また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1261023 全員に公開 ハイキング甲信越

越後駒ヶ岳(枝折峠からのピストン)

日程 2017年09月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
枝折峠駐車場。朝4時には満車でした。3連休初日、台風前と雲海撮影者で混んでいた?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間1分
休憩
1時間14分
合計
7時間15分
S枝折峠登山口04:1904:41明神峠04:4805:30道行山05:3106:07小倉山06:1006:45百草の池06:5207:47駒の小屋07:5808:15越後駒ヶ岳08:3508:46駒の小屋09:0309:31百草の池09:3209:58小倉山10:0110:27道行山10:2811:12明神峠11:1511:31枝折峠登山口11:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はよく整備されていて、何箇所か岩場がありましたが落ち着いて歩けば問題ありません。雨の後は滑るかも。
その他周辺情報折立温泉前泊。小出IC方面の銀山平に温泉あり。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 駒の小屋から3分の箇所に水場がありますが、多めに持参した方がいいかも。

写真

日が暮れる前に戻って来たいので、4時15分ごろスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が暮れる前に戻って来たいので、4時15分ごろスタートです。
登り始めは、三脚で雲海を撮影する方達が何人か居ました。しかし、ヘッドライトだけで歩くのは日光の湯ノ湖くらいだったので、怖い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めは、三脚で雲海を撮影する方達が何人か居ました。しかし、ヘッドライトだけで歩くのは日光の湯ノ湖くらいだったので、怖い。
神社?十合目?ここが駒ヶ岳の十合目なら良かったのに。(そんなわけない)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社?十合目?ここが駒ヶ岳の十合目なら良かったのに。(そんなわけない)
段々と空が明るくなっていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々と空が明るくなっていきます。
これほどの雲海を見たのは初めて。撮影しに来るのも頷けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これほどの雲海を見たのは初めて。撮影しに来るのも頷けます。
2
登り始めてから暫くは雲海を見下ろせます。さすがに明神峠まで三脚を持って登る方は居ませんでした。これは駒ヶ岳を目指す者のみの特典ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めてから暫くは雲海を見下ろせます。さすがに明神峠まで三脚を持って登る方は居ませんでした。これは駒ヶ岳を目指す者のみの特典ですね。
2
明るくなってきて、大分歩きやすくなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきて、大分歩きやすくなりました。
まさか、あれがゴール?まさか、ね…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさか、あれがゴール?まさか、ね…。
ここが小倉山?ここまで2時間程度。少し飛ばしすぎ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが小倉山?ここまで2時間程度。少し飛ばしすぎ。
風が強いですが、木があるので寒くはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強いですが、木があるので寒くはありません。
秋の気配も感じられます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の気配も感じられます。
やっぱり、あれがゴールなのね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり、あれがゴールなのね。
見事な山容です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な山容です。
振り返ると、こんなにも歩いて来たのかと。帰りが大変そう…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、こんなにも歩いて来たのかと。帰りが大変そう…。
雪が残っている所も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が残っている所も。
ゴールが近くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールが近くなってきました。
駒の小屋。素泊まりなのに、ビールはあります。(あとバッジも)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋。素泊まりなのに、ビールはあります。(あとバッジも)
振り返ると見事な展望が。でも帰りが大変そう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると見事な展望が。でも帰りが大変そう。
着いた!駒の小屋からここまでで、両足がつりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた!駒の小屋からここまでで、両足がつりました。
360度の大パノラマです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の大パノラマです!
2
天気が良くて良かった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良くて良かった!
1
駒の小屋で乾杯!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋で乾杯!
さて、戻りましょう。長そうだなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、戻りましょう。長そうだなぁ。
しかし、どこを見ても見事な山ばかりで、登りたくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、どこを見ても見事な山ばかりで、登りたくなります。
時々振り返ると、駒ヶ岳が常に見えます。
あそこまで行ってきたのが信じられません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々振り返ると、駒ヶ岳が常に見えます。
あそこまで行ってきたのが信じられません。
小倉山まで戻ってきました。アップダウンが多くてつかれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小倉山まで戻ってきました。アップダウンが多くてつかれます。
道行山分岐点まで戻って来ました。時間はありましたが、体力が尽きそうで、寄り道はムリ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道行山分岐点まで戻って来ました。時間はありましたが、体力が尽きそうで、寄り道はムリ!
朝、雲海だったのが嘘みたいに雲がなくなってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、雲海だったのが嘘みたいに雲がなくなってます。
しかし、見晴らしがいい。風も心地よいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、見晴らしがいい。風も心地よいです。
行きは真っ暗でしたので、帰りはまったく別の風景でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは真っ暗でしたので、帰りはまったく別の風景でした。
駐車場まで戻ってきました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻ってきました!

感想/記録

いつか来たかった越後駒ヶ岳に来ました。
最初天気予報の良かった3連休でしたが、2日目からは台風に。
土曜日は晴れそうなので来ましたが、朝の4時で駐車場は満車。
下山後も多いことと下りですれ違った方達が多いことから、皆さん今日を狙って来ているのか?
行程は長いですが、百草の池から先がキツいだけで、そこまでは緩いアップダウンの連続でした。
しかし体力が無い私はへばってしまって、駒の小屋からのラストスパートで両足がツり、帰りも駐車場目前でツってしまいました。
気温が朝8度、日が昇って13度、帰りは17〜19度と涼しく、途中からはウインドブレーカーなしで丁度良かったです。
朝日が出るころの雲海、日が登ってからの回りの山々、そして山頂からの景色が素晴らしく、時間と体力をかけたカイがありました。
訪問者数:194人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ