また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1261982 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

【武尊山】裏見の滝駐車場から時計回りで周回

日程 2017年09月19日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。前日は午前中ぐらいまで台風の影響があった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
裏見の滝駐車場に駐車(無料)。トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
51分
合計
8時間15分
S裏見ノ滝駐車場05:1805:19武尊神社05:2205:48武尊沢林道終点駐車場05:59須原尾根分岐06:56武尊神社下降点07:0907:17手小屋沢避難小屋分岐09:08武尊山09:4210:44剣ヶ峰山10:4512:54武尊沢12:59須原尾根分岐13:07武尊沢林道終点駐車場13:30武尊神社13:33裏見ノ滝駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日までの台風の影響と思われる登山道をふさぐ大きな倒木が上りで2ケ所、下りにも2ケ所ありました。
武尊山山頂手前に高さ数メートルのクサリ場が5カ所。岩盤の上を水が流れていて滑りやすいので注意して登りました。
剣が峰からの下りは木の根、岩、ドロなどとにかく足元が滑りやすく、慎重に下りましたがそれでも何度かコケそうになりました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

裏見の滝駐車場に駐車しました。朝4時半頃の到着で2番手でした。
2017年09月19日 05:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏見の滝駐車場に駐車しました。朝4時半頃の到着で2番手でした。
駐車場のすみに登山届のポストがあります。
2017年09月19日 05:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のすみに登山届のポストがあります。
しばらくは林道歩きです。林道の終点にも駐車場はありますが・・・
2017年09月19日 05:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは林道歩きです。林道の終点にも駐車場はありますが・・・
「いかなる事故も自己責任・・・」なんて言われると、通りずらいです。
2017年09月19日 13:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「いかなる事故も自己責任・・・」なんて言われると、通りずらいです。
林道を歩いているうちに、すっかり空が明るくなってきました。
2017年09月19日 05:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いているうちに、すっかり空が明るくなってきました。
2
林道終点の駐車場。朝は1台でしたが、帰りは5台ぐらい駐車してました。
2017年09月19日 05:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点の駐車場。朝は1台でしたが、帰りは5台ぐらい駐車してました。
林道終点駐車場から10分ほど歩くと分岐があらわれます。
2017年09月19日 05:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点駐車場から10分ほど歩くと分岐があらわれます。
分岐を左折すると手小屋沢避難小屋方面。直進すると剣ヶ峰方面です。この日はここを左折しました。
2017年09月19日 06:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を左折すると手小屋沢避難小屋方面。直進すると剣ヶ峰方面です。この日はここを左折しました。
標高1,500mあたりのところで、大きな倒木が登山道を完全に塞いでしました。前日までの台風の影響かと思います。幅が3mぐらいあって、先のルートが見えないほどでした。谷側から巻いて突破しました。※写真は突破後に振り返って撮影したものです
2017年09月19日 06:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1,500mあたりのところで、大きな倒木が登山道を完全に塞いでしました。前日までの台風の影響かと思います。幅が3mぐらいあって、先のルートが見えないほどでした。谷側から巻いて突破しました。※写真は突破後に振り返って撮影したものです
その先にも倒木。くぐるには低いし跨ぐには高い・・・。ここは山側から巻きました。
2017年09月19日 06:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先にも倒木。くぐるには低いし跨ぐには高い・・・。ここは山側から巻きました。
ときどき遠くの山が見えて、山頂からの大展望を期待してしまいます。
2017年09月19日 06:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどき遠くの山が見えて、山頂からの大展望を期待してしまいます。
1
週末にトレランのレースがあるようで、このような看板がコース中に何カ所も張り付けられていました。
2017年09月19日 07:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
週末にトレランのレースがあるようで、このような看板がコース中に何カ所も張り付けられていました。
1
手小屋沢避難小屋が見えました。
2017年09月19日 07:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手小屋沢避難小屋が見えました。
1
あのトンガリが武尊山かな?
2017年09月19日 07:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのトンガリが武尊山かな?
クサリ場1。噂のクサリ場があらわれました。
2017年09月19日 08:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場1。噂のクサリ場があらわれました。
1
クサリ場2。岩盤の表面を湧き水が流れていて、とても滑りやすかったです。
2017年09月19日 08:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場2。岩盤の表面を湧き水が流れていて、とても滑りやすかったです。
クサリ場3。途中出会ったハイカーうち、クサリ場の存在を知らない人が2人もいてビックリしました。
2017年09月19日 08:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場3。途中出会ったハイカーうち、クサリ場の存在を知らない人が2人もいてビックリしました。
クサリ場4。自分も、避難小屋の手前にクサリ場があると勘違いしていたので、偉そうなことは言えませんが・・・。
2017年09月19日 08:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場4。自分も、避難小屋の手前にクサリ場があると勘違いしていたので、偉そうなことは言えませんが・・・。
クサリ場5。5連続はさすがにキツイですね。
2017年09月19日 08:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場5。5連続はさすがにキツイですね。
2
標高2千メートルを超えたあたりは紅葉が始まっているように見えました。
2017年09月19日 08:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2千メートルを超えたあたりは紅葉が始まっているように見えました。
1
山頂は晴れていましたが、眼下が360°ガスで覆われていて展望はゼロ・・・。がっかりです。
2017年09月19日 09:30撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は晴れていましたが、眼下が360°ガスで覆われていて展望はゼロ・・・。がっかりです。
6
剣ヶ峰への稜線もガスの中。ついてない!
2017年09月19日 10:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰への稜線もガスの中。ついてない!
剣ヶ峰山頂は猫の額のようでした。
2017年09月19日 10:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山頂は猫の額のようでした。
1
3年後は人が殺到したりして・・・
2017年09月19日 10:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年後は人が殺到したりして・・・
2
剣ヶ峰から下っていると、なんと武尊山がドーン!
2017年09月19日 11:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から下っていると、なんと武尊山がドーン!
2
山頂から見たかった・・・
2017年09月19日 10:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見たかった・・・
下りルートにも台風による倒木。
2017年09月19日 11:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りルートにも台風による倒木。
すっかり秋っぽくなりましたね。
2017年09月19日 12:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり秋っぽくなりましたね。
武尊神社。
2017年09月19日 13:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊神社。
1
駐車場にあった裏見の滝の案内看板とトレランレースの案内看板。
2017年09月19日 13:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にあった裏見の滝の案内看板とトレランレースの案内看板。
せっかくここまで来たので下山後滝見物に行きました。現在「裏見」はできないので観瀑台から眺めるだけです。
2017年09月19日 13:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくここまで来たので下山後滝見物に行きました。現在「裏見」はできないので観瀑台から眺めるだけです。
2

感想/記録

今回もコロンビアスポーツウェアジャパンさんの「みんなで百名山プロジェクト」に乗っかっての登山でした。しかもこの日はプロジェクト最終日。倒木で登山道が塞がれていたときは「今日はダメか」と思いましたが、たまたま居合わせたソロハイカーの方とあっちに行ったりこっちに行ったりしながら、なんとか突破することができました。
上りは思っていたほどきつくありませんでした。
剣ヶ峰からの下りはとにかく滑りやすくて歩きずらいコースでした。ときどきGPSで現在地を確認すると、思った距離の半分も進んでない・・・。ここを下るなら登って来たクサリ場を下って帰る方がマシなんじゃないか?そんな風に思うほどでした。
全体的にドロドロな個所が多く、ズボンの裾が泥だらけになりました。ゲイターを装着するべきでした。
訪問者数:281人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ