また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1254274 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

赤目四十八滝〜長坂山

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り/小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
近鉄赤目口駅より三重交通バス赤目滝バス停下車
往路戻る
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

赤目滝バス停 9:10
日本サンショウウオセンター 9:35
荷担滝 10:45
琵琶滝 10:50
百畳岩 11:25(お昼)12:00
長坂山登山口 12:05
里見峠 12:40
林道出合 13:05
長坂山山頂 13:40
下山口 14:20
赤目滝バス停 14:30
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

赤目滝バス停です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤目滝バス停です
1
バス停より歩いて、日本サンショウウオセンターから入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停より歩いて、日本サンショウウオセンターから入ります
1
散策道を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散策道を進みます
千手滝。 この日はこの横の千手茶屋が唯一の茶店でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千手滝。 この日はこの横の千手茶屋が唯一の茶店でした
百畳岩の手前に、長坂山の登り口があります。 注意書きがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百畳岩の手前に、長坂山の登り口があります。 注意書きがあります。
登り口のすぐ横が百畳岩です。茶屋は既に閉店していました(夏休みまで??)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り口のすぐ横が百畳岩です。茶屋は既に閉店していました(夏休みまで??)
七色岩の横を通って、更に進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七色岩の横を通って、更に進みます
雨降滝、この日は水が涸れていました・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降滝、この日は水が涸れていました・・・
琵琶滝です。 コースはこの右手にまだ続いていますが、長坂山に向かうのでココで引き返します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶滝です。 コースはこの右手にまだ続いていますが、長坂山に向かうのでココで引き返します
1
戻ってきて長坂山の登山口。 鎖が張られているので、開け閉めして入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきて長坂山の登山口。 鎖が張られているので、開け閉めして入ります
1
しばらく急登です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく急登です
コース上、ややこしい所には標示があります。 コースポイントはA番号です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース上、ややこしい所には標示があります。 コースポイントはA番号です
ロープなどが張られていますが、まだ足場が柔らかい部分があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープなどが張られていますが、まだ足場が柔らかい部分があります
展望地の里見峠に出ます。 コースポイントはA4です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地の里見峠に出ます。 コースポイントはA4です
1
北西側、神野山、茶臼山方向が見えている・・・らしく・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西側、神野山、茶臼山方向が見えている・・・らしく・・・
峠から緩い下りになります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から緩い下りになります
分岐に見えなくても、分岐っぽい所には標示があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に見えなくても、分岐っぽい所には標示があります
今まで登ってきた分を下るのかという勢いで下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今まで登ってきた分を下るのかという勢いで下ります
一旦舗装林道に出ます。 少し舗装道を登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦舗装林道に出ます。 少し舗装道を登ります
100mほどで山道の入り口が見えてきます。 ココからコースポイントはA番号からB番号に変わります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100mほどで山道の入り口が見えてきます。 ココからコースポイントはA番号からB番号に変わります
始めは細い道ですが、すぐはっきりした道になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めは細い道ですが、すぐはっきりした道になります
丸太ベンチが置かれた所もあります。 登り道ですが、最初の登りほどではありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太ベンチが置かれた所もあります。 登り道ですが、最初の登りほどではありません
山頂手前の展望地に出ます。コースポイントはB4です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の展望地に出ます。コースポイントはB4です
東側に展望が開けていて、赤目の入り口や遠く尼ヶ岳や青山高原方向が見えている・・・はず・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側に展望が開けていて、赤目の入り口や遠く尼ヶ岳や青山高原方向が見えている・・・はず・・・
展望地からひと歩きで長坂山の山頂に着きます、B6です。 林の中で展望はなく、コース上に三角点があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地からひと歩きで長坂山の山頂に着きます、B6です。 林の中で展望はなく、コース上に三角点があります
1
直進して下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進して下ります
段々薄暗くなってきました、小雨降ってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々薄暗くなってきました、小雨降ってます
植林の間を下って行きますが、所々石がガレていて滑りやすいので注意です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林の間を下って行きますが、所々石がガレていて滑りやすいので注意です
車道の脇に出てきます、ココが下山口(一方通行につき、ココからは登れません)B13です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道の脇に出てきます、ココが下山口(一方通行につき、ココからは登れません)B13です
下山口を振り返ったところ。 折り返すように車道を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口を振り返ったところ。 折り返すように車道を進みます
橋を渡ってバス道に出ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ってバス道に出ます
赤目滝バス停まで戻ってきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤目滝バス停まで戻ってきます
1
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ