また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1252058 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

増毛山道、別苅(38)→幌、16kmコース

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌4:00→5:30浜益:渡邊商店P6:30→バス移動→7:30循環林道南交点
幌山道起点16:30→迎車移動→16:45渡邊商店P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間22分
休憩
22分
合計
8時間44分
Sスタート地点07:4314:56浜益御殿15:1816:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
増毛山道→http://www.kosugi-sp.jp/sando/top.html
去年開通したばかりの幌から岩尾分岐の間は、笹の切跡が尖っていたりして
注意が必要。山道ではなく登山道としてみれば良い道です!
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

距離で選ぶか、日にちで選ぶか、、、
2017年09月10日 14:42撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離で選ぶか、日にちで選ぶか、、、
3
当日頂いた資料。とても興味深い
2017年09月11日 08:22撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当日頂いた資料。とても興味深い
3
幌の渡邊商店Pに集合。雨上がり!
2017年09月09日 05:56撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌の渡邊商店Pに集合。雨上がり!
2
マイクロバスで別苅の林道南交点へ移動して山道へ
2017年09月09日 07:31撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイクロバスで別苅の林道南交点へ移動して山道へ
2
右の木の裏に「B38」看板がついてます
2017年09月09日 07:36撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の木の裏に「B38」看板がついてます
1
B38は別苅1番から出発して終点の岩尾(B100)までの38番目の意味
2017年09月09日 07:36撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
B38は別苅1番から出発して終点の岩尾(B100)までの38番目の意味
2
励みになります
2017年09月09日 08:01撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
励みになります
2
Iの59番。岩尾(I、100)発の看板は逆向きなので見落とす
2017年09月09日 08:03撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Iの59番。岩尾(I、100)発の看板は逆向きなので見落とす
2
増毛山道には一等水準点が17ヶ所あり9ヶ所が見つかっている
2017年09月09日 08:06撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
増毛山道には一等水準点が17ヶ所あり9ヶ所が見つかっている
3
電信柱がまだ立っている(ほとんどは倒れて朽ちている)
2017年09月09日 08:10撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電信柱がまだ立っている(ほとんどは倒れて朽ちている)
2
ウエルカムアーチだそうです
2017年09月09日 08:43撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウエルカムアーチだそうです
3
武好駅逓(ブヨシエキテイ)跡
2017年09月09日 08:44撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武好駅逓(ブヨシエキテイ)跡
1
冬山で北大山岳部も利用していたそうです
2017年09月09日 08:46撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬山で北大山岳部も利用していたそうです
1
ここは岩尾から別苅へのほぼ中間地点
2017年09月09日 08:50撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは岩尾から別苅へのほぼ中間地点
2
郵便の受け渡しが行われていた駅逓
2017年09月09日 08:51撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郵便の受け渡しが行われていた駅逓
2
暑寒別岳
2017年09月09日 09:04撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑寒別岳
1
増毛天狗岳が右上
2017年09月09日 09:20撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
増毛天狗岳が右上
1
足を掛けて登れそう
2017年09月09日 09:29撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を掛けて登れそう
1
残雪期に登った増毛天狗岳をこんな角度で眺めれるなんて!
2017年09月09日 09:33撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪期に登った増毛天狗岳をこんな角度で眺めれるなんて!
1
水準点、苔むしています
2017年09月09日 09:36撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水準点、苔むしています
2
昔は馬も通れる立派な橋があったと思われます
2017年09月09日 09:39撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は馬も通れる立派な橋があったと思われます
2
岩尾からは39番目
2017年09月09日 09:50撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾からは39番目
1
増毛山道のシンボル的なウダイカンバ
2017年09月09日 09:55撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
増毛山道のシンボル的なウダイカンバ
1
こちらはミズナラかしら。胴回り5m超していそう
2017年09月09日 09:57撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはミズナラかしら。胴回り5m超していそう
1
岩尾からIの36番目で岩尾分岐になる
2017年09月09日 09:59撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾からIの36番目で岩尾分岐になる
1
林道に出ました
2017年09月09日 10:07撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました
2
ここで林道を上がってきた車から差入
2017年09月09日 10:13撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで林道を上がってきた車から差入
2
増毛町のプルーンとハタンキョウ、甘くて美味しい
2017年09月09日 10:15撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
増毛町のプルーンとハタンキョウ、甘くて美味しい
2
何かを祀っていたと思われる土台石
2017年09月09日 10:58撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かを祀っていたと思われる土台石
1
岩尾分岐から幌へは少し道が荒れている
2017年09月09日 11:10撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾分岐から幌へは少し道が荒れている
1
跨いだり潜ったり
2017年09月09日 11:35撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
跨いだり潜ったり
2
昼食後、雄冬山をトラバース
2017年09月09日 12:36撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後、雄冬山をトラバース
2
戦う気がある切跡
2017年09月09日 12:40撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦う気がある切跡
2
暑寒別岳〜奥富布・群別〜浜益岳
2017年09月09日 12:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑寒別岳〜奥富布・群別〜浜益岳
2
奥富布岳・群別岳、ズーム
2017年09月09日 12:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥富布岳・群別岳、ズーム
1
ツバメオモトの青い実
2017年09月09日 12:50撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモトの青い実
1
ここではなんの説明だった?
2017年09月09日 12:55撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここではなんの説明だった?
1
浜益岳が大きい
2017年09月09日 13:14撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜益岳が大きい
1
素晴らしい山並み。群別岳、尖っている
2017年09月09日 13:25撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい山並み。群別岳、尖っている
1
ここは、お化けの話だったかな
2017年09月09日 13:47撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、お化けの話だったかな
1
使われることなく朽ちた電線?
2017年09月09日 14:04撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
使われることなく朽ちた電線?
1
浜益御殿へ
2017年09月09日 14:05撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜益御殿へ
1
バックに雄冬山。笹刈苦労話だったかな
2017年09月09日 14:19撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バックに雄冬山。笹刈苦労話だったかな
2
笹回廊を登ります
2017年09月09日 14:44撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹回廊を登ります
1
浜益御殿が近づく
2017年09月09日 14:49撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜益御殿が近づく
1
浜益御殿からの眺望
2017年09月09日 15:04撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜益御殿からの眺望
2
日本で一番標高の高い一等水準点
2017年09月09日 15:03撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本で一番標高の高い一等水準点
5
水準点の石は土の下になっていて見つけるのが大変だったそうです
2017年09月09日 15:02撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水準点の石は土の下になっていて見つけるのが大変だったそうです
3
幌へ降ります
2017年09月09日 15:20撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌へ降ります
1
山道起点に到着
2017年09月09日 16:28撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道起点に到着
1

感想/記録

江戸時代末期に開かれた増毛山道。
昭和20年代には往来が途絶えて廃道になっていました。
その増毛山道が2008年からの再生作業に取り組んで、昨年10月に
全線が復元されました。その道を歩いてきました。
ガイドさんからの興味深い説明が、とても勉強になり楽しかったです。
今年はあと4回あるようです。

増毛山道から雄冬山山頂への道も、今後つけるようなので楽しみですね。
雪のある時にしか眺めていなかった景色を眺められてとても楽しかったし
歴史と自然と両方に思いを馳せた山道でした。



差入で食べた果物が美味しかったので、幹事の方にお土産に
買って帰りたいとお願いしたら、残雪期、幌天狗を登る時に
駐車する所の果樹園(木村果樹園)さんを教えてくれました。
早生の旭(リンゴ)やプルーン・ハタンキョウ、安くて美味しかった!
訪問者数:262人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場 ミズナラ 廃道 水準点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ