また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1263435 全員に公開 ハイキング丹沢

玄倉林道

日程 2017年09月21日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
玄倉駐車場
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間50分
休憩
0分
合計
10時間50分
Sスタート地点05:4016:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ 台風の影響で新たに崩れた箇所がありました(土砂排除済)
※ 玄倉ダム先の手掘りトンネル付近、法面工事が実施されています。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

発電所上流
秋の夜長
当然夜明けも遅いですね💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発電所上流
秋の夜長
当然夜明けも遅いですね💦
12
小川谷分岐
石棚山稜に朝日が差して来る☀
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川谷分岐
石棚山稜に朝日が差して来る☀
8
ツルニンジン
玄倉林道の花達は、涼しいからか開花が他より遅い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルニンジン
玄倉林道の花達は、涼しいからか開花が他より遅い
5
振り向いたら
大杉山が輝いていた☀
稜線歩きが正解だったかな・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いたら
大杉山が輝いていた☀
稜線歩きが正解だったかな・・・。
12
玄倉ダム
放流中ですが、玄倉川の流水は半端ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉ダム
放流中ですが、玄倉川の流水は半端ない
22
ビランジ
崖下まで行き望遠にチャレンジした甲斐はなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビランジ
崖下まで行き望遠にチャレンジした甲斐はなかった
17
イワシャジン
岩ではなく、防護柵の隙間からしぶとく成長
「美しいよ」と言ったら風が止んだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワシャジン
岩ではなく、防護柵の隙間からしぶとく成長
「美しいよ」と言ったら風が止んだ
34
アメヤマ沢のナメ滝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アメヤマ沢のナメ滝
18
ツリバナ
アメヤマ沢の沢風に吹かれて揺れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリバナ
アメヤマ沢の沢風に吹かれて揺れる
4
まだ弾けていない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ弾けていない
15
ユーシン分岐を過ぎると途端に多くなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーシン分岐を過ぎると途端に多くなる
17
シラヒゲソウが群生している
何処かにピント合ってます(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウが群生している
何処かにピント合ってます(^^♪
15
シラヒゲソウ
絞り込むと手振れが起こるので無難に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウ
絞り込むと手振れが起こるので無難に
40
ダイモンジソウ
この一株だけでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
この一株だけでした
21
熊木手掘りトンネル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊木手掘りトンネル
8
熊木沢出合
蛭ヶ岳が綺麗でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊木沢出合
蛭ヶ岳が綺麗でした
23
ヤマメが遊んでくれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマメが遊んでくれます
26
食事休憩中
ホウジャクの仲間が蜜を吸いに来た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事休憩中
ホウジャクの仲間が蜜を吸いに来た
12
これはデカッ・・・
しばし対戦後手にした鼻曲がり 体高ありますが28cm
暫く水溜りで泳いだ後、元気に帰った
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはデカッ・・・
しばし対戦後手にした鼻曲がり 体高ありますが28cm
暫く水溜りで泳いだ後、元気に帰った
39

感想/記録
by kazika

晴れ予報に稜線歩きも考えたが、渓流釣り禁漁が迫って来たため渓流釣りへ、釣り人は少なく狙った場所への入渓は可能に思えた。しかし如何せん水量があり過ぎです(渇水も困る(^^♪)
本流を釣り歩くことにし、花を愛でながらのんびり行く。

丹沢の花を撮っていますが、群生している種が意外と少ない。
花一輪アップが普通ですが、本日のシラヒゲソウは壁一面に咲いていた。
まとめて撮りたいと思っていたので嬉しい。いざ撮ってみると「小さくて何の花」?と言う感じで、慣れない事はやめました(^^♪

長靴での渡渉が大変な程勢いがある流れ、魚も遊んでくれたので早々に渡渉を諦め下山した🐟
訪問者数:418人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/1
投稿数: 309
2017/9/26 1:10
 玄倉上流
kazikaさん こんばんは

玄倉川上流も結構水量が多そうですね
それにしても見事な山女魚  
パーマークも綺麗で28cmならアタリも楽しめたのではないでしょうか
先日、休日の早戸川に入りましたが見事坊主でしたので禁漁間際のユーシン源流域でも狙ってみようかと...沢登りも兼ねて計画してみようと思います
登録日: 2011/9/30
投稿数: 2003
2017/9/26 9:09
 Re: 玄倉上流
iwanalpenさんおはようございます。
ユーシン源流域なら坊主はありませんねfish
ただ、場所取りのため早朝から入らないといけません。
源流域に行きたいのですが、自分にはその意力がなくなりました

自転車で入る人もいますので、途中で抜かれて思ってる渓に入れません。
源流域に入れたら楽しい思いが出来ることでしょう

関連する山の用語

林道 渡渉 出合 法面 渓流 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ