また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1258620 全員に公開 ハイキング白山

白山ナイトハイク 〜砂防新道 金曜夜→土曜朝〜

日程 2017年09月16日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴→曇天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
21:30大阪から高速バスで来た後輩(うち一人は前週室堂から剱岳日帰りした猛者)を駅まで向かいに行き、近くで買い出し、近くで夕飯を済ませ、22:30出発。中部縦貫道を経て勝山、白峰と通り、23:40一ノ瀬到着。

土日や特定日はマイカー規制があり、一ノ瀬までしかマイカーで行けないが【規制前日の24:00までは規制解除につき、別当出合までマイカーで行ける】。一ノ瀬をそのまま通過、23:50別当出合到着。日の出を逆算して0:30まで寝て、準備して0:50出発。

別当出合の駐車場について、別当出合の前にゲートがあり、そこから進入禁止のゲートがあるので、その周辺に路駐。分岐を右に曲がって下に降りていくと、大きな駐車場があるらしいが10分ほど登らなければならない。路駐のほうが楽。路駐場所から別当出会いまで徒歩5分くらい。

→下山後に気付いたが、この土日は台風の影響でマイカー規制は終日解除されていた。別当出合の路駐は割と埋まってたが、一ノ瀬のいつもの土日なら何百台もの車で埋まる駐車場はガッラガラだった。15台くらい。

土日の昼間の砂防新道からの白山登山については下記に記録。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1240897.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
2時間50分
合計
8時間12分
Sスタート地点00:5601:01別当出合01:0401:35中飯場01:3802:06別当覗02:0702:27甚之助避難小屋02:3502:48南竜分岐02:4903:21黒ボコ岩03:2603:32弥陀ヶ原・エコーライン分岐03:44白山室堂04:4805:10白山05:3505:57白山室堂06:5307:20弥陀ヶ原・エコーライン分岐07:25黒ボコ岩07:47南竜分岐07:4907:58甚之助避難小屋08:18別当覗08:35中飯場08:3709:02別当出合09:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
砂防新道は危険個所なし
その他周辺情報白山天望の湯(白峰の温泉)、650円/1人。JAFカード提示で50円引き。10時からの営業だったので少し待って入浴
http://www.shiramine.gr.jp/yu/
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

お決まりの砂防新道から。このときはまだ天の川が見えるほどの満天の星空で快晴
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりの砂防新道から。このときはまだ天の川が見えるほどの満天の星空で快晴
今年は開山1300周年
2017年09月16日 01:04撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は開山1300周年
とんでいきなり山頂からご来光、というか朝焼け。
加工してません。本当にこんな赤さでした。火事でも起きてるのかと思うくらい赤かった。
2017年09月16日 05:20撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とんでいきなり山頂からご来光、というか朝焼け。
加工してません。本当にこんな赤さでした。火事でも起きてるのかと思うくらい赤かった。
1
北アルプスも見えてました。左から槍ヶ岳、大キレット、奥穂高岳。
ご来光見えず、これが限界
2017年09月16日 05:20撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスも見えてました。左から槍ヶ岳、大キレット、奥穂高岳。
ご来光見えず、これが限界
2
白山ぬる過ぎ(砂防新道)、の顔
2017年09月16日 11:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ぬる過ぎ(砂防新道)、の顔
1
ほかに20人くらいいた。山頂滞在時間過去最短の10分。
2017年09月16日 05:30撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほかに20人くらいいた。山頂滞在時間過去最短の10分。
2
室堂方面
曇りすぎだろー
2017年09月16日 05:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂方面
曇りすぎだろー
1
大汝山、翠ヶ池、剣ヶ峰
2017年09月16日 05:29撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山、翠ヶ池、剣ヶ峰
1

感想/記録

あまりにもヌルくて、景色もたいしたことない登山だったので載せるか迷いましたが....まぁせっかく登ったし載せるかということで

3週間前に後輩から白山ご来光登山の誘いを受けて決まった登山。前週までは割と良い天気予報だったが、徐々にくもり予報に。
当日1時の時点で満天の星空、空を見上げてはすげー!と言っていたが、弥陀ヶ原到着時点で雲行きが怪しくなる。動いていれば、上下インナーと半袖半ズボンでも寒くはなかったが、弥陀ヶ原では開けているからか突き刺さるほどの寒さだった。多分気温2,3度くらい。それ以前の地点は10度前後?
道中では2人しか会わなかったが、室堂に到着すると10人ほどいた。日の出まで時間をつぶしている。深夜にもかかわらずファンヒーターがついておりとても暖かかった。
山頂について、ご来光が見られればシルエット写真でもとろうと思っていたが、太陽様は出ることなく、ただ赤くなっただけだった。ただ赤さ具合はすごかったけど笑
あとは全面曇りでほかの2人ももう寒いしいいわってなって山頂滞在時間過去最短の10分で下山笑 
そして室堂で飯を食べて速攻下山。エコーライン経由で降りるか聞いたが、もういいとのこと笑。前回は高速で足が痛くなるほどの速さで下山したと思ったが、渋滞のためか2時間半かかったが、今回はそんな早く降りてる感覚はなかったが1時間40分で下山してしまった。登り2時間半を含めて、往復4時間で行き来してしまった。思えば7週連続登山してたということもあり、足が慣れてたのだろうか。当然ほかのルートはもっと長くてしんどいが、砂防新道はぬる過ぎた...。

その後温泉ではほぼ寝てなかったので休憩室で3時間爆睡。地元の年寄に変な目で見られてました。
あ、XJAPANのFOREVER LOVE流しながら登山、下山してたのは僕たちです笑
普段の登山では曲は流さないですが、ナイトハイクではFOREVER LOVEのゆったりした曲が合うことがわかりました笑

前半の満天の星空が今回のハイライトでした。写真撮ってないけど...。(室堂で撮ろうとしたが、もう雲が多くて微妙だったので載せず)
訪問者数:77人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/29
投稿数: 248
2017/9/23 6:58
 楽しいそう
楽しい登山してますね〜。
最初の三人の写真、ぜんぜん気合感じなくて面白い笑。
朝焼け燃えてますね!
白山は7月に行ったのでまた行きたくなりました。
登録日: 2015/6/18
投稿数: 13
2017/9/23 12:16
 Re: 楽しいそう
ありがとうございます!
ほぼ徹夜登山でかつ山頂は寒くて、さらにあまりいいとは言えないご来光だったので、こんな顔でした笑
まぁ歌歌いながら、と楽しかったんですがね笑

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ