:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点(毛勝谷)
奥は魚津方面
10
剱岳は見えそうで見えない。
ガスよ去れ〜とハンドパワーを送る。
2017年09月10日 09:55撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳は見えそうで見えない。
ガスよ去れ〜とハンドパワーを送る。
1
毛勝南峰はガス

2017年09月10日 09:55撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝南峰はガス

剱岳が頭を出した。
パワーが届いたかな。
今まで気付かなかったが自分には隠れた才能があったのかも。
2017年09月10日 09:59撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳が頭を出した。
パワーが届いたかな。
今まで気付かなかったが自分には隠れた才能があったのかも。
7
大明神山方面

2017年09月10日 09:59撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大明神山方面

1
後立山方面は雲が掛かってる。
再びパワーを送る。
2017年09月10日 10:00撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山方面は雲が掛かってる。
再びパワーを送る。
2
山頂下の斜面は日本庭園のようで素敵です。

2017年09月10日 10:00撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の斜面は日本庭園のようで素敵です。

8
ちょっと頭を出したのは鹿島槍かな。
白馬岳方面はガスが取れる事はなかった。
やはりたまたまだったのね。
2017年09月10日 10:18撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと頭を出したのは鹿島槍かな。
白馬岳方面はガスが取れる事はなかった。
やはりたまたまだったのね。
3
毛勝谷から昇って来るガス

2017年09月10日 10:18撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝谷から昇って来るガス

毛勝三山の猫又山〜釜谷山

2017年09月10日 10:18撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山の猫又山〜釜谷山

3
毛勝山頂の石仏
おにぎりのような形の物を持っています。
私もコンビニのおにぎりだったので同じだね^^
2017年09月10日 10:23撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝山頂の石仏
おにぎりのような形の物を持っています。
私もコンビニのおにぎりだったので同じだね^^
10
山頂付近の木々は少し色付き始めたようです。

2017年09月10日 10:24撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の木々は少し色付き始めたようです。

2
ガスは取れそうもないしパワーの無い事も分かったので下山します。

2017年09月10日 10:24撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスは取れそうもないしパワーの無い事も分かったので下山します。

4
タテヤマアザミとホバリングするハチさん。
このシャッタースピードじゃ羽が写らないほど早い。
1分間に何回ほど羽ばたいているんだろう。
2017年09月10日 10:36撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマアザミとホバリングするハチさん。
このシャッタースピードじゃ羽が写らないほど早い。
1分間に何回ほど羽ばたいているんだろう。
2
ミヤマリンドウ

2017年09月10日 10:46撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ

2
イブキセリ

2017年09月10日 10:47撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキセリ

4
オンタデ

2017年09月10日 10:48撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンタデ

1
オヤマリンドウ

2017年09月10日 10:52撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ

5
この辺の登山道も気持ちの良い場所です。

2017年09月10日 10:55撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺の登山道も気持ちの良い場所です。

3
クワガタ池
綺麗に見えた。
登りではガスが掛かっていた。
2017年09月10日 10:56撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クワガタ池
綺麗に見えた。
登りではガスが掛かっていた。
6
池の奥に黄色い花が見えたが遠くて何か分からない。
アキノキリンソウだったのかな。
2017年09月10日 10:57撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の奥に黄色い花が見えたが遠くて何か分からない。
アキノキリンソウだったのかな。
1
ウサギギク

2017年09月10日 10:59撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギギク

5
カライトソウがまだ残っていた。

2017年09月10日 11:00撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カライトソウがまだ残っていた。

4
イワイチョウの葉が少し色付いて来ました。

2017年09月10日 11:03撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウの葉が少し色付いて来ました。

1
イワイチョウ
ほぼ終わりでした。
2017年09月10日 11:11撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
ほぼ終わりでした。
3
イワショウブ

2017年09月10日 11:32撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワショウブ

4
キンコウカも終盤です。

2017年09月10日 11:32撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンコウカも終盤です。

3
モモアセ池付近まで降りて来ました。

2017年09月10日 11:33撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モモアセ池付近まで降りて来ました。

アキノキリンソウ

2017年09月10日 11:57撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ

3
大きな岩を巻きます。この岩は尖がった部分が鼻のようで目を入れると人の横顔のように見える。

2017年09月10日 12:03撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩を巻きます。この岩は尖がった部分が鼻のようで目を入れると人の横顔のように見える。

4
オクモミジハグマ

2017年09月10日 12:50撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オクモミジハグマ

5
登山口の林道が見えて来ました。

おつかれした。
2017年09月10日 14:16撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の林道が見えて来ました。

おつかれした。
4

感想/記録

昨年モモアセ山付近までしか行けなかった毛勝山。
今年は雪が来る前に行こうと思っていたので今回登る事が出来て良かったです。
これで富山の百山は40座目になりました。

急な登山道は登りもそうだが下りも慎重を要する登山道だった。
馬場島辺りから登る山々も厳しい登山道の山が多いがこの辺の地形は山から海岸までの距離が短く急峻な山々が多いのだろう。
登山道も大きな木の根や岩などが点在していて直登に近い登山道だった。
訪問者数:480人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ