また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1259724 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

光岳 聖岳

日程 2017年09月13日(水) 〜 2017年09月15日(金)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
遠山郷からのタクシーは早めに予約しないと満席になる可能性があります

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間20分
休憩
1時間35分
合計
8時間55分
S易老渡06:0507:30面平10:10易老岳10:2511:15三吉平11:3013:10イザルヶ岳13:3013:45県営光岳小屋14:1514:30光岳14:4515:00県営光岳小屋
2日目
山行
7時間30分
休憩
50分
合計
8時間20分
県営光岳小屋05:0005:15イザルヶ岳05:4506:25三吉平07:20易老岳07:2508:50希望峰09:0513:15聖平小屋分岐13:20聖平小屋
3日目
山行
7時間5分
休憩
1時間20分
合計
8時間25分
聖平小屋04:3004:05聖平小屋分岐05:00薊畑分岐05:45小聖岳06:50聖岳07:4008:20小聖岳08:55薊畑分岐09:0011:15西沢渡11:3012:20便ヶ島12:3012:30易老渡12:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

感想/記録
by tonko2

出発時に慌てて携帯を車内に忘れ、写真も撮れなかったしログも取れなくて悲しい山行になりましたが山々の美しい姿は目に焼き付いています

四年前から行きたいと思っていたものの自分の都合と天候や道路事情(路面崩落)が合わなくて今年も小屋締めまで数日となった13日に行くことにしました
なにごともギリギリまで迷う性格なので迷って迷って決めたのが前々日
自分の車と運転技術では芝沢の駐車場までは行けないと思い道の駅遠山郷からタクシーで易老渡まで入ろうとしましたが遠山郷のタクシー会社は満席でした

方々問い合わせてこの日に易老渡まで行けるのは飯田市のタクシー会社さんにお願いするしかないということで片道約17000円という道ひゃぁ〜

易老岳までの道は特に大きな段差や危険地帯があるわけではなく歩きやすい道でしたがとにかく長かった
易老岳からは緩い登り下り、最後の30分ほどの登りはいつまで苦しい道が続くのか?と思うゴロゴロでしたが水場に出れば気持ちのいい天上の散歩道
このあたりは光岳の山頂も含めていい展望はなく、イザルヶ岳からの眺めがいいのみ
明後日行く予定の聖岳が美しいけれどそこまでのラインが遠く思えました

朝5時光小屋を出てイザルヶ岳で朝日を見ようとしますが太陽は雲の中
その後も展望のない森の中の道を歩き、そして、そして、
希望峰をすぎて大展望
茶臼山からの聖岳は高く遠く美しかったです

最終日は暗いうちに出発
小聖岳から大きな聖を見上げ「こんなでっかい山初めて見た!」って思った
すごくきれいで大きくて威圧感もありました

山頂は風が強く寒くて長い時間はいれなかったけれど赤石岳、ちょっと見えてた悪沢岳、富士山、深南部の山々、御嶽山、中央アルプスがよく見えました
今度は静岡側から登って荒川三山を歩いてみたいとか、どれがどれとは分からないけど山伏や八鉱嶺と思う山々が近かったので今度逆にあっちから聖を見てみたいと思いました

帰りは2100mの下り?
無事に下りれるのか恐れていましたが下ってみれば長いけれど心配していたほどでもなく予定通りに下山
歩いている間は辛いと思ったことも多かったのですが帰ればとっても楽しい三日間でした
出会えてお話ができた優しい人、楽しい人たちに感謝しています

9月27日追伸です
同じ日に同じ道を歩かれた方に写真を送っていただきました
自分を撮っていただいた写真に加え所々の景色を撮った写真をいただいてとてもありがたかったです
あと、易老渡まで乗せていただいたイタタクさんと帰りに寄った駒ケ根がむしゃらさんのラーメン
訪問者数:244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/10
投稿数: 1265
2017/9/18 10:14
 携帯忘れ・・残念でしたね~(''_'')
tonko2さん お初です~<(_ _)>
光岳・聖岳ロングコースお疲れさまでした(*^^)v

私達も7月に同じコースを歩きました
ガスの中でしたが時折青空も見えていました⛅
シンドイ山でしたが、多くの花にも癒されて大変思い出に残る山行きとなりました

しかし、携帯を車内に忘れて思い出写真が残っていないのも残念ですが、「山々の美しい姿は目に焼き付けて・・」それで十分だと思いますよ

私達もタクシー利用しましたが・・片道17000円とは大出費でしたね~ 帰りも同じタクシーでしたか・・?
登録日: 2017/5/31
投稿数: 4
2017/9/18 22:40
 Re: 携帯忘れ・・残念でしたね~(''_'')
ibuki89さん
コメントをいただきましてありがとうございます!
7月のレコを見せていただきました
「そうそう!そこそうだったです!」って思いと所々での写真を見せていただいて嬉しかったです
9月でもあちらこちらに花があり、7月は相当な花盛りだったと思います
癒されますね

タクシーは行きだけならなんとか乗れそうでしたが帰りは満席と‥
帰りを飯田市の会社さんにお願いするとしたら遠山郷まで乗りたいので迎えに来てほしいという話では無理と聞いたので飯田に自分の車を置かせてもらって往復をお願いすることにしました
恐ろしい出費になりましたがそうしないと今年も行けなくなってしまうので決めました

写真は残念でした
また次にとは思えない気軽に行けるところではないので本当に
でもあの展望は目に焼き付いていて忘れられないです

ありがとうございました
この件でお言葉をいただいたことがとても嬉しかったです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 崩落 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ