また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1262353 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

白砂山〜八間山、周回

日程 2017年09月19日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀のち時々ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・野反湖ビジターセンター前の駐車場に駐車。無料。

・野反湖ビジターセンターにトイレ、水道あり。登山届もこちらで出せます。

・旧六合村から野反湖の間、一部に一車線の区間が残っている。

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間44分
休憩
1時間20分
合計
9時間4分
S野反湖05:1505:15ハンノキ沢05:32渡渉地点05:53地蔵峠07:11水場07:39堂岩山08:39猟師の頭09:19白砂山10:0010:38猟師の頭11:01堂岩山11:20中ノ尾根の頭12:03黒渋の頭12:36八間山13:1514:04八間山登山口14:19野反湖G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムは休憩時間、写真タイムも含むため、かなりゆっくり歩いています。あまり参考にしないでください。
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はなし。

・ハンノキ沢の渡渉は、一本の丸太橋がかかっていて、増水時、残雪期以外は問題なし。

・堂岩山から白砂山の間は、やや笹が深く、対策を講じなかった場合、朝露でぐっしょり濡れるので注意。

・白砂山から八間山の間に、一ヵ所だけ迷いやすそうな箇所あり。疲労により集中力が落ちている場合は、注意が必要。視界を広く持つように意識すれば、迷うことはない。

・野反湖〜堂岩山〜白砂山〜中ノ尾根の頭まで、手が入っていないためか、笹かぶりの区間が多い。中ノ尾根の頭〜八間山〜野反湖は刈り払いされているが、笹の葉で滑りやすいので、注意が必要。

・雨上がりだったせいか、全体的に泥濘が多い。
その他周辺情報六合村には、日帰り温泉施設多数あります。

今回は、赤岩地区にある『長英の隠れ湯』を利用。内湯のみで¥400

http://www.nakanojo-kanko.jp/onsen/akaiwa.shtml

国道沿いにある道の駅六合にも、日帰り温泉あり。

http://www.nakanojo-kanko.jp/miru-taiken/michinoeki-kuni.shtml
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ
備考 ・9月といえども、日中は暑いので、水は豊富にあったほうがいい。水は、ハンノキ沢、小さな沢の渡渉時、堂岩山直下の水場で得られる。

・朝晩はさすがに冷えるので、防寒具は必須。野反湖周辺で10度以下まで冷え込む。

・今回は日焼け止めを持参したものの、塗るのをわすれた…。



写真

野反湖を5時すぎに出発。水は最初のハンノキ沢の渡渉と、その上部にある小さな沢の渡渉時に得られる。堂岩山の直下にも水場はあるが、今回は未確認。
2017年09月19日 05:43撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野反湖を5時すぎに出発。水は最初のハンノキ沢の渡渉と、その上部にある小さな沢の渡渉時に得られる。堂岩山の直下にも水場はあるが、今回は未確認。
切明、和田への分岐をわける。
2017年09月19日 06:15撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切明、和田への分岐をわける。
登山口より二時間ほどで堂岩山へ。
2017年09月19日 07:49撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口より二時間ほどで堂岩山へ。
堂岩山山頂直下より白砂山を眺める。いい天気☀
2017年09月19日 07:59撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂岩山山頂直下より白砂山を眺める。いい天気☀
3
やや雲が出てきたが、白砂山より浅間山を望む。
2017年09月19日 09:31撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや雲が出てきたが、白砂山より浅間山を望む。
1
稲包山へのコースは、17年9月現在刈り払い中。藪こぎしながら歩いてみたい気もするので、少し複雑。
2017年09月19日 09:35撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲包山へのコースは、17年9月現在刈り払い中。藪こぎしながら歩いてみたい気もするので、少し複雑。
1
白砂山より稲含山への入り口部分。踏み跡はあるのかもしれない。この少し先から、きれいに刈り払われていた。
2017年09月19日 09:35撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山より稲含山への入り口部分。踏み跡はあるのかもしれない。この少し先から、きれいに刈り払われていた。
白砂山より眺めたところ、明瞭な道が出来つつあった。やっぱり複雑。白毛門から巻機山の間は、未開通で残してほしいものだ。
2017年09月19日 09:36撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山より眺めたところ、明瞭な道が出来つつあった。やっぱり複雑。白毛門から巻機山の間は、未開通で残してほしいものだ。
1
白砂山より遠く佐武流山。
2017年09月19日 09:37撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山より遠く佐武流山。
1
白砂山と堂岩山の鞍部にある小さな池塘。
2017年09月19日 10:58撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山と堂岩山の鞍部にある小さな池塘。
トリカブトか?
2017年09月19日 11:02撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトか?
堂岩山山頂直下のトラバースより、白砂山。
2017年09月19日 11:09撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂岩山山頂直下のトラバースより、白砂山。
ようやく八間山。山頂の小屋は倒壊して使えない。
2017年09月19日 12:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく八間山。山頂の小屋は倒壊して使えない。
1
八間山からの眺めです。
2017年09月19日 12:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八間山からの眺めです。
八間山の山頂。けっこう遠かった。
2017年09月19日 12:53撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八間山の山頂。けっこう遠かった。
1
ようやく野反湖まで戻って来ました。
2017年09月19日 14:19撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく野反湖まで戻って来ました。
帰り際、旧六合の赤岩地区に寄る。高野長英を匿ったという湯本家。
2017年09月19日 16:23撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り際、旧六合の赤岩地区に寄る。高野長英を匿ったという湯本家。
赤岩地区の路地。
2017年09月19日 16:26撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩地区の路地。
なかなか絵になる。
2017年09月19日 16:30撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか絵になる。
素朴な道祖神。
2017年09月19日 16:39撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素朴な道祖神。
撮影機材:

感想/記録

上信越が誇る名山、白砂山に登って来ました。

やや地味な山でありますが、群馬百名山はもちろん、日本二百名山にも選ばれています。

野反湖より白砂山を経て八間山へ廻れば周回コースをとることができますが、これが中々のロングコース。野反湖の標高は1600メートルほどなので標高差は小さいものの、小さなアップダウンが多く、地味に消耗します。

この山域は、太平洋側と日本海側の気候がぶつかる不安定な地域のため、晴天を掴むのが難しいのですが、ようやく晴天の山頂を踏むことができました。
訪問者数:148人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ