また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1262661 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

楓沢入り口までお散歩

日程 2017年09月20日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雨のち曇り・雷は無し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
樽前橋の近くにあるフェイク林道入り口にとめました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間1分
休憩
0分
合計
1時間1分
Sスタート地点13:5114:19引き返し地点14:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雨なので早めに引き返しました。
コース状況/
危険箇所等
雨の中でしたが特に歩きにくいことはなかったです。
入ってる人の数がきっとハンパ無いせいか、来るたびに歩きやすくなっている気がします。
その他周辺情報ポロピナイ(ソフトクリーム美味し!)に、
水槽がありヒメマスじゃない魚(ウグイだっけ)が泳いでました。貸しボートや貸し釣りセットとかあって、釣った魚はお持ち帰り可。
釣り好きのご主人のためにゆみちゃんが写真撮ってました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

天気予報はいまいちだけど、ふたりで来れるの今日の午後しかないし、何とかなるよね、、、
としゅっぱーつ!

しかし「か・え・でさわは〜今日も、あめぇだった〜♪」(なつメロ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報はいまいちだけど、ふたりで来れるの今日の午後しかないし、何とかなるよね、、、
としゅっぱーつ!

しかし「か・え・でさわは〜今日も、あめぇだった〜♪」(なつメロ)
1
苔の洞門は、樽前山が噴火したときに流れ出た溶岩が、沢水等により侵食された回廊状の渓谷で。。。

と千歳ホームページにあるので、きっと楓沢も同じ成り立ちですよね。今は水が全然ないのがすごい不思議です。

が、ここを水が流れてきたら、かなり怖い場所ですなー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の洞門は、樽前山が噴火したときに流れ出た溶岩が、沢水等により侵食された回廊状の渓谷で。。。

と千歳ホームページにあるので、きっと楓沢も同じ成り立ちですよね。今は水が全然ないのがすごい不思議です。

が、ここを水が流れてきたら、かなり怖い場所ですなー。
苔のはじまり。
雨具フル装備は、歩くと結構暑い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔のはじまり。
雨具フル装備は、歩くと結構暑い。
1
上手く写ってませんが上の木、紅葉しかかってます。

何度来てもワクワクするな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上手く写ってませんが上の木、紅葉しかかってます。

何度来てもワクワクするな〜
3
苔自体は元気はあまりなさそう。
でも苔が元気な時期は虫も元気だし(><)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔自体は元気はあまりなさそう。
でも苔が元気な時期は虫も元気だし(><)
1
今日はここまで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここまで。
2
無事戻って来ました。雨止んでてよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事戻って来ました。雨止んでてよかった。
1

感想/記録

苔の谷で宴(うたげ)を催そうと、ゆみちゃんのリュックに豪華チーズフォンデュ食材と鍋をのせて、(準備ありがとう(^^)genesis1_1はガスバーナー持っただけ(^^;)

てんくらでは18時から雨だからだいじょぶっしょ!?と思ってたのは…私たちふたりだけだった。大丈夫じゃなかった(><)

札幌から支笏湖行く道で大雨。
(紅葉が始まっており、恵庭岳の入り口などの赤がすごく鮮やかでした!大雪じゃなくても期待できそうです♪)

着くと中降りくらいになったので、偵察に行くことに。食材をクルマに置いて(><)出発。ゆみちゃんはここはまったく初めてだったので、川原から感動してました。引き返すと、雨も止んで来ました。

「人の心には多くの計画がある。しかし主のはかりごとだけが成る。」聖書の箴言 19:21

ふたりで「今日は、苔の谷の宴は神さまの御心じゃなかったんだねー。」
と話しながら、ごちそう食べれなかったのはちょっと残念だったけど、
楓沢はもちろんドライブ中の景色やおしゃべりやポロピナイミニ観光を楽しみながら満足して帰りました。
支笏湖近辺は雨だけでしたが、札幌では雷だったそうなので、またもや、守られました(๑˃̵ᴗ˂̵)感謝、感謝。
訪問者数:149人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス バーナー 紅葉 てんくら 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ