また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1262013 全員に公開 ハイキング東海

中山道「鵜沼宿→加納宿」

日程 2017年09月18日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
31分
合計
5時間47分
SJR鵜沼駅08:4109:34鵜沼宿13:00休憩13:3014:23加納宿14:2414:28加納愛宕町駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題なし
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

JR岐阜駅裏に駐車。JR高山線で鵜沼駅下車。鵜沼は3ヶ月ぶり。
2017年09月18日 08:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR岐阜駅裏に駐車。JR高山線で鵜沼駅下車。鵜沼は3ヶ月ぶり。
1
前回終了の鵜沼台の坂道。西方向、鵜沼宿〜各務原。山は左より愛宕山・双子山・八木山。台風一過で雲・風残る。
2017年09月18日 08:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回終了の鵜沼台の坂道。西方向、鵜沼宿〜各務原。山は左より愛宕山・双子山・八木山。台風一過で雲・風残る。
1
赤坂神社横。地域老人が掃除。鵜沼宿は明治24年(1891)濃尾地震で大部分の建物が倒壊。
2017年09月18日 08:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂神社横。地域老人が掃除。鵜沼宿は明治24年(1891)濃尾地震で大部分の建物が倒壊。
赤坂地蔵堂で西に直角折れ。宝暦十三年女人十二講中。1762年建。草に隠れ分かりにくいが写真中央小さな祠。
2017年09月18日 09:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂地蔵堂で西に直角折れ。宝暦十三年女人十二講中。1762年建。草に隠れ分かりにくいが写真中央小さな祠。
1
地蔵左右に「左ハ江戸并せんこうしみち(善光寺地道」「右ハさいしょみち(在所道)」道標兼用。
2017年09月18日 09:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵左右に「左ハ江戸并せんこうしみち(善光寺地道」「右ハさいしょみち(在所道)」道標兼用。
1
赤坂神社正門前通過。「寶暦六丙子歳三」1756年。1635年には現在地に存在記録。東見附や高札場がこの辺り。
2017年09月18日 09:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂神社正門前通過。「寶暦六丙子歳三」1756年。1635年には現在地に存在記録。東見附や高札場がこの辺り。
1
21号線近くの常夜灯。鵜沼宿は7町半8間・839m。
2017年09月18日 09:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21号線近くの常夜灯。鵜沼宿は7町半8間・839m。
1
中山道。大安寺川橋付近。高札場がこの手前の21号線バイパス付近に復元、尾張・美濃領地境界石碑も。
2017年09月18日 09:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山道。大安寺川橋付近。高札場がこの手前の21号線バイパス付近に復元、尾張・美濃領地境界石碑も。
1
大安寺川と大安寺橋 この上流に美濃守護・土岐氏創建大安寺。鵜沼宿は本陣1軒、脇本陣1軒、旅籠25軒。
2017年09月18日 09:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大安寺川と大安寺橋 この上流に美濃守護・土岐氏創建大安寺。鵜沼宿は本陣1軒、脇本陣1軒、旅籠25軒。
大安寺橋。橋を挟み、東町と西町。道標「太田町へ2里8丁」は明治期のもの。
2017年09月18日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大安寺橋。橋を挟み、東町と西町。道標「太田町へ2里8丁」は明治期のもの。
1
釜飯食べたいが早朝で無理
2017年09月18日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜飯食べたいが早朝で無理
町屋館。江戸期は旅籠・絹屋。旧武藤家。「表間口6間、奥行11間、惣坪192坪半」主屋、離れ、付属屋と鵜沼町屋建築様式の特徴顕著。
2017年09月18日 09:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町屋館。江戸期は旅籠・絹屋。旧武藤家。「表間口6間、奥行11間、惣坪192坪半」主屋、離れ、付属屋と鵜沼町屋建築様式の特徴顕著。
1
町屋館内部。中庭より主屋、床の間を見る。各務原市が寄贈を受け、2008年に中山道鵜沼宿町屋館として公開。
2017年09月18日 09:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町屋館内部。中庭より主屋、床の間を見る。各務原市が寄贈を受け、2008年に中山道鵜沼宿町屋館として公開。
紫式部の実。別名「ムラサキシキミ」シキミとは重る実」の意味で実が多い。
2017年09月18日 09:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫式部の実。別名「ムラサキシキミ」シキミとは重る実」の意味で実が多い。
1
町屋館・中山道、旧武藤家住宅を西から見る。奥の山はうとう峠方面。
2017年09月18日 09:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町屋館・中山道、旧武藤家住宅を西から見る。奥の山はうとう峠方面。
河内屋=菊川酒造。道を挟み前の旅籠・絹屋の本家にあたる。明治4年創業(1871)倉庫群は登録有形文化財。
2017年09月18日 09:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河内屋=菊川酒造。道を挟み前の旅籠・絹屋の本家にあたる。明治4年創業(1871)倉庫群は登録有形文化財。
1
鵜沼宿本陣跡。旧桜井家。本陣・問屋・庄屋の三役を受ける。御伝馬高として五百石も認可。建坪174坪。明治以降、鵜沼第一小学校(新々義校)がここに創設。
2017年09月18日 09:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼宿本陣跡。旧桜井家。本陣・問屋・庄屋の三役を受ける。御伝馬高として五百石も認可。建坪174坪。明治以降、鵜沼第一小学校(新々義校)がここに創設。
1
脇本陣「坂井家」前に移設された芭蕉句碑群。「汲溜の水泡たつや蝉の声 桃青」、「はらなかや ものにもつかず 啼くひばり 芭蕉」、「更科紀行首途の地 おくられつ送りつ果ハ木曽の秋」
2017年09月18日 09:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇本陣「坂井家」前に移設された芭蕉句碑群。「汲溜の水泡たつや蝉の声 桃青」、「はらなかや ものにもつかず 啼くひばり 芭蕉」、「更科紀行首途の地 おくられつ送りつ果ハ木曽の秋」
1
再建された切妻屋根の家屋・脇本陣「坂井家」(野口家)坂井家は幕末安政年間(1854年から1860年)には脇本陣を東町の野口家に引き渡し、以後は普通の旅籠を営業し明治維新を迎える。「野口家」は大谷刑部の三男の子孫で関ヶ原後に野口と改名。
2017年09月18日 09:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再建された切妻屋根の家屋・脇本陣「坂井家」(野口家)坂井家は幕末安政年間(1854年から1860年)には脇本陣を東町の野口家に引き渡し、以後は普通の旅籠を営業し明治維新を迎える。「野口家」は大谷刑部の三男の子孫で関ヶ原後に野口と改名。
1
鵜沼宿問屋・脇本陣「坂井家」内部 江戸時代でも新築家屋は真新しくピカピカの雰囲気だったのだろうな。「表間口十間半 奥行十一間 惣坪二百二十五坪」
2017年09月18日 09:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼宿問屋・脇本陣「坂井家」内部 江戸時代でも新築家屋は真新しくピカピカの雰囲気だったのだろうな。「表間口十間半 奥行十一間 惣坪二百二十五坪」
1688年芭蕉が「坂井家」を訪れ、ふぐ汁と菊花酒の歓待を受け、楠の化石(珪化木)に彫ったとされる句碑。「ふく志るも 喰えは喰せよ きく乃酒」
2017年09月18日 09:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1688年芭蕉が「坂井家」を訪れ、ふぐ汁と菊花酒の歓待を受け、楠の化石(珪化木)に彫ったとされる句碑。「ふく志るも 喰えは喰せよ きく乃酒」
脇本陣「坂井家」内部。畳間は上段の間を含め13、食事配膳用・荷物用の板間、3つの湯殿、庭など。立派。
2017年09月18日 09:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇本陣「坂井家」内部。畳間は上段の間を含め13、食事配膳用・荷物用の板間、3つの湯殿、庭など。立派。
二ノ宮神社前の古民家4軒が堂々と並ぶ建つ。「坂井家・梅田家・茗荷屋梅田家・安田家」
2017年09月18日 09:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ宮神社前の古民家4軒が堂々と並ぶ建つ。「坂井家・梅田家・茗荷屋梅田家・安田家」
1
古民家四軒前の二ノ宮神社
2017年09月18日 09:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古民家四軒前の二ノ宮神社
1
二ノ宮神社下にある円墳型古墳。6〜7世紀。横穴式石室。1700〜1300年前古墳が各務原には600以上ある。
2017年09月18日 09:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ宮神社下にある円墳型古墳。6〜7世紀。横穴式石室。1700〜1300年前古墳が各務原には600以上ある。
1
二ノ宮神社の階段上より古民家4軒。後は木曽川北の行木山。
2017年09月18日 09:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ宮神社の階段上より古民家4軒。後は木曽川北の行木山。
1
二ノ宮神社の階段にある文政年間の石仏。
2017年09月18日 09:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ宮神社の階段にある文政年間の石仏。
1
古民家4軒の一番西。安田家住宅(若竹屋)
2017年09月18日 09:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古民家4軒の一番西。安田家住宅(若竹屋)
丹羽家住宅(大坂屋)旅籠。旅籠の伝統的間取りなどが残る。
2017年09月18日 09:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹羽家住宅(大坂屋)旅籠。旅籠の伝統的間取りなどが残る。
上がり坂になる。
2017年09月18日 09:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がり坂になる。
鵜沼宿の西の見附は、西町と羽場町の間、空安寺の東(この辺り)にあったよう。翠池下の馬頭観音など。
2017年09月18日 09:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼宿の西の見附は、西町と羽場町の間、空安寺の東(この辺り)にあったよう。翠池下の馬頭観音など。
1
階段を上って翠池を見る。山は愛宕山・双子山・八木山。
2017年09月18日 09:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を上って翠池を見る。山は愛宕山・双子山・八木山。
1
翠池下より東を振り返り、城山〜うとう峠(右側の一番低い所)方面。
2017年09月18日 09:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翠池下より東を振り返り、城山〜うとう峠(右側の一番低い所)方面。
鵜沼羽場町。衣裳塚古墳。4世紀末〜5世紀前半。岐阜県下最大の円墳?(前方後円墳の可能性も)。直径52m、高さ7m。隣に空安寺があるが、本堂は解体修理中。
2017年09月18日 09:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼羽場町。衣裳塚古墳。4世紀末〜5世紀前半。岐阜県下最大の円墳?(前方後円墳の可能性も)。直径52m、高さ7m。隣に空安寺があるが、本堂は解体修理中。
1
鵜沼羽場町。津島神社境内「皆楽座」農村歌舞伎の舞台。本格的な舞台らしいが内部は見られない。
2017年09月18日 09:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼羽場町。津島神社境内「皆楽座」農村歌舞伎の舞台。本格的な舞台らしいが内部は見られない。
21号線と合流。交通量がたいへん多い。
2017年09月18日 10:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21号線と合流。交通量がたいへん多い。
山之前(各務原)一里塚。102里。 濃飛地震で折れた播隆上人碑。JR高山線と交わる21号線陸橋直前の車修理工場の建物に挟まれた分かりにくい場所。
2017年09月18日 10:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山之前(各務原)一里塚。102里。 濃飛地震で折れた播隆上人碑。JR高山線と交わる21号線陸橋直前の車修理工場の建物に挟まれた分かりにくい場所。
1
21号線陸橋上より、北東を振り向いて愛宕山。268m。
2017年09月18日 10:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21号線陸橋上より、北東を振り向いて愛宕山。268m。
21号線陸橋上より、北西を見て無残な姿の各務山。170m。土砂採掘で裸の各務山。山自体が採石場の私有地。近くに炉畑遺跡。昭和41年に古代住居の跡発見、その後5回発掘。住居が当時そのままの姿に復元された縄文時代竪穴住居。一般公開。
2017年09月18日 10:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21号線陸橋上より、北西を見て無残な姿の各務山。170m。土砂採掘で裸の各務山。山自体が採石場の私有地。近くに炉畑遺跡。昭和41年に古代住居の跡発見、その後5回発掘。住居が当時そのままの姿に復元された縄文時代竪穴住居。一般公開。
たいへん路肩が狭く側道のない21号線を歩く。この辺り歩行危険。
2017年09月18日 10:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たいへん路肩が狭く側道のない21号線を歩く。この辺り歩行危険。
鵜沼三ツ池町 二十軒町バス停。かつて近隣に民家が20軒しかなかったことに由来。昔、鵜沼から新加納の各務原台地は深い森が広がり、旅人の難所。「ハオカ山の山賊」という伝説もあるぐらいこの森や野原に存在する集落はほとんどなく、二十軒や六軒の地名が出た。
2017年09月18日 10:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼三ツ池町 二十軒町バス停。かつて近隣に民家が20軒しかなかったことに由来。昔、鵜沼から新加納の各務原台地は深い森が広がり、旅人の難所。「ハオカ山の山賊」という伝説もあるぐらいこの森や野原に存在する集落はほとんどなく、二十軒や六軒の地名が出た。
1
鵜沼三ツ池二丁目 三面六腎の観音像
2017年09月18日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼三ツ池二丁目 三面六腎の観音像
1
鵜沼川崎町 川崎重工業
2017年09月18日 10:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼川崎町 川崎重工業
鵜沼川崎町 名古屋鉄道三柿野駅。三柿野(みかきの)の由来は明治7年、三滝新田・柿沢・野村が合併時にそれぞれの地区の頭文字を取った。
2017年09月18日 10:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼川崎町 名古屋鉄道三柿野駅。三柿野(みかきの)の由来は明治7年、三滝新田・柿沢・野村が合併時にそれぞれの地区の頭文字を取った。
1
21号線陸橋上より。川崎重工の工場内を通過する名鉄線を見る。遠望して伊吹山。南には航空自衛隊岐阜基地。
2017年09月18日 11:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21号線陸橋上より。川崎重工の工場内を通過する名鉄線を見る。遠望して伊吹山。南には航空自衛隊岐阜基地。
ようやく21号線と別れ。21号は南西へ行く。こちらは北西(右)に向かう。蘇原六軒町。
2017年09月18日 11:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく21号線と別れ。21号は南西へ行く。こちらは北西(右)に向かう。蘇原六軒町。
六軒一里塚跡。103里。塚や跡は何もなく標柱があるのみ。隣に標語「あいさつをしよう 心と心」各務原市蘇原六軒町。
2017年09月18日 11:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六軒一里塚跡。103里。塚や跡は何もなく標柱があるのみ。隣に標語「あいさつをしよう 心と心」各務原市蘇原六軒町。
蘇原三柿野町 神明神社前馬頭観音。
2017年09月18日 11:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘇原三柿野町 神明神社前馬頭観音。
1
各務原市役所。「各務(かかみ、かがみ)」という地名は、金属による鏡(銅鏡)造り師、鏡作部がいたことによる。古代には鏡の生産地として知られていたよう。
2017年09月18日 11:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各務原市役所。「各務(かかみ、かがみ)」という地名は、金属による鏡(銅鏡)造り師、鏡作部がいたことによる。古代には鏡の生産地として知られていたよう。
1
各務ヶ原中心街を通る中山道。
2017年09月18日 11:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各務ヶ原中心街を通る中山道。
各務ヶ原市民公園。花が満開。とても広くてのびのびとして樹木も多いよい所。ここで弁当食べたかった。
2017年09月18日 11:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各務ヶ原市民公園。花が満開。とても広くてのびのびとして樹木も多いよい所。ここで弁当食べたかった。
1
那加橋上より市民公園すぐ西の新境川。新境川は上流の蘇原で境川と離れ、南に降り東海北陸道の川島PA付近で木曽川に合流。
2017年09月18日 11:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那加橋上より市民公園すぐ西の新境川。新境川は上流の蘇原で境川と離れ、南に降り東海北陸道の川島PA付近で木曽川に合流。
1
那加日吉町。新加納間の宿標識。中山道は右。
2017年09月18日 11:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那加日吉町。新加納間の宿標識。中山道は右。
1
新加納間の宿。中央から右に見えている建物は、蔵元林本店と醸造蔵。
2017年09月18日 11:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新加納間の宿。中央から右に見えている建物は、蔵元林本店と醸造蔵。
那加日吉町 日吉神社鳥居。大津の山王総本宮日吉大社の分祀社。ここは平安時代に建立。広い境内には長い参道や馬頭観音もあり、中山道と一体化。
2017年09月18日 11:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那加日吉町 日吉神社鳥居。大津の山王総本宮日吉大社の分祀社。ここは平安時代に建立。広い境内には長い参道や馬頭観音もあり、中山道と一体化。
1
言い伝えで「がま蛙」は古くからいたずらを村人に繰り返していた。村人が「がま蛙」を慰めようと食べ物をお供えすると「がま蛙」は日照りや病気で苦しむ村人の願いを聞き雨を降らせたり、薬草を届けてくれた。やがて「福蛙様」と呼ばれ、村人は神社の参道両脇に「狛蛙」を奉納した。珍しい。
2017年09月18日 11:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
言い伝えで「がま蛙」は古くからいたずらを村人に繰り返していた。村人が「がま蛙」を慰めようと食べ物をお供えすると「がま蛙」は日照りや病気で苦しむ村人の願いを聞き雨を降らせたり、薬草を届けてくれた。やがて「福蛙様」と呼ばれ、村人は神社の参道両脇に「狛蛙」を奉納した。珍しい。
1
新加納一里塚跡付近。中央の家屋前に中山道の案内や一里塚跡がある。この辺りが立場。鵜沼宿から西隣の加納宿までは、4里10町(約17km)。両宿の間の中山道には5つの立場が設けられ、両宿のほぼ中間に新加納がある。
2017年09月18日 12:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新加納一里塚跡付近。中央の家屋前に中山道の案内や一里塚跡がある。この辺りが立場。鵜沼宿から西隣の加納宿までは、4里10町(約17km)。両宿の間の中山道には5つの立場が設けられ、両宿のほぼ中間に新加納がある。
1
那加新加納町 新加納一里塚跡。104里。
2017年09月18日 12:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那加新加納町 新加納一里塚跡。104里。
新加納 間の宿古地図。新加納は、領主であった6500石の旗本坪内氏の陣屋接待所としても利用。「間の宿」として宿場に次ぐ賑わいを見せていた。
2017年09月18日 12:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新加納 間の宿古地図。新加納は、領主であった6500石の旗本坪内氏の陣屋接待所としても利用。「間の宿」として宿場に次ぐ賑わいを見せていた。
今尾医院旧家。非常に広大で華麗な住宅だ。たいへん静かな佇まいの町
2017年09月18日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今尾医院旧家。非常に広大で華麗な住宅だ。たいへん静かな佇まいの町
今尾医院前 薬師堂。医術と薬師に関係が。
2017年09月18日 12:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今尾医院前 薬師堂。医術と薬師に関係が。
善休寺。西には坪内氏の墓所だった少林寺。
2017年09月18日 12:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善休寺。西には坪内氏の墓所だった少林寺。
新加納西バス停。緩い下がり坂になり、やがて東海北陸自動車道の高架の下を潜る。
2017年09月18日 12:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新加納西バス停。緩い下がり坂になり、やがて東海北陸自動車道の高架の下を潜る。
1
北を見て、金華山(328m)洞山、舟伏山。
2017年09月18日 12:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北を見て、金華山(328m)洞山、舟伏山。
1
高田橋 奥の橋下を通る境川。木曽川は東山道当時は名鉄各務原線が通っている辺り、つまり現在の境川あたりを流れる。
2017年09月18日 12:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高田橋 奥の橋下を通る境川。木曽川は東山道当時は名鉄各務原線が通っている辺り、つまり現在の境川あたりを流れる。
境川 天正期(1573〜1593)に木曽川の流路が変わり(1586年に大地震)南に下りて現在位置になった。旧木曽川流路は、広い幅があったことから広野川と呼ばれ、その流路は幾筋もの流れが混沌としていた。
2017年09月18日 12:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境川 天正期(1573〜1593)に木曽川の流路が変わり(1586年に大地震)南に下りて現在位置になった。旧木曽川流路は、広い幅があったことから広野川と呼ばれ、その流路は幾筋もの流れが混沌としていた。
1
境川 手力雄神社前 境川は西に向かい笠松で岐阜から来る新荒田川と合流。さらに岐阜羽島・大垣付近で長良川に合流する。河川を使った船便が活躍。船で下り笠松湊を経て、東海道の桑名そして杭瀬川を遡り赤坂湊へ到達することもできた。廻船問屋も活躍した。
2017年09月18日 12:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境川 手力雄神社前 境川は西に向かい笠松で岐阜から来る新荒田川と合流。さらに岐阜羽島・大垣付近で長良川に合流する。河川を使った船便が活躍。船で下り笠松湊を経て、東海道の桑名そして杭瀬川を遡り赤坂湊へ到達することもできた。廻船問屋も活躍した。
1
蔵前六丁目 手力雄神社 火祭りが有名。始まった時期は不明。明和年間(1760年代)には記録。
2017年09月18日 12:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵前六丁目 手力雄神社 火祭りが有名。始まった時期は不明。明和年間(1760年代)には記録。
手力雄神社 滝花火。爆竹音の響き。火の粉の中、花火仕掛の神輿を裸男たちが担ぎ乱舞。手筒花火や仕掛け花火が一斉に火を噴く山焼き。全てが見物客を圧倒。
2017年09月18日 12:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手力雄神社 滝花火。爆竹音の響き。火の粉の中、花火仕掛の神輿を裸男たちが担ぎ乱舞。手筒花火や仕掛け花火が一斉に火を噴く山焼き。全てが見物客を圧倒。
1
中山道に戻り、立場「切通」。ここで中山道は右折れ。手力雄神社参道は左折れ。交通の要所で、茶屋・菓子屋などがあり賑う。
2017年09月18日 12:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山道に戻り、立場「切通」。ここで中山道は右折れ。手力雄神社参道は左折れ。交通の要所で、茶屋・菓子屋などがあり賑う。
手力雄神社鳥居と参道。 左下に小さな道標、左「木曽路」。この参道はかつての木曽川の自然堤防を使う。手力雄神社と切通、旧木曽川(境川)は密接な関係。
2017年09月18日 12:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手力雄神社鳥居と参道。 左下に小さな道標、左「木曽路」。この参道はかつての木曽川の自然堤防を使う。手力雄神社と切通、旧木曽川(境川)は密接な関係。
1
岐阜信用金庫駐車場前にある「切通」解説板。「切通」は岩戸南方一帯の滞留水を境川に落としていた場所の意味。陸運や水運の要所として手力雄神社から切通「浄慶寺」辺りまでが立場となり賑わった。
2017年09月18日 12:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜信用金庫駐車場前にある「切通」解説板。「切通」は岩戸南方一帯の滞留水を境川に落としていた場所の意味。陸運や水運の要所として手力雄神社から切通「浄慶寺」辺りまでが立場となり賑わった。
1
切通陣屋跡。切通聖観音。元加納藩主であった安藤信明(信成)が切通陣屋を置き、この一帯や方県郡や本巣郡の自領を支配。また、付近には十四世紀に美濃国守護職の土岐氏が住んだ長森城があった。
2017年09月18日 12:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切通陣屋跡。切通聖観音。元加納藩主であった安藤信明(信成)が切通陣屋を置き、この一帯や方県郡や本巣郡の自領を支配。また、付近には十四世紀に美濃国守護職の土岐氏が住んだ長森城があった。
1
民家横に小さくある伊豆神社横の馬頭観音 小さな道標もある。
2017年09月18日 12:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家横に小さくある伊豆神社横の馬頭観音 小さな道標もある。
1
恵比寿神社 道路との関係か。この神社は半分切り取られたようになっている。
2017年09月18日 13:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵比寿神社 道路との関係か。この神社は半分切り取られたようになっている。
切通 中山道はしばらく南の境川と並行。
2017年09月18日 13:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切通 中山道はしばらく南の境川と並行。
細畑バス停近く。御成道近くの古い蔵群
2017年09月18日 13:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細畑バス停近く。御成道近くの古い蔵群
1
御成通への左折れの道標。
2017年09月18日 13:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御成通への左折れの道標。
両天橋。家康が関ヶ原の合戦に向かう途中にこの橋を渡り勝利。以降の尾張藩主はわざわざ遠回りしてこの橋を渡りお国入り。
2017年09月18日 13:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両天橋。家康が関ヶ原の合戦に向かう途中にこの橋を渡り勝利。以降の尾張藩主はわざわざ遠回りしてこの橋を渡りお国入り。
1
両天橋から中山道への御成道。雰囲気あり。
2017年09月18日 13:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両天橋から中山道への御成道。雰囲気あり。
1
細畑 「登録商標 明治水」の屋根上看板。
2017年09月18日 13:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細畑 「登録商標 明治水」の屋根上看板。
1
細畑一里塚。105里。両塚が復元。長森細畑。左右両方一里塚が健在。
2017年09月18日 13:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細畑一里塚。105里。両塚が復元。長森細畑。左右両方一里塚が健在。
1
細畑一里塚。南裏に秋葉神社と稲荷神社。
2017年09月18日 13:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細畑一里塚。南裏に秋葉神社と稲荷神社。
細畑 追分分岐 延命地蔵 中山道は右。左に進むと境川沿いから御鮨街道と合流。
2017年09月18日 13:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細畑 追分分岐 延命地蔵 中山道は右。左に進むと境川沿いから御鮨街道と合流。
1
追分分岐 道標「左は伊勢・名古屋近道 笠松迄一里」「右 西京道 加納迄八丁」
2017年09月18日 13:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分分岐 道標「左は伊勢・名古屋近道 笠松迄一里」「右 西京道 加納迄八丁」
1
細畑 追分分岐 延命地蔵
2017年09月18日 13:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細畑 追分分岐 延命地蔵
1
金華山と岐阜城が北方向の間近に。
2017年09月18日 13:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金華山と岐阜城が北方向の間近に。
領下 古民家を再利用したレストラン「古風人領下」 この辺りは大きな古民家が多い。
2017年09月18日 13:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
領下 古民家を再利用したレストラン「古風人領下」 この辺りは大きな古民家が多い。
東海道新幹線高架を潜る。
2017年09月18日 13:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海道新幹線高架を潜る。
鏡岩の碑と道標「東海道いせ 江戸木曽路」江戸時代の関取「鏡岩浜之助」の話。二代目が跡を継ぐが素行が悪く改心し父十三回忌に碑を建立。ここで旅人に茶をふるまったので「茶所」。
2017年09月18日 14:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡岩の碑と道標「東海道いせ 江戸木曽路」江戸時代の関取「鏡岩浜之助」の話。二代目が跡を継ぐが素行が悪く改心し父十三回忌に碑を建立。ここで旅人に茶をふるまったので「茶所」。
1
御鮨街道(尾張街道)南方向。尾張街道は笠松を経て木曽川を渡り、清洲宿手前で美濃路へ。御鮨街道は、尾張藩が岐阜の長良川の鮎を鮨に加工し、尾張街道から東海道で江戸幕府に献上。年二十回。四日間で江戸に到着。
2017年09月18日 14:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御鮨街道(尾張街道)南方向。尾張街道は笠松を経て木曽川を渡り、清洲宿手前で美濃路へ。御鮨街道は、尾張藩が岐阜の長良川の鮎を鮨に加工し、尾張街道から東海道で江戸幕府に献上。年二十回。四日間で江戸に到着。
加納八幡町 右曲がりの枡形道
2017年09月18日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納八幡町 右曲がりの枡形道
新荒田川を見る。この川がやがて境川と合流し長良川に注ぐ。
2017年09月18日 14:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新荒田川を見る。この川がやがて境川と合流し長良川に注ぐ。
1
道標 「右 谷汲 岐阜」「左 西京」中山道は左折れ、まっすぐ行くと谷汲山参詣道
2017年09月18日 14:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標 「右 谷汲 岐阜」「左 西京」中山道は左折れ、まっすぐ行くと谷汲山参詣道
1
加納宿 東番所跡 ここで中山道は左折れ
2017年09月18日 14:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納宿 東番所跡 ここで中山道は左折れ
善徳寺前 中山道はこの寺の前で右折れ
2017年09月18日 14:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善徳寺前 中山道はこの寺の前で右折れ
格子が美しい民家
2017年09月18日 14:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
格子が美しい民家
加納柳町 加納ビルと民家が混在
2017年09月18日 14:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納柳町 加納ビルと民家が混在
秋葉神社が兎に角多い。火防(ひよけ)・火伏せの神として広く信仰された故、岐阜も火事が多かったのだろう。
2017年09月18日 14:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋葉神社が兎に角多い。火防(ひよけ)・火伏せの神として広く信仰された故、岐阜も火事が多かったのだろう。
加納八幡町民家前 問屋場跡(熊田家=岐阜問屋)鮎鮨の継立 御用提灯
2017年09月18日 14:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納八幡町民家前 問屋場跡(熊田家=岐阜問屋)鮎鮨の継立 御用提灯
加納新町と南広江の交差点 広江の漢方 太田薬局前道標「左 中山道 右 ぎふ道」 
2017年09月18日 14:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納新町と南広江の交差点 広江の漢方 太田薬局前道標「左 中山道 右 ぎふ道」 
1
加納新町 大手御門 高札場跡 石積みの上に高さ3.5m、幅6.5mの大きなもの。
2017年09月18日 14:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納新町 大手御門 高札場跡 石積みの上に高さ3.5m、幅6.5mの大きなもの。
加納城大手門跡 ここから南に十数分で加納城跡。関ヶ原の後、家康が築城させる。家康が豊臣や西国大名を牽制するための拠点として、本多忠勝や娘婿の奥平信昌に命じて築城。
2017年09月18日 14:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納城大手門跡 ここから南に十数分で加納城跡。関ヶ原の後、家康が築城させる。家康が豊臣や西国大名を牽制するための拠点として、本多忠勝や娘婿の奥平信昌に命じて築城。
1
二文字屋前の道標 「左 京」
2017年09月18日 14:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二文字屋前の道標 「左 京」
二文字屋 元和6年(1620年)創業の旅籠。現在は鰻の割烹料理店 左甚五郎と兎の欄間の話あり
2017年09月18日 14:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二文字屋 元和6年(1620年)創業の旅籠。現在は鰻の割烹料理店 左甚五郎と兎の欄間の話あり
岐阜の天神祭の案内板
2017年09月18日 14:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜の天神祭の案内板
加納宿本陣跡(和宮歌碑) 右手前のガレージシャッターの家 この直前の広い道路を渡る右手にも民家前に加納宿当分本陣跡がある。ここが加納宿のメイン道路。
2017年09月18日 14:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納宿本陣跡(和宮歌碑) 右手前のガレージシャッターの家 この直前の広い道路を渡る右手にも民家前に加納宿当分本陣跡がある。ここが加納宿のメイン道路。
西問屋跡 大きな民家が連続するが本陣跡から数軒先の広い駐車場のある家の間にある。宮崎レディースクリニック右横。
2017年09月18日 14:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西問屋跡 大きな民家が連続するが本陣跡から数軒先の広い駐車場のある家の間にある。宮崎レディースクリニック右横。
加納宿脇本陣跡 黒塀の立派な家の前。
2017年09月18日 14:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納宿脇本陣跡 黒塀の立派な家の前。
加納天満宮 天神祭 北に入る。
2017年09月18日 14:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納天満宮 天神祭 北に入る。
1
加納宿脇本陣跡 こちらは新しい住宅群の庭前にひっそりある。
2017年09月18日 14:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納宿脇本陣跡 こちらは新しい住宅群の庭前にひっそりある。
加納宿石碑
ここで本日終了 ちょうど朝に駐車した駐車場のすぐ前だった。車に乗って先程訪れなかった加納城址へ行く。
2017年09月18日 14:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納宿石碑
ここで本日終了 ちょうど朝に駐車した駐車場のすぐ前だった。車に乗って先程訪れなかった加納城址へ行く。
1
加納城址から金華山
2017年09月18日 14:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納城址から金華山
加納城址本丸跡は広い芝生公園になり、家族がボール遊びに興じていた。
2017年09月18日 14:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加納城址本丸跡は広い芝生公園になり、家族がボール遊びに興じていた。
1
撮影機材:

感想/記録

鵜沼と加納の間は17.4km。それにしては長く感じたし、時間もかかった。不思議だな。岐阜市には何度も行って金華山に登ったり、長良川鵜飼いを見たりしているのに、JR岐阜駅の南の「加納」宿はほとんど歩いたことはなかったと改めて気づく。地学的な旧木曽川=境川のことや歴史的な各務ヶ原の意味にも学ぶことが多かった。
訪問者数:72人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

近道 ガレ 馬頭観音 地蔵 道標 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ