また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1257532 全員に公開 トレイルラン志賀・草津・四阿山・浅間

お寝坊さんのトレイルラン、中軽井沢から小浅間山ラン

日程 2017年09月15日(金) [日帰り]
メンバー
天候おおむね晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
しなの鉄道中軽井沢駅(軽井沢駅から230円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
18分
合計
2時間38分
Sスタート地点12:0312:15トンボの湯12:51竜返しの滝13:20白糸の滝入り口13:2513:27白糸の滝13:3113:51峰の茶屋13:5814:39峰の茶屋14:4114:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は全くない。白糸の滝周辺は観光客が多いので、トレラン組は歩きで。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

行きの新幹線から。荒船山方面。
2017年09月15日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きの新幹線から。荒船山方面。
艫岩ズーム。
2017年09月15日 11:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
艫岩ズーム。
しなの鉄道の軽井沢駅。115系とEF63。
2017年09月15日 11:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しなの鉄道の軽井沢駅。115系とEF63。
1
小瀬林道の始まり。
2017年09月15日 12:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小瀬林道の始まり。
予想通り、ずっと砂利道。
2017年09月15日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想通り、ずっと砂利道。
沢沿いを行く林道なので、きれいな小川も。
2017年09月15日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを行く林道なので、きれいな小川も。
2
小瀬林道が終わると、竜返しの滝と白糸の滝の滝めぐりルートみたいになる。
2017年09月15日 12:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小瀬林道が終わると、竜返しの滝と白糸の滝の滝めぐりルートみたいになる。
こういう雑木林が都会にもあれば、走りたくなるんだけどね。
2017年09月15日 12:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう雑木林が都会にもあれば、走りたくなるんだけどね。
白糸の滝下方から。
2017年09月15日 13:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸の滝下方から。
2
平日でも観光客で混んでいます。
2017年09月15日 13:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日でも観光客で混んでいます。
白糸の滝を過ぎると、嫌な階段。
2017年09月15日 13:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸の滝を過ぎると、嫌な階段。
嫌な階段を越えると、またきれいな森。
2017年09月15日 13:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫌な階段を越えると、またきれいな森。
小浅間山山頂方面。
2017年09月15日 14:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小浅間山山頂方面。
浅間山。前掛山もいつかは行けるといいんだけど。
2017年09月15日 14:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山。前掛山もいつかは行けるといいんだけど。
2
左手奥のギザギザ山がグンマ―三山のミョーギー、その手前のスキー場山が矢ケ崎山、さらに手前が軽井沢の離山。奥は、上野村方面か?
2017年09月15日 14:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手奥のギザギザ山がグンマ―三山のミョーギー、その手前のスキー場山が矢ケ崎山、さらに手前が軽井沢の離山。奥は、上野村方面か?
1
中心奥は、奥秩父方面かな
2017年09月15日 14:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中心奥は、奥秩父方面かな
1
奥でぴょっこり頭を出しているのは、八ヶ岳。
2017年09月15日 14:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥でぴょっこり頭を出しているのは、八ヶ岳。
ちょっとの登りで、結構いい景色に出会えます。
2017年09月15日 14:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとの登りで、結構いい景色に出会えます。
1
鼻曲山と留夫山辺り。中央分水嶺。
2017年09月15日 14:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼻曲山と留夫山辺り。中央分水嶺。
2
左のでかいのは浅間隠山。中央奥は、赤城山辺りかな。
2017年09月15日 14:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のでかいのは浅間隠山。中央奥は、赤城山辺りかな。
1
いやー、空が青いね。
2017年09月15日 14:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやー、空が青いね。
1
すすきと秋の空、みたいな?
2017年09月15日 14:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すすきと秋の空、みたいな?
2
5月に来たときは、立ってたけどいつの間にか倒れとった。
2017年09月15日 14:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5月に来たときは、立ってたけどいつの間にか倒れとった。
ここの木がなくなると、草津白根とか志賀高原方面が見えるはず。
2017年09月15日 14:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの木がなくなると、草津白根とか志賀高原方面が見えるはず。
中心やや左にひょこっと頭を出しているのは、四阿山かな?
2017年09月15日 14:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中心やや左にひょこっと頭を出しているのは、四阿山かな?
1
麓の峰の茶屋バス停まで下ります。
2017年09月15日 14:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の峰の茶屋バス停まで下ります。
撮影機材:

感想/記録

月曜の代わりに今日(金曜日)が休みに。
「せっかくだから早起き日帰りで磐梯山&猫魔が岳でも行くか」と決めて目覚ましを朝4時にセットして床に就いた、木曜夜。
起きたときに「朝4時ってこんなに明るかったかな???」と思って時計を見たら、朝8時。この時点で磐梯山プランは廃案に。

もうこのまま昼まで寝ようかと思ったが、大宮⇔高崎の新幹線回数券が一組残っていることを思い出して、追加チケットを買って軽井沢の林道と小浅間山にみたび行ってみることにした。

今日は晴れていたので、小浅間山からの眺望は抜群だった。急きょ思いついたプランだったが、満足度高し。

訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 高原 分水嶺
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ